“神々の猟犬” 藤堂 柚香

“神々の猟犬”藤堂 柚香

「――神の目からは逃げられませんよ?」
「やっぱり私には、こういうのは向いていませんね…。」6話より
「マスター、いつものクレープをお願いします。」7話より
「本当に私とですか!?え…こ、これはドッキリか何かですか!?」幕間その4より


≪プロフィール≫

【コードネーム】“神々の猟犬―Divine Chaser―”
【性別】女
【年齢】16歳
【身長】162cm
【体重】42kg
【誕生日】4月12日
【血液型】A型
【ブリード】ピュアブリード
【シンドローム】エンジェルハィロゥ
【ワークス/カヴァー】風紀委員B/風紀委員
【ロイス】
[Dロイス]:パックチーフ
親友 平坂梓 ■庇護/□疎外感
同僚以上 香月直斗 ■信頼/□不安

【ライフパス】
出自:有名人 父親がUGNの要人らしい 兄も兄で…
経験:無二の親友:平坂梓 おかえりなさい、また一緒に遊べるね
邂逅:いい人:秋庭小夜子 本当に、いろいろと大変そうですね
覚醒:犠牲 よくも私の親友を…
衝動:加虐 うふふふ…、楽には死なせてあげませんよ?

【能力値・技能】
肉体: 1   
感覚: 8  <射撃> Lv7 <知覚> Lv1
精神: 2  <RC>LV1  
社会: 1  <調達> Lv2  <情報:UGN、アカデミア> Lv1,2 

【副能力値】
 基本侵食率:35
 HP:24
 行動値:18

【エフェクト】
種別 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 制限  備考
- ≪リザレクト≫ - オート x HP回復。
- ≪ワーディング≫ オート   エキストラ除外。
1 コンセントレイト(エンハイ) 2 メジャー シンドローム 対決 - - 2 - クリティカル-LV
2 小さな塵 3 メジャー <射撃> 対決 - - 2 - 攻撃+(LV×2)
3 光の裁き 1 メジャー シンドローム 対決 単体 - 5 ピュア ダイス+(LV×2) ドッジ不可 シナリオ1回
4 マスヴィジョン 5 メジャー シンドローム 対決 - - 4 100% 攻撃+(LV×5)シナリオ3回まで
5 ミスディレクション 1 オート - 自動 単体 視界 5 - 対象の範囲を単体に 1シナリオLV回
6 フラッシュゲイズ 5 オート 自動 自身 至近 80% 1ラウンド1回 対象の判定ダイスー(2×LV)

【イージーエフェクト】
名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 備考
ウサギの耳 1 メジャー - 自動 自身 至近 - 遠くの音を聞き取ることができる
真昼の星 1 メジャー - 自動 自身 至近 - 遠くのものや細かいものを見ることができる

【コンボ】(100%未満/100%以上)
  • 名称:ヘブンズレイ/パニッシュメント 

  • 組み合わせ:1+2/1+2+4
  • タイミング:メジャー
  • 技能:<射撃>
  • 対象:単体
  • 射程:30m
  • 侵食値:4/8
  • ダイス:8/8
  • CT値:8/7
  • 攻撃力:11 達成値+3/43 達成値+3


  • 名称:ジャッジメントレイ

「――諦めますか?逃げ出しますか?無駄と知りつつ抵抗しますか?」

  • 組み合わせ:1+2+3+4
  • タイミング:メジャー
  • 技能:<射撃>
  • 対象:単体
  • 射程:30m
  • 侵食値:13
  • ダイス:12
  • CT値:7
  • 攻撃力:43 ドッジ不可 達成値+3





【アイテム】常備化P:8 財産P:0
名称 種別 常備化 詳細
ショットガン(スラッグ) 武器 <射撃> 攻+5 射程30m
強化服 防具 装甲値1
Aランク:スペシャリスト ランク 小さな塵 達成値+3 浸食基本値+4(適用済み)
プラスランク ランク 常備化+2


