「ZAFT・RED 北米開拓地レポート 第8回」

 「ZAFT・RED北米開拓地レポート」


【第8回 解体の嵐】(2011/04/04)

 確かに、東日本大震災は、被害が予測不能な未曾有の大災害であった。
 なので、再開後のDOLで、ある程度のゴタゴタがあるのは、仕方のなかったことだと言える。

 しかし。

 直接、被災をして、3月28日までIN出来なかった身としては、サービス休止中も、開拓地の時間が流れ続けていたという事実は、なかなかに受け入れがたいものであった。タイムスケジュール表をつけて、無駄がないように、綿密な計画を立てて街づくりをしていたのに‥‥

  何か、もう‥‥

 が、仕方がない。最速での街発展については諦めることにしよう。‥‥実際、まとめwikiでも呟いていた人がいたけど、キャラを開拓街に張り付かせて街づくりをするというのは、色んな意味で、通常プレイを犠牲にするということになってしまうんだよね。まあ、気が向いたときに開拓を進める‥‥というのが、精神衛生には良いのかも知れない。

 そんなこんなで、先頭集団からは大きく遅れてしまったZAFT・RED商会の開拓街であるが、怪我の功名というか、色々な情報を事前に得ることが可能になった。
 その中で。
 ‥‥工房なくても、鉄材と木材、出るんじゃんww
 鉱山と工房で鉄材が出るみたいな説明をしていた、あの開発画面は一体、何だったのだろう? まあ、確かに開発中ということは、決定した事項ではなかったわけだが‥‥
 あと、交易品の情報も色々と出てきていて‥‥正直、商会街の開拓の仕方を大きく路線変更せざるを得ない様相を呈してきたのである。
 いや、路線変更ではないな。
 当初の予定と、実際に作っていた建物が乖離しているのがはっきりしてきたので、修正の必要が生じた、と言うべきか。

 ♪よ~るが 黒い闇のようにこの街か~く~し~ても~♪(おニャン子‥‥年がバレるww) 

 「なぜの嵐」‥‥じゃなかった、解体の嵐の到来である。まあ、いずれは各施設のランクを上げるために建て替えをすることにはなるのであるが、今回は、大量8個もの施設を解体する必要にかられてしまった。
  • 畑RANK1×2
  • 牧場RANK1×1
  • 食料品交易所RANK1×1
  • 製造品交易所RANK1×1
  • 住宅RANK1×3
 製造品交易所については、造船所&工房を出す条件になるのではないかという読みでの建設。食料品交易所については、小麦が欲しかったのだけど、早い段階から交易品のリストから消えたし‥‥畑と牧場は、これに付随した施設って感じ。
 住宅の解体が少なくない? と思ったアナタは鋭い。そうです。本当のことを言えば、住宅は基本解体せずに街づくりを進めるくらいの気持ちで計画を立ててたから。ただ、書庫が独立したものじゃなく、各本拠地の出張所みたいな形式であることが発覚したため、配置上の理由で解体することになっただけなんで。まあ、具体的な町並みの計画については、次回以降、紹介することにするので、乞うご期待、みたいな。

 まあ、気をとりなおして気長に開拓することにしよう。

 ただ、交易品の検証については、更に難しくなるな‥‥
 う~む、どうしたものか‥‥

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

INDEX(共通)


INDEX(商会)


お役立ちlink

「大航海時代Online公式サイト」


「大航海時代Onlineまとめwiki」オススメのページ


「大航海時代Online初心者の館」


DKK_map


「大航海時代Onlineスキル効率・能力検証wiki」オススメのページ


訪問者数

昨日: -
今日: -
合計: -



リンク


他のサービス