Data_BB

オーギュメント

《人造門(フェイク・マスケンヴァル)》

西宮 由紀(【感覚】+1【理知】+1【聖霊】+3)専用
【タイミング】:イニシアチブプロセス
【技能】:自動成功
【修正値】:なし 【難易度】:なし
【対象】:自身 【射程】:なし
【効果】:このラウンド中、以下の効果を得る。
  • あなたはアガペーが666以上になっても、天使化しない。
  • ロゴスを3点消費するごとに、達成値を3点上昇させる。

特技

ウィザード

  • 《天啓》
【タイミング】:イニシアチブプロセス
【技能】:自動成功
【修正値】:なし 【難易度】:なし
【対象】:自身 【射程】:なし
【アガペー】:6
【効果】:貴方の頭脳が極まった事を示す特技。それは時として
時間すらも止めるかのような業を見せる。
1シーン1回。あなたは、イニシアチブキャラクターとなり、
メインプロセスを行う。また、その判定数に+【理知】する。
また、そのメインプロセスで特技の使用を宣言する事により
上昇するアガペーは本来のものより2点上昇する。
また、メインプロセスを行なってない場合にしか使用出来ず、使用した後は
行動済みになる。
  • 《導く者》:取得には10点必要
【タイミング】:常時
【修正値】:なし 【難易度】:なし
【対象】:自身 【射程】:なし
【アガペー】:なし
【効果】:あなたが持つ高度に専門的な知識や技術を活かしつつ、
相手に現状取りうる最高の方法を提示する特技。
《アドバイス》の効果を『成功数に+【理知】』から、『成功数に+【理知】+10』
に変更する。

オフィーツィア

  • 《天空の瞳》
【タイミング】:オートタイミング
【技能】:自動成功
【修正値】:無し 【難易度】:なし
【対象】:自身 【射程】:場面
【アガペー】:3
【効果】:貴方が、この天使大戦をくぐり抜けてきた歴戦の
指揮官である事を示す特技。如何に混乱した戦場であっても、
あなたはチェスの盤面のように正確に把握し的確な指示を出せる。
1ラウンド1回。あなたが使用を宣言したオフィーツィアの特技の
効果に+[【階級】−5]する。

  • 《神の一手》
【タイミング】:マイナー
【技能】:自動成功
【修正値】:なし 【難易度】:なし
【対象】:自身 【射程】場面
【効果】:ここぞと言う場面で勝敗を決するための
指示を出す特技。1シーン1回。あなたはこのメインプロセスにおいて、
メジャーアクションを2回行う事ができる。ただし、同じ特技の重複使用は
出来ない。また、それぞれの特技の効果に+5する。

ガンスリンガー

  • 《フェイタルショット》
【タイミング】:オートタイミング
【技能】:自動成功
【修正値】:無し 【難易度】:なし
【対象】:単体 【射程】:場面
【アガペー】:7
【効果】致命的な一撃を相手にもたらす特技。それは例え味方に対する支援攻撃でも
変わる事はない。1ラウンドに1回。ダメージ決定ステップに使用する。対象のダメージを+【感覚】する。
この特技によってダメージが1点でも与えられた場合、バットステータス[重圧]を与える。

  • 《Der Freischütz》
【タイミング】:マイナー
【技能】:無し
【修正値】:なし 【射程】:なし
【対象】:自身 
【アガペー】:10
【効果】:あなたの射撃の技量が並外れており、もはや芸術の域に達している事を示す特技。
1シナリオに1回。そのラウンドに貴方が行うメジャーアクションの射撃攻撃の射程を場面に、
対象を場面(選択)に変更する。また、与えるダメージに+[【感覚】/2] する。

サムライ

  • 《剣聖》 取得には経験点15点必要
【タイミング】:常時
【技能】:なし
【修正値】:なし 【射程】:なし
【対象】:自身
【アガペー】:なし
【効果】あなたの剣の腕がもはや誰も届かない領域にある事を示す特技。その力は
あまりに強大過ぎ、同時にあなたも蝕む。
《ホド》の『ダメージに+10D6する』効果を、『ダメージに+[【肉体】×2+10D6]する』
という効果に変更する。また《ホド》を使用した際、【HP】が7点減少する。

