W.I.Za.R.D.2010/12/09


☆2011年2月の北米アップで、商会ごとに街が創れるという、例のアレについて

 「ほほう、そうきましたか~」
 という感じですね。なかなか、面白そうなアイディアではあると思います。北米大陸への入植を疑似体験するといった感じでしょうか。
 しかしですね。
 これ、今回発表になった情報だけでは、単純には喜べないんではないでしょうか?
 まず。
 さしあたって、同時に発表して欲しかった事柄が2つあります。1つは、好きな場所に街を創れる、ということではあるけれど、(北米限定なのは当然としても)海岸線の任意の場所に、自由に街を創れるようになるのか、それとも、街を創れるのは上陸地点限定で、好きな場所といっても、上陸地点の中から選択する形式になるのか、という点。2つ目は、これと密接に絡んでくる要素で、創った街は、商会員だけが出入り可能な場所なのか、それとも、誰でも自由に出入りできる場所になるのか、という点。
 海岸線に自由に街を創れるというのが、楽しそうなのだけれども、もしそうなら、これは、どう考えても、商会を設立=街を創れるということには、ならないでしょう。海岸線が収拾不可能な状態になることは、まず間違いありません。
 かといって、上陸地点に街をつくるのだとすると上陸地点ごとに無数に街が存在するようになるわけで、なんだかちょっと‥‥
 創れる街が、商会員だけが出入り可能なのであれば、おそらくは上陸地点の中から選択する形式で、商会単位のプライベートファームみたいな形式になるのでしょう。
 一方で、誰もが入れる街、というのであれば、海岸線に自由に創れるにしろ、上陸地点から選ぶにしろ、おそらくは特定の条件を満たした商会のみが可能、ということになるのではないでしょうか?
 その場合、商会コンペで上位に入ることが条件、ということにはなるのでしょうが、1回だけ上位に入って街を創る権利を得た後、街づくりを投げ出されては、ゲーム的にたまったものではないので、プラスα、商会のランクも一定以上(もしくは商会ポイントが一定以上?)、という条件が付加されてきそうです。
 もしかすると、納品義務を嫌がるプレイヤーが増えてきて、商館の争奪戦が激化する中で、複アカと納品書が頼み、みたいな、維持に四苦八苦している人たちからのクレームを受けての、納品義務のある商会に所属する新たなメリットとしての位置づけもあるのかも知れません(関係ない可能性もありますが)。
 北米大陸への入植を疑似体験、ということであれば、北米東岸の上陸地点から始まって、最初は各上陸地点ごとに2つか3つの街しか創れないけども、そこが一定以上に発展することで更に奥地に2つか3つの街をつくることができ‥‥というふうに、段階的に街の数を増やしていって、最後には北米西岸の上陸地点に達する‥‥なんと、定期船や連絡船に乗らなくても、内陸を移動するだけで北米東岸~北米西岸が移動できてしまう‥‥そんな方式も面白そうです。ただ、これは、商会同士のリレーがうまくいかなかった場合を考えると頭が痛いので、妄想だけにとどめておいた方がよさそうですが。

 まあ、何にしても。
 現状で発表にされている情報だけを考えると、我がZAFT・REDが街を創れるのかどうか、創れたとしても、単に商会単位のPFになってしまうのか、その辺が全く不明で、落ち着かないのです。
 早く、次の情報を‥‥というか、もうちょっと考えて発表をして欲しい‥‥切実に、そう思います。

☆何か知ってる人がいたら、書きこしてくれると助かります。あと、感想もどうぞ~^^
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

INDEX(共通)


INDEX(商会)


お役立ちlink

「大航海時代Online公式サイト」


「大航海時代Onlineまとめwiki」オススメのページ


「大航海時代Online初心者の館」


DKK_map


「大航海時代Onlineスキル効率・能力検証wiki」オススメのページ


訪問者数

昨日: -
今日: -
合計: -



リンク


他のサービス