大海戦入門

※このコーナーは、現在、作成中です。

大海戦入門


 大航海時代Onlineにも、ようやく慣れてきたころ、何となく気になってくるのが、ちょこちょこ発生する 大海戦 (非戦を除く)。 ワールドクロックや歴史的事件、レリックピースなんかは、ちょっと訳わかんないけど、大海戦なら、航海者養成学校の授業でも説明があるので、そろそろ自分も参加できるのではないか……そんなことを考えている皆様方のための、大海戦入門のコーナーです。

☆大海戦とは

外郭と発生条件

対戦カードの決定とスケジュール

報酬


☆参加するには

国籍とレベル条件

船・大砲

小型
 現在のDOLでは、16門砲を使った海事が主流となっています。 小型戦では、必ずしも16門砲の攻撃力は必要ではないのですが、中型戦以降では必要となるため、アイテム枠の問題などから、小型戦から16門砲を積むことが、暗黙の了解となっています。
 この点を踏まえると

①戦闘用記念スループ
②ガンボートor機動型ガンボート
③ローマンガレー

 以上3種類の船が、候補となるでしょう。 ポイントは、16門砲を3基積めること(ローマンガレーについては、シップリビルドによる船側砲スロットの追加が必要)。 シップリビルドを使えば、他にもスロット数を3にできる船はあるのですが、船室や砲室の数が、フル強化してもフルファイアの条件を満たせないために、除外となります。 一方で、小型戦に限って言えば、必ずしも16門砲×3スロットは必要ではなく、16門砲×2スロットでも対応が可能(その代わりに、多彩なオプションスキルを使うという選択)ですが、初級者向けではありません。 高レベルのPに戦闘を仕掛けられた際に、まぐれでも勝利を掴む、あるいは逃げ切るために、3スロットの船を選択した方がいいでしょう。

中型
 NPCだけを相手にするのであれば、ここも3スロット船でもよい、ということにはなりますが、他プレイヤーとの対戦も避けては通れないことを考えると、砲スロットが4の船を選択した方がいいでしょう。
 El Orieteからしばらくの間、この4スロットの船の敷居が高すぎたことが問題となっていましたが、シップリビルドの実装によって、初級者も参加することが可能になりました。

【初級者】
①キャラック・商用キャラック・戦闘用キャラック
②ピンネース・商用ピンネース・戦闘用ピンネース
③探検用ナオ
※ただし、シップリビルドによる船側砲スロットの追加と、強化&熟練度獲得による強化値の顕在化が必要。

【中級者】
①強襲用重キャラベル
②大型フリゲートor重フリゲート
③卒業記念フリゲート
④作戦用ガレー
⑤コルヴェットor作戦用コルヴェットor護衛用コルヴェットor特殊コルヴェット
⑥沙船・輸送用沙船
※上記と同じ。

【上級者】
①将官用サムブーク
②将官用ガレー
③将官用コルヴェット
④将官用重キャラベル
⑤武装沙船
※サムブークとガレーについては、シップリビルドで船側砲スロットの追加が必要。

 正直、初級者用と中級者用の船では、フル強化しても、耐久力の面では不十分なのですが、砲スロットが4つになったことで反撃の可能性を探ることが出来るようになった、という部分は大きいと思います。

大型
 大型戦では、NPCの数が減り、必然的に対人戦をする機会が多くなります。 なので、船側砲5スロットは必須。 これもEl OrienteでFS造船が登場してから、上級者の船の耐久値が上昇。 4スロットの船では太刀打ちできない、という問題が発生していたのですが、シップリビルドにより解消。
 しかし……
 船側砲が5スロットの船に乗れれば、大概のNPCは倒せるので(一部のガナドールなどを除く)、初級者と中級者の垣根はないに等しい、ということで、以下で分類します。

【海事LV20未満】
①ガレオンor巡航型ガレオン
②輸送用広船
③樽廻船
④マニラガレオン
※シップリビルドによる船側砲スロット追加と、強化と熟練値獲得による強化値の顕現化が必須。 ガレオンは、冒険レベルが35とハードルが高く、ガレオン以外は、もととなる船を入手するのが困難なため、これらの船を大海戦用に用意するよりは、むしろ、頑張って海事レベルを上げることをおススメします。

【海事LV30未満】
①大型ガレオンor商用大型ガレオン
②調査用シャム船
③巡航用広船or調査用広船or広船or輸送用広船
④イベリアンガレオン
⑤巡航型日本前
⑥台湾船
⑦商用武装キャラック
※台湾船以外は、シップリビルドによる船側砲スロット追加が必要。 現実的には、商用大型ガレオンに乗ることが一番多いかと。 大型ガレオン、イベリアンガレオンは貿易レベルがネック。 横帆を嫌って商用武装キャラックという選択はあっても、他の船を、わざわざ海事用に改造する、というのは現実的でないかも。
 ガレオンや大型ガレオンには、急加速スキルをつけることができるので、艦隊を組む仲間が上手く護衛することができるなら、旗艦だけを逃がす、という戦法を取ることも可能ですが、結構ムズカシイです。

【海事LV30以上】
 すでに述べた通り、船側砲のスロットが5の船にのることが出来れば、大概のNPCは倒すことができるので、あとは、好きな上位船を選べばOK。 船側砲スロットの追加ができるようになった(最大5)ことで、様々な船を選ぶことが可能になりましたが、それは、今後のお楽しみ、ということで……

 まとめると、学校でもらえる戦闘用記念スループを改造することで小型戦はなんとかなっても、中型以降では、上級者に船の強化やシップリビルドでの支援を受けないと、まともな勝負をできる船は手に入らない、ということになります。
 造船所でシャウトして、船大工のフレをつくる必要がありそうです。 さもなくば、本意でなくとも、一度、どこかの商会に所属して、大海戦に出られる準備を整えるか……商会にも色々ありますが、入って損をすることは、ないと思いますよ。

装備品

アイテム

艦隊の組み方


☆要塞戦

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

INDEX(共通)


INDEX(商会)


お役立ちlink

「大航海時代Online公式サイト」


「大航海時代Onlineまとめwiki」オススメのページ


「大航海時代Online初心者の館」


DKK_map


「大航海時代Onlineスキル効率・能力検証wiki」オススメのページ


訪問者数

昨日: -
今日: -
合計: -



リンク


他のサービス