ソルジャー

  • 《遺されし証》
【タイミング】:常時
【技能】:自動成功
【修正値】:無し 【難易度】:無し
【対象】:自身 【射程】:なし
【アガペー】:なし
【効果】:ズィーガーの遺した、震電においての機動を最適化する特技。
【リミッター解除】の[【HP】を10点失う]を、[【HP】を2D6点失う]に変更
する。

  • 《漢の矜持》:取得には経験点10点必要とする。
【タイミング】:オートアクション
【技能】:無し
【修正値】:なし 【射程】:なし
【対象】:自身 
【アガペー】:10
【効果】:第二次大戦、天使大戦。そのどちらの戦いも経験してなお、戦いの最前線に
立つ漢の矜持を示す特技。貴方を置いて仲間が倒れる事を許さない。1シナリオに1回。
命中判定の直後に使用する。対象が場面(選択)の攻撃の対象をあなた一人に変更する。

ミーディアム

  • 《顕現『七星剣』》
【タイミング】:ダメージ決定ステップ
【技能】:自動成功
【修正値】:なし 【難易度】:無し
【対象】:単体 【射程】:場面
【アガペー】:後述
【効果】:対象が行った攻撃の、ダメージ決定ステップに使用する。
任意の点数のパトスを消費する。その攻撃のダメージに、
+【消費したパトス】する。なお、消費したパトスの分だけアガペーが上昇する。
1シナリオ1回。また、この特技を使用すると、あなたはマヒと放心を得る。

【GMより】:前回のセッションでCampariさんの行ったロールがあまりにかっこよかった
ため、テンションの上がったGMがダメージに修正与えたのですが、それをデータ化したもの。
実はパトスのロゴス変換が正念場ロールを除くとマイナーを消費してしか行えないので、
かなり使えるかな、と。

  • 《太極へと至る器》取得には10点必要
【タイミング】:常時
【技能】:自動成功
【修正値】:なし 【難易度】:なし
【対象】:自身 【射程】:なし
【アガペー】:なし
【効果】:貴方が、いずれは太極へと至るほどの力を持っている事を示す特技。
あなたのアガペーが630以上のとき、あなた及びあなたと同一エンゲージに存在する
味方のあらゆる判定の判定数に+10する。


機体特技

  • 《新概念機》
【タイミング】:オートアクション
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし  
【対象】:自身  【射程】:なし 
【アガペー】:3
【解説】:あなたの機体が既存の戦闘機とは一線を画す機動力を有する事を示す特技。
回避の成功数に+2する。


  • 《オーバードライブ》
【タイミング】:イニシアチブプロセス
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:20
解説:あなたの機体が共振機関を搭載しており、その真の力を発揮する事ができる
事を示す特技。しかし、その力は代償を伴う。
このラウンド中、任意の能力値に+[【聖霊】-2(下限1)]する。
そして、クリンナッププロセス時に、あなたはバッドステータス〈重圧〉を得る。

  • 《ブリッツドライブ》
【タイミング】:マイナーアクション
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:6
解説:あなたの機体が高機動型である事を示す特技。1ラウンド1回。
あなたのメジャーアクションの対象を範囲(選択)にする。ただし、エネミー以外を対象にできない。

  • 《高機動戦闘》
【タイミング】:オートアクション
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:単体  【射程】:武装による
【アガペー】:3
解説:あなたの機体の高機動な性能を生かして敵を翻弄する特技。
ダメージ決定ステップの直後に使用する。あなたの機体が変形しない限り、対象の命中判定の判定数を-5する。
変形した場合、この効果は無くなる。また、複数にこの効果を及ぼす事はできない。

  • 《エーテルドライブ》
【タイミング】:マイナーアクション
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:6
解説:あなたの機体が霊子戦が得意である事を示す特技。
あなたのメジャーアクションの対象を範囲(選択)に変更する。ただし、エネミーを対象にできない。


  • 《霊子戦機》
【タイミング】:オートアクション
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:単体  【射程】:場面
【アガペー】:6
解説:あなたの機体の機体が霊子戦に優れている事を示す特技。1ラウンド1回。
対象が《オフィーツィア》または《ウィザード》の特技を使用した場合、その効果に+[【聖霊】-10]する。

