エッセンス6_7

7th Mission: My little dragon #3


story

無事、R&M社のペットショップ兼危険物保管庫からドラゴンの幼生を盗み出したランナーたちは、
一路漁港を目指していた。




Impression

GM

(はさ)

ヴォーパル・バニー

(KBC)

ジェイラス・ブラウン

(yume)

アレッサンドロ・ケストール

(石崎)

2:03

(石垣)

ウェンディ

 ウェンディは電波が無い所為で無気力なロールを続けてましたが、その所為で中の人も無気力に見えたなら申し訳ない。
テクノマンサーin未開地のロールってあんなものでよかったんだろうか……
 個人的にはウェンディは精霊にこんがり焼かれたり、不意打ちで狙撃されても文句は言えなかった気がします。最初の時点で伏せなかったのは明らかにミスですし、あの場でVRになるのは(精霊のパワーをよく知らなかった所為ではありますけど)かなりリスキーな行動でした。ダイス目どかどうしようもない事で起こった危機に手心を加えるのはこっちがGMでもやらないわけではないですが、そろそろ慣れて来た筈のシステムで判断ミスをした場合の危機は厳しく行ってよいのではないかと。(まぁ、伏せられなかったのは純粋に鉄火場でのPCPLの経験不足でしたが)
 ロト・ドローンは出るたびに落ちてますなー。やっぱ本来戦闘用でないだけある。かっこいいんですけどね。あと燃えやすすぎ。4ダメージで燃え出すってなんですか。
 今更ですが、クラックスプライトの警報抑制はやばいですねぇ。高レーティングのICを出来れば複数で見回らせる以外にどうしようもない感が。
(t-jun)


Playreport


ウェンディのどちらかというと主観的なランナーズダイアリー My little dragon ♯3

 後になって思ひ出を振り返ったり、前回参加できなかった2:03に話の内容を攫ってもらったりするためにまた書いてみたプレイレポート。もはや客観的に書こうとすらしていない。ノリとしてはレベルEのバカ王子の日記みたいな感じで。
 ハッキング歓迎。というかまだ書き掛けですね。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。