シナリオデータ

 今回のセッションのシナリオです。

 実際はセッションに合わせて変化させているので、参考までにどうぞ。

●オープニングシーン

pc1
戦闘が終わったまだ新しい戦場で戦死した兵隊の装飾品を剥いでいる幼き日のpc1。周りでは同じように子供達が死骸を漁っている。
死体の中にインフェルノを見つける。その手にはミスリルコルトが握られていた。

pc2
大陸横断鉄道の三頭車でかつての戦場を夢見る。
ロケットレンジャーとしてサウスタウンに攻撃を行う。仲間の中に戸惑う者がいるが、隊長であるジョーンズが叱咤して果たすべき事はなにかを問う。
肩を揺さぶられ起きる。いつのまにか鉄道警察が囲んでいる。チケットを偽物という車長。他の乗客の恐怖の視線を受けながら列車を降ろされる。

pc3
兄が鉱山とされている聖域で命を落としたとの尊長の話を聞く。

PC4
かつてスナイパーに襲われた場面の演出。敵の目のことを印象付ける。現在に戻り、狙撃手がザビーネ団に入るという話を聞く。

ミドルフェイズ

合流シーンとザビーネ団のチンピラとの戦いを演出。戦闘によりルールを把握してもらう。ヴァンデッド×5



① 夜中にミシェルの夢に大いなる精霊が現れ、時間がないことを告げる。

  • 3週間以内にザビーネ団をなんとかしなければ、大いなる精霊が復活し、カタストロフェとなって暴れまわる(バッドエンド)

② 敵の総数は1200。現在村では100名ほどしか戦えるものがいないため、一緒に戦ってくれる者たちを探すことになる。



[戦争準備ルール]

目的:3週間で兵力を集める。

方法:マップ上に様々なエリアが指定されている。1週間に一人一回だけ移動と行動を行うことができ、そこで判定や傷害を排除することで兵力や特殊な兵科が増える。

GM目標:500人の兵力を集めれば分割して行動もできるため、ザビーネ団と戦う事