  • 《Aハイエクステンション》
【タイミング】:常時
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:なし
解説:あなたの機体がエーテルの扱いに特に優れている事を示す特技。
あなたの《Aエクステンション》の効果を[【聖霊】+10] に変更する。

  • 《三次元機動》
【タイミング】:オートアクション
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし  
【対象】:自身  【射程】:なし 
【アガペー】:3
【解説】:あなたの機体が既存の戦闘機とは一線を画す機動力を有する事を示す特技。
判定の直後に使用する。回避の成功数に+5する。

  • 《オーバードライブⅡ》
【タイミング】:イニシアチブプロセス
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:20
解説:あなたの機体が共振機関を搭載しており、その真の力を発揮する事ができる
事を示す特技。共振機関の改良により、或る程度の安定性の確保と性能の向上を達成できた。
このラウンド中、任意の能力値に+【聖霊】する。

《専用機調整》
【タイミング】:常時
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:-
解説:この機体が、あなた専用に調整を受けている事を示す特技。この機体に登場する限り《リミッター解除》の「1ラウンドに1回」の制限を無くす。但し、初期アガペーが5上昇する。

  • 《『瑞穂』艦長》
【タイミング】:常時
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:-
解説:あなたが、超弩級空母、瑞穂の艦長である事を示す特技。この艦を任されるという事は、多大な責任とそれに比する権限が与えられるのである。このヴィークルに搭乗している間、【階級】の能力値に+10する。

  • 《巨大霊素頭脳『ベリアル』》
【タイミング】:オートアクション
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:2
解説:あなたが、巨大霊素頭脳『ベリアル』を活用できる事を示す特技。判定の前に使用する。【理知】または、【階級】を使用した判定の判定数+5.また、《アナライズ》使用時に≪絶対正義≫という名のつく権能の詳細も分かるようになる。


《明鏡止水》
【タイミング】:常時
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:-
解説:あなたが使用する、《気合一閃》の効果を「ダメージに[肉体+10]」及び、「1ラウンドに1回」に変更する。

  • 《縮地》
【タイミング】:リアクション
【技能】:〈白兵〉
【修正値】:なし 【難易度】:対決 
【対象】:単体  【射程】:場面
【アガペー】:6
解説:共振機関を利用した圧倒的なスピードにより、距離に関係なく即座に反撃を行う特技。この特技を使用する事で、白兵及び射撃攻撃に対してリポストを行える。この際のダメージ決定ステップにあなたの与えるダメージに+【肉体】する。また、射撃攻撃にリポストする場合、判定の結果に関わらず、射撃攻撃をした相手と同一エンゲージへと移動する。この時、封鎖及び制圧は関係なく移動できる。



  • 《オーバードライブⅢ》
【タイミング】:イニシアチブプロセス
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし 
【対象】:自身  【射程】:なし
【アガペー】:10
解説:共振機関を完全に使いこなす事が出来る事を示す特技。当然、負担も少ない。
このラウンド中、肉体の能力値に+【聖霊】する。



  • 《擬似八門結界》
【タイミング】:常時
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし  
【対象】:自身  【射程】:なし 
【アガペー】:-
【解説】:あなたの機体が敵意あるものの動作を停止させる八門結界を小規模ながら発生させる事が可能である事を示す特技。対象の名称に「絶対」が含まれる「タイミング:常時」の権能を無効化する。

  • 《エーテルコネクト》
【タイミング】:マイナー
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし  
【対象】:自身  【射程】:なし 
【アガペー】:5
【解説】:あなたの機体が周囲のエーテルに干渉し、その効果を周囲に及ぼせる事を示す特技。メジャーアクションの対象を、範囲(選択)に変更できる。1ラウンドに1回。


  • 《五行ジステム》
【タイミング】:常時
【技能】:自動成功 
【修正値】:なし 【難易度】:なし  
【対象】:自身  【射程】:なし 
【アガペー】:-
【解説】:あなたの機体が五行ジステムを搭載している事を示す特技。その力は、搭乗者のエーテルを無理なく全て有効活用する事による。このヴィークルに搭乗している間、機体特技を除くあなたの取得しているあらゆる特技のアガペー上昇が3分の1(端数切り上げ)となる。

