※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

劇場版TTプリキュア「サンタの国と奇跡を呼ぶっ!?プレゼント!!」あらすじ2


あすみ達は偶然?隠し通路を見つけてサンタとベルを見つける 一瞬目が合うベルとあすみ…
何かを察したのかあすみは鍵を開けるとそのままサンタと大聖堂へ
大聖堂に到着したあゆむ達はあすみ達とも合流、実体のあすみにびっくりの2人…
(大聖堂の奥の祭壇には女神像があり、その姿は後に出てくるキュアメモリーに何処か似ている感じで
あゆむ達に「あの奥の女神様!何かプリキュアっぽくない!?」的な会話をさせておくと伏線になるかも)
そこへ力を蓄えたサンザンクロースが現れる! ラピスとパールでは歯が立たずに大ピンチ!

それを見ていたあすみはサンタにプレゼントを取り戻す事を頼むと戦闘に割って入る!!
「行けるわね、ハリー!!」「応!まだまだ錆ついてはおらんぞ!!」キュアリオを翳し…変身!!
「えぇーっ!!!!」絶句する3人!きりりと立つのは…姿は違うが紛れもなくキュアガーネット!!
ガーネットはSフォームに変身したラピス、パールと連携してサンザンを後退させていく
その隙にプレゼントにとりつくサンタとトナ、カイ
3人?は呪文を唱えながらライトを翳し…一際強い光を放つプレゼント(色が変わる?)
雪だるまから元の姿に戻るはるか!そしてサンタの国のあちこちでクノーマンズからスノーマンズに戻る国民達
それを見たサンザンクロースはプレゼントが自分の支配下で無くなった事を悟り塔の頂上へと後退する

喜び合う3人とサンタ、トナ、カイ、それを見つつ変身を解くあすみとハリー、キュアリオをはるかに返す
あすみの正体は?と聞きたそうな3人だがあすみは今はそれどころじゃない、と3人を頂上へ向かわせる
頂上で対峙するプリキュアとサンザンクロース、怒るサンザンクロースは変身して巨大且つ凶悪な姿に!
更に強くなったサンザンクロースに苦戦する3人…と。塔が揺れ始める
黒雲が晴れ、時見町の上空にサンタの国が姿を現す、不安げに見上げる人々
勝ち誇り、宣言するサンザンクロース
「私の策が敗れた時は塔を地上に落とし世界中に目を背けることの出来ないつらい思い出を刻んでやる!!それが究極のプレゼントにひそませていた私の最後の願いだ!!」

ますます激しくなる振動の中で意を決した3人「「オーバードライブ!!」」パールが塔の時間を止め、その隙にガーネットが塔にまかれた鎖を周囲のあちこちに結び付け、最後にパールとガーネットで持つ
上空に身を躍らせたラピス、そのままサンタの国の外縁を自由落下で飛び越え、大空へ
「オーバードライブ!」背に光の翼を広げ塔の真下から押し戻そうとするラピス
塔が動き出し、3人は必死の形相!!しかしジリジリと下がる塔…鎖が伸び始める

時見町でその様を見上げる人々…やがてオッキーやピカリンの妹がライトを振り始める
「がんばれー!」という声と光の輪が徐々に広がっていく
サンタの国のスノーマンズ達も同様にライトを振り、応援し始める(鎖を持つなど協力する者もある?)
上空でそれを冷ややかに見ていたサンザンクロースはおもむろに手を翳し、攻撃しようとする
そこに立ちふさがるサンタとトナ、カイ しかし意に留めた風でも無く攻撃しようとした瞬間
青ベルが飛び込んできてサンザンクロースの攻撃を弾く 借りは作らないわ…と戦うベル
皆の応援も空しくジリジリと鎖は伸びていく 下のラピスも必死に力を振り絞るが…遂に切れる鎖!
驚愕するガーネット「!!」泣き叫ぶパール「あゆむちゃんっ!!!」 ラピスごと一直線に落ちていく塔…!

