W.I.Za.R.D.2014/02/07


☆シップリビルド活用法 その1


 全日本の男子バレーボールのサトウ監督が電撃解任され、南部新監督が誕生しました。

 まあ、南部新監督のことがよくわからないので、彼のことについてはノーコメント。

 ただ、サトウ氏の解任については……過去の W.I.Za.R.D.を見てくだされば……

 男子チームを強化するプランがあって、それに基づいて、サトウ氏を解任したのなら、いいんですけどね。 何か、もう、バレーボール協会内の人間関係のもつれで、前任者がやったことは全て否定してやる、的な流れで、この監督交代劇が行われたような気がして、ゲンナリします。

 サトウ氏が結果を残せなかったから、ということですが、1年も時間を与えられず、しかも、根本的に戦術を改める、という方向性に舵を切ったのなら、トップレベルの大会で惨敗するのも、一時的には仕方がないと思うのですけどね。 それよりも、結果が出ていないのに、選出される代表メンバーが代わり映えしない……つまり、次の世代が、まるきり育っていない、そっちの方が深刻であるように、私には思えるのですけども……


 とりあえず、それは置いといて。

 シップリビルドによって、今まで使えない、と思われていた船にスポットライトがあたる、ということが、しばしば起こっていると思うのですが、それを特集してくれているサイトがなかなか見つからないのは残念です。 まあ、リビルドが真価を発揮するのは、レベル帯の低い船をいかに活用するか、というところだと思うので、好んで個人サイトを開いている上級者の嗜好とズレているからなのでしょうが……

 たまに、このサイトで検証結果を載せていこうと思います。

 今回は、三層甲板ガレオン。

 あまり乗っている人って、いないと思うんですよね。 商用ガレオンか、もしくは重ガレオンやガレーなんかに乗り換えて、戦列艦を目指す、というのが一般的なのではないかと。
 ただ、私は海事上げがとにかくヘタレなもので。
 現状の停滞ムードを打開するために、新しい船に乗り換えよう、と思ったわけですが、そこで気になったのが、三層甲板ガレオン。
 機動性が低い代わりに、唯一、戦列艦以下のレベルで砲スロットが5つある、という船。
 今までだと、重ガレオンをとにかく強化することで耐久性や機動性を上げるのと、攻撃力と引き換えに強化回数が少ないことで、耐久性や機動性が大幅ダウンする三層甲板ガレオンのどちらにするか、という選択になったのでしょうが……

 シップリビルド込みで考えると。

 グレードボーナスで重ガレオンの砲スロットを増やすのと、三層甲板ガレオンの耐久力を増やすのを比較した場合、耐久力を強化した三層甲板ガレオンの方が、トータルでの性能は高くなるんじゃないかという……リビルドボーナスを砲スロット以外で2回使える、というのは、非常に大きな差を生みますね。 この場合。

 まあ、単純にレベル相応の性能を発揮できるようになった、ということなんですけどね。

 造るのが面倒くさい、性能的にも、重ガレオンと一長一短……という状況から見れば、進歩と言えるのかもしれません。

 結局、あまり需要はないのかも知れませんが。

 私と同じように、レベル50に壁に阻まれて、右往左往している人なら、乗換えを考えてもいいのかも知れない。

 まあ、私の場合は、乗せたいキャラが、船と若干、因果関係を持っているので、そのせいもありますが……

 …………

☆感想は、こちらにどうぞ~^^
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

INDEX(共通)


INDEX(商会)


お役立ちlink

「大航海時代Online公式サイト」


「大航海時代Onlineまとめwiki」オススメのページ


「大航海時代Online初心者の館」


DKK_map


「大航海時代Onlineスキル効率・能力検証wiki」オススメのページ


訪問者数

昨日: -
今日: -
合計: -



リンク


他のサービス