  • 《絶対勝利:誓いの剣》
【タイミング】:メジャー
【技能】:〈エーテル〉
【修正値】:0 【難易度】:対決  
【対象】:単体  【射程】:至近 
【アガペー】:20
【解説】:あなたが、現在最も救世主に近い力を持つことを示す特技。周囲に拡散したエーテルを収束し、一点にぶつける特技。1シナリオに1回。また、この特技は〈五行蒼天式〉及び、〈金色の闘争〉と〈銀の勝利〉が同一エンゲージに存在していなければ、使用できない。
対象に以下のデータによる白兵攻撃を行う
攻撃力:[(そのシーン中に味方の与えた実ダメージの累計)÷(8-昇華したオーギュメントの数)]

※スターライトブレ(ry

ヴィークル

  • 試作型次世代天使力兵器“紫電”
【種別】:航空機
【肉体】:+1  【感覚】:+9
【理知】:+7  【聖霊】:+1
【装甲】:35  【整備性】:-7
【HDP】:4   【携行】:×
【移動力】:1000/6000
【飛行]:○ 【乗員】:1+0

機体特技:《新概念機動》
    《オーバードライブ》

解説:ヤシマ陸軍から手に入れた「共振機関」を戦闘機に搭載した試作機。
   航空機としては破格の性能を持ち、シュネルギア以外は不可能であった航空力学を無視した飛行すら可能とする。
   反面試作機として整備性は考慮されておらず、また共振機関自体も安定性を欠いていたため、あえなく自爆。
   この機体でメインプロセスを行う度に、アガペーが1D6点上昇し、装甲が1D6点減少する。


  • シュネルギア:シュバルツドラッヘ
【種別】:シュネルギア改
【肉体】:+2  【感覚】:+7
【理知】:+6  【聖霊】:+6
【装甲】:30  【整備性】:-2
【HDP】:3   【携行】:○
【移動力】:【聖霊】×100/【聖霊】×1000
【飛行]:○ 【乗員】:3+0

機体特技:《声なき祈り》
    《ブリッツドライブ》
    《高機動戦闘》

解説:仁科小雪と中島茜の協同開発により開発された可変型シュネルギア。ピーキーな設定により、サブオペレーターが必要となった。
こちらは、人型の高機動戦闘モード。マイナーアクションを消費、またはオートアクションでアガペー1D6を上昇させることにより、
データを〈シュネルギア:ヴァイスドラッヘ〉に変更できる。
また、この機体には、オペレータの他にサブオペレーターを搭乗させる必要がある。サブオペレーターの修正は適応されない代わりに、
サブオペレータのオーギュメントも使用可能である。

  • シュネルギア:ヴァイスドラッヘ
【種別】:シュネルギア改
【肉体】:+2  【感覚】:+6
【理知】:+6  【聖霊】:+7
【装甲】:30  【整備性】:-2
【HDP】:3   【携行】:○
【移動力】:【聖霊】×150/【聖霊】×1500
【飛行]:○ 【乗員】:3+0

機体特技:《Aハイエクステンション》
     《エーテルドライブ》
     《霊子戦機》
解説:仁科小雪と中島茜の協同開発により開発された可変型シュネルギア。ピーキーな設定により、サブオペレーターが必要となった。
こちらは、戦闘機型の霊子戦闘モード。マイナーアクションを消費、またはオートアクションアガペーを1D6上昇させることにより、
データを〈シュネルギア:シュバルツドラッヘ〉に変更できる。
また、この機体には、オペレータの他にサブオペレーターを搭乗させる必要がある。サブオペレーターの修正は適応されない代わりに、
サブオペレータのオーギュメントも使用可能である。

  • “震電”No.13アーデルハイド専用機
【種別】:航空機
【肉体】:+3  【感覚】:+10
【理知】:+10  【聖霊】:+4
【装甲】:45  【整備性】:0
【HDP】:6   【携行】:×
【移動力】:1000/6000
【飛行]:○ 【乗員】:1+0

機体特技:《三次元機動》
    《オーバードライブⅡ》
    《専用機調整》
解説:「共振機関」搭載型の次世代型戦闘機。その先行量産型。13機ロールアウトした内の最後の一機。ヒューゴー=アーデルハイド用に調整されている。