落着するその瞬間、時見町から光の羽が膨らむように広がると塔を受け止め、ゆっくりと押し戻していく
周囲にあふれ始めた光に驚くパールとガーネット、あすみ、ハリー
パール「これは…」ガーネット「すごい…まるで…奇跡」あすみとハリーも圧倒されている
上空、事を理解したベルは微かに笑い「究極のプレゼントの守りも戻ったか…最早此処に用は無い」と飛び去る 
その後ろには忌々しげなサンザンクロース、拳を震わせながら呟く「そうか…そんなに私が嫌いか…っ!!」
遂に元に戻る塔、その時、下から大きな光の塊が舞い上がりサンザンクロースと対峙する位置で弾ける!
その中で新たな姿に変身するあゆむ、目を開けると微笑み、颯爽と名乗る

「みんな…ありがとう!! 心を彩る思い出の守り姫、キュアメモリー!!」
驚くパール、ガーネット達(スノーマンズ達は「あれは…大聖堂の女神様…?」な反応もあり?)
「サンザンクロース!もう皆に無理やり苦しい思い出を見せるのはやめなさいっ!!」
金色のキャリバーを召喚するメモリー
咆哮!そしてメモリーに躍りかかるサンザンクロース「お前に…お前に何が分かるっ!」
激しく切り結び戦う両者「どうして…どうして貴方は自分を嫌うの!?自分は要らないと決めるのっ!?」
戦いを有利に進めつつも何処か悲しげなメモリー
感情の昂りのままに叫ぶサンザンクロース!最後の攻撃とばかりに巨大な光弾を作り出す
「だって!!…だって誰も僕に笑ってくれないじゃないかぁっ!!」
「当然じゃない!!苦しいもの!つらいもの!笑えるわけなんて無い!…でもねっ!!」
舞い上がりながらキャリバーを天に突き上げるメモリー「みんな!お願い!!」

その声に町の皆が降るライトの光が一層強まり、1本また1本と立ち登った光の柱はやがて無数の光となり巨大な光柱となる
パール、ガーネットも輝きを発し、その光は光柱を纏めるように登っていき遂にメモリーの翳したキャリバーに収束した光が合体して天にも達する光剣となる!
「プリキュア・ビューティフルメモリーズ・フォール!!!」それを一気に振り下ろすメモリー!
「うぉおおお!!!」光弾をぶつけるサンザンクロース!しかし剣は光弾を砕くとサンザンクロースを直撃して大爆発!!
爆煙から投げ出される…あどけない少年の姿に戻ったサンザンクロース「…僕は…やっぱり…」
と、優しく伸びた手に抱きとめられる「…?」ゆっくりと目を開けるサンザンクロース
優しくサンザンクロースを抱きすくめ、聖母の様な神々しい微笑みを見せているメモリー
「…でもね、辛い思い出や苦しい思い出が有るから皆優しい気持ちになれるの…
楽しい思い出をより強く感じる事が出来るの、要らない思い出なんて無いんだよ…」

「!」目を見開くサンザンクロース、(以下イメージ)泣いている幼いあゆむの姿
膝を抱え、うずくまって泣いているあゆむ、と、そこに小さな子犬が頭をすりよせてくる
顔をあげてその野良犬らしい子犬を見るあゆむ、涙を一杯に貯め、泣きはらした顔…が微笑む
なんとも言えない笑顔で子犬を抱きあげるあゆむ(イメージ終了)
「そうか…僕は…これが…温もり…」メモリーの腕の中、笑顔で光に戻っていくサンザンクロース
朝日が昇り始め、雲海と空の境界のメモリーを照らす、逆光に輝く姿とその腕の中からはらはらと溢れて天に昇っていく光

パーティの開始を告げるクラッカーが派手に鳴る中で乾杯しているあゆむ達
その姿はここぞ、と豪華なパーティドレスに身を包んでいる
復活したサンタの国で盛大なクリスマスパーティをやっているのだ
そんなはしゃぐ3人の許へ光が降ってきて…白い箱に変わる
あゆむ「これって…」つむぎ「はい、きっと」はるか「サンタからのプレゼント!?」
「メリークリスマース!!」時見町の上空をトナ、カイと共に走るサンタ、その袋から光を町にふりまいていく
それは町の皆の手元に届くと弾けて白い箱に変わっていく、笑顔の人々
サンタの国の塔の頂上に腰掛けているあすみとハリー、そこには3つのグラスが並んでいる、一つを手に取るあすみ
月明かりに乾杯、と翳す…あすみの腕が透けている 悲しげなハリー「あすみ…いいのか?」
「今はこれでいいのよ…ありがと、ハリー」そのまま顔を上げるあすみ
「ありがと…めぐる…」
下ではしゃぐ3人の姿が次々に写って…END

添付ファイル