個人的メモ:
次回必須:思い出の一品:銀のペンダント


≪容姿・性格≫

暗めの茶髪を束ねて背中に垂らした髪型。長さは大体肩甲骨のあたりまで
目は垂れ目で黒いナイロールの細い眼鏡を愛用しているようだ
体つきは細身で、風紀委員だけあって制服はきっちりと着ており愛用のショットガンはケースに入れて背中に担いでいる
いつも止まっている懐中時計を持ち歩いている
その懐中時計は友人の形見であり、事件のあった時刻をさし続けている
穏やかな性格で丁寧な物腰と見られているが
親友をFHに殺されたため(誰にやられたかは未定)か、家での教育のせいか相手を悪と判断すれば容赦がなくなる
丁寧な言葉遣いでさらっと酷いことをいうこともしばしば
たびたび神という言葉を口にするが自分の行動に自信をつけるためなのかもしれない
が、彼女の兄もしばしば口にしているので家族の決まりなのかもしれない
兄によくやられていたためか、口では嫌がりながらも頭を撫でられるのは嬉しい様子
しかしもうそんな年でもないのは自覚しているからか顔は真っ赤

≪設定≫

全ての悪は滅ぶべしを家訓とする藤堂家の長女で、2つ上の兄がいる
兄の親友である緋阪無宇が兄に送った盾の形のペンダントを兄と半分ずつ持っていたが、兄は家出の際にそれを置いていっている
小学6年生のころ兄が家出、父が任務中という状況で親友とともにFHに連れ去られ眼の前で親友を殺される
その際能力が発現し、自力で脱出するもUGNが到着したころにはFHは逃げ出した後で親友も助からなかった
そう伝えられており本人もそうだと信じている
友人を助けられなかったことを今でも悔やんでおり、当時のフラッシュバックに苛まれることも多々ある
そのため学園では風紀委員にはいり、ウサギの耳で争いの種を察知しては事が起こる前に解決することを仕事としている

○第1話
幽霊騒ぎにおいてベアトリスから依頼を受け解決に動く
とっておいてよかったウサギの耳で彷徨う幽霊を探し、無事に風雅君と会わせることができた
最後暴走状態のままで衝動だだもれだったのは秘密
兄のおいて行ったペンダントの片側をお守り代わりに風雅君に投げつける
○第2話
AOW-BがRファイトへ出ることとなり代理の警備を試合開始2時間前に頼まれる
休日出勤お疲れ様…
よく試合開始に間に合いましたね
○第5話
時間を繰り返しているように錯覚させるジャーム"ユートピア"事件の際、ベアトリスから調査の依頼が回ってくる
まわされたのは深夜、提出期限は翌朝
でもやってくるあたりがなんとも…
○第2´話
AOW-Bから鼠の捕獲への協力を依頼される
若干自虐が入ってきている気がするが、まだ大丈夫だろう

○第6話
過去の仇を発見し、復讐を計画するも支倉歩、秋元風雅、秋庭小夜子、神柁ベルムらの活躍により断念。
最終的には親友、平坂梓とともに仮面の元から帰還する。

○第7話
学園島でたまたま見つけて以来愛用している軽食店「はなぶさ」。
はなぶさのマスターが事件に巻き込まれたと聞いて風紀委員として、また個人として事件解決に向かい動く
そんな中で突如覚醒し暴走していたさやかを止めるため、仲間とともに尽力した
最終的には事件は解決し、クレープを食べに行くのは日課になったようだ

○第8話
来雨を追いかけるだけだったハロウィンのはずがひょんなことから大きな事件となり、巻き込まれる
事件解決のために努力はしたものの、意志の低さか暴走が多かったようだ。
最終的に来雨を止め、元の世界に戻ってくることに成功した。

○幕間その4
島中が不思議な空気に包まれ、忙しくなったクリスマス。
香月やいつもの仲間たちとともにパトロールしつつ祭りを楽しんだ。
アカデミアメイズでは謎の状態に混乱しつつも、無事優勝を飾ることに成功。
最後の屋上では少し春の兆しが見えたとか。
追記:恥ずかしがっていたものの一度着た後は割とメイド服が気に入ったご様子

《PLより》

定例会でやったおとなしそうな暴走キャラが楽しかったのでまたやらせていただくことにしました
ご迷惑になっては大変ですので行きすぎたときには止めてやってください

誰が何と言おうと柚香さんはサポートと追跡担当です!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。