  • 高天ヶ原級一番艦『瑞穂』
【種別】:シュネルギア改
【肉体】:+2  【感覚】:+5
【理知】:+10  【聖霊】:+3
【装甲】:250  【整備性】:±0
【HDP】:20   【携行】:×
【移動力】:500/1000
【飛行]:○ 【乗員】:20+10,000

【機体特技】:《巨大霊素頭脳『ベリアル』》
     《『瑞穂』艦長》
【解説】:とある目的のために建造された超弩級空母。5平方キロメートルもの巨大な面積は、瑞穂基地の機能をそのまま移転するためのものである。動力部に計20基の共振機関を搭載した『空飛ぶ基地』。

Neue Erd;WNC
【種別】:ノイエギア
【肉体】:+20  【感覚】:+1
【理知】:+1  【聖霊】:+10
【装甲】:25  【整備性】:0
【HDP】:4   【携行】:○
【移動力】:【聖霊】×150/【聖霊】×1500
【飛行]:○ 【乗員】:1+2

機体特技:《明鏡止水》
    《縮地》
    《オーヴァードライヴⅢ》
解説:海巫専用機。白兵戦闘能力に偏っているが、共鳴機関を完全に使いこなす事により、それをモノともしない圧倒的な能力を誇る


  • 五行蒼天式
【種別】:アルターギア
【肉体】:+0  【感覚】:+0
【理知】:+0  【聖霊】:+3
【装甲】:45  【整備性】:3
【HDP】:5   【携行】:○
【移動力】:【聖霊】×100/【聖霊】×1000
【飛行]:○ 【乗員】:3+0
【解説】かつて、天使力兵器とは別の開発思想に基づき開発された機体。起動および操縦は可能であるが、レスポンスは最悪。

  • 五行蒼天式:五行ジステム完全起動時
【種別】:アルターギア
【肉体】:+5  【感覚】:+5
【理知】:+5  【聖霊】:+10
【装甲】:55  【整備性】:0
【HDP】:5   【携行】:○
【移動力】:【聖霊】×100/【聖霊】×1000
【飛行]:○ 【乗員】:3+0
【機体特技】《擬似八門結界》 《エーテルコネクト》
      《五行ジステム》 《Aハイエクステンション》
      《絶対勝利:約束の剣》
解説:五行ジステムが完全起動した五行蒼天式。太極へと至る器。そのキャパシティは2体の騎士級を制御してなお余裕がある。
「金色の闘争」と、「白金の勝利」を装備可能。



武装

  • 《朱の刃》
種別:白兵(携行/格闘武器/天使核)
入手難易度:50
技能:〈白兵〉 装備部位:片手
命中:−3 攻撃力:30
対天使効果:○ 射程:至近
解説:エンゲルシュヴァルトとムラクモの技術を結集して作られた
カタナ。斬撃する時のみ任意で刀身に光の刃を纏わせる事で攻撃
力を増加する。ヴィークルに搭乗したさい【肉体】が20以上で
なければ装備出来ない。この武器による攻撃を行う前に、搭載している
《天使核カートリッジⅡ》を消費する事でダメージに+15する。効果は
重複しない。


  • 《天津甕星》
種別:射撃(搭載/光学兵器)
入手難易度-/-
技能:〈エーテル〉 装備部位:H(2)
命中:+5     攻撃力:+40
対天使効果:○   射程:場面
1ラウンドに1回使用可能。この武器による攻撃の対象は場面(選択)となる。
【GMより】案の上使用できずに天津甕星暴走。まぁ、こんなぶっ壊れた装備使わせるわけありませんよね。


  • 《T.S.射撃出力強化版試作型》
種別:射撃(搭載/エーテル兵器)
入手難易度:25/12
技能:〈エーテル〉 装備部位:H(2)
命中:-3      攻撃力+20
対天使効果:○ 射程:800m
解説:射撃システムの動作を全て機械式のブースターに任し、その分の出力を攻撃に回したもの。ブースターの重量の関係で揚力が足りず重力下では使用できない欠陥品。
この武器は場面が宇宙でなければ使用できない。また、1シナリオに3回、オートタイミングでこの武器の攻撃力を+5できる。
【GMより】ロマン武器。GMの中では、茜さんが出るからこの武装を考えたのか、この武装を考えたから茜さんが出たのか永遠の謎。
     やっぱり、ロマンですよ!-《トラバントジステムⅣ》

  • 《トラバントジステムⅣ》
種別:白兵(搭載/エーテル)
入手難易度:47/30
技能:〈エーテル〉 装備部位:H(2)
命中:-3     攻撃力:+18
対天使効果:○   射程:500m
解説:エーテル誘導によって刃による攻撃を行う誘導白兵システム。強度上の問題があったが、仁科小雪からの技術提供により、実用化された。

  • 《陽霊子砲搭載型浮遊砲台『八咫烏』》
種別:射撃(搭載/エーテル兵器/天使核)
入手難易度:150/100
技能:〈エーテル〉 装備部位:H(2)
命中:-6     攻撃力:+42
対天使効果:○   射程:1000m
解説: 仁科小雪と中島茜による、トラバントジステムの傑作機。高い攻撃力と射程。さらに、反応性も高い反面、取り回しが難しくなった。この攻撃の成功数は常に+3される。また、n体の目標に、データを[命中修正:-(6÷n) 攻撃力:+(42÷n)]に変更して攻撃する事も出来る。この武器は1シーン1回使用する事ができる。 この兵器を使用した場合、アガペーが1D6点上昇する。

  • 《試作型対天使ASM『明鏡』》
種別:対霊子(搭載/対霊子兵装/天使核)
入手難易度:80/50
技能:〈誘導〉 装備部位:H(3)
命中:-     攻撃力:-
対天使効果:-   射程:場面
解説:天使核を使用した、最新型のASM(Atellic Support Measures)。その性能は強力だが、まだ性能は安定していない。この兵器で、ダメージを与える事は出来ない。対象は〈誘導〉または〈意志力〉で回避する。この攻撃が命中した場合、相手の次のリアクション及びメジャーアクションの成功数を-[ 【理知】÷2]する。1シーン1回。この兵器を使用した場合、アガペーが1D6点上昇する。

  • 《対天使ASM『止水』》
種別:対霊子兵装(搭載/対霊子兵装/天使核)
入手難易度:90/70
技能:〈誘導〉 装備部位:H(4)
命中:+3     攻撃力:-
対天使効果:-   射程:場面
解説:天使核を使用した、最新型のASM(Atellic Support Measures)。シャウベルガー博士のデータを元に完成に至った。この兵器で、ダメージを与える事は出来ない。対象は〈誘導〉または〈意志力〉で回避する。この攻撃が命中した場合、相手の次のリアクション及びメジャーアクションの成功数を-[ 【理知】/2+10]する。1シーン1回。この兵器を使用した場合、アガペーが1D6点上昇する。

  • 《20㎜天使核式機関砲》
種別:射撃(搭載/機関銃/天使核)
入手難易度:50/24
技能:〈射撃〉 装備部位:H
命中:±0 攻撃力:15
対天使効果:○ 射程:2000m
解説:シャウベルガー博士のデータを元に作られた機関砲。弾頭の発射時に
微細なケルンを纏わせる事により飛躍的な攻撃力と射程の上昇を達成出来た。
この武器による攻撃を行う前に、搭載している《天使核カートリッジ》又は
《天使核カートリッジⅡ》を消費する事でダメージに+15する。効果は重複しない。

  • 《増設ハードポイント》
種別:機体オプション
入手難易度:32/20
必要HDP:0
解説:本来以上の搭載容量以上を搭載する為の、増設HDP。当然回避力は落ちる。
このHDPを+1する。この効果は重複するが、種別毎に最大数と、リアクションの判定数が減少する。
種別:フライングユニット/搭載可能数:2/リアクション時n個判定数減少
種別:航空機・シュネルギア(改)/搭載可能数:機体HDP分/リアクション時n個判定数減少
種別:輸送機/艦船・・・搭載可能数:機体HDP分/リアクション時n/2個判定数減少

※シュネルギアに関しては、Fastパックを除いた値とする。

  • 《リアクティブアーマー》
種別:機体オプション
入手難易度:60/30
必要HDP:1
解説:攻撃が着弾する瞬間に、自動的に爆発する事で威力を減衰させる装甲
装甲に+1する。そして、オートタイミングで、このオプションを使い捨てにする事でダメージを-5する。装甲を増やす効果及びダメージを減らす効果はそれぞれ重複する。

  • 《天使核カートリッジⅡ》
種別:機体オプション
入手難易度:35/20
必要HDP:1
解説:カートリッジ化された天使核。シャウベルガー博士のデータの元、
小型化に成功した。効果は《天使核カートリッジ》の効果に加え、メジャー
アクションの直後に使用する事で1シーンに1回使用出来る「種別:天使核」
の携行火器の使用回数を回復する。使い捨て。

  • 《カートリッジラック》
種別:機体オプション
入手難易度25/15
必要HDP:1
解説:天使核カートリッジをキャリングする為の装置。
《天使核カートリッジ》または《天使核カートリッジⅡ》を3HDPまで搭載して
置くことが出来る。

  • 金色の闘争 ※能力値はヴィークル搭乗時のものを参照する。
【種別】:白兵(搭載/エーテル)
【肉体】:[聖霊]    【感覚】:[聖霊]÷2
【理知】:[聖霊]÷2  【聖霊】:[聖霊]
【装甲】:[聖霊]  【整備性】:0
【HDP】:0   【携行】:○ 【消費HP】:0
【行動値】:[聖霊]÷2+10 【移動力】:【聖霊】×150/【聖霊】×1500
【飛行]:○ 【乗員】:0
解説:五行ジステムの土。全ての技能レベルは所持者の〈エーテル〉の技能レベルと同じになる。大剣を携えた騎士。通常の兵装は装備出来ず、以下の装備を所持している。
戦闘不能になった直後にアガペーを10点上昇させる事により戦闘不能を回復し、装甲を全快させる事が出来る。また、この機体は、「対象:自身」の特技のみ、搭乗者の取得している特技が使用できる。

  • 《闘争の導き手》
種別:白兵(搭載/エーテル)
技能:〈白兵〉 装備部位:両手
命中:+2     攻撃力:【聖霊】+20
対天使効果:○   射程:至近
解説:この兵装による攻撃は対象の名称に「ケルン」、「結界」、「シールド」が含まれる特技と権能の効果を無視する。1ラウンドに1回、マイナーアクションを消費する事で、攻撃力を[【聖霊】×2+20]に変更できる。

  • 銀の勝利 ※能力値はヴィークル搭乗時のものを参照する。
【種別】:白兵(搭載/エーテル)
【肉体】:[聖霊]÷2    【感覚】:[聖霊]
【理知】:[聖霊]÷2  【聖霊】:[聖霊]
【装甲】:[聖霊]  【整備性】:0
【HDP】:0   【携行】:○ 【消費HP】:0
【行動値】:[聖霊]÷2 【移動力】:【聖霊】×50/【聖霊】×500
【飛行]:○ 【乗員】:0
解説:五行ジステムの金。全ての技能レベルは所持者の〈エーテル〉の技能レベルと同じになる。大弓を携えた騎士。通常の兵装は装備出来ず、以下の装備を所持している。
なお、この機体が戦闘不能になった直後に、アガペーを10点上昇させる事により、戦闘不能を回復し装甲を全快させる事が出来る。また、この機体は「対象:自身」の特技のみ、搭乗者が取得している特技が使用できる。
  • 《勝利への射手》
種別:射撃(搭載/エーテル)
技能:〈射撃〉 装備部位:両手
命中:+8     攻撃力:[【聖霊】÷2]
対天使効果:○   射程:場面
解説:この兵装による攻撃は対象の名称に「ケルン」、「結界」、「シールド」が含まれる特技と権能の効果を無視する。1ラウンドに1回、マイナーアクションを消費することで、対象を範囲(選択)に変更できる。

一般装備

  • 《シンクロシステム》
種別:インプラント 入手難易度:35/20
タイミング:常時 
解説:ソルジャー、ホムンクルス専用。機体と完全に同一化し、その恩恵を
肉体にも反映させるシステム。ヴィークルに搭乗した際、あなたの【HP】は、
ヴィークルに乗った時の能力値を元に算出される。ただし、ヴィークル搭乗前に
与えられていたダメージは回復しない。アガペー+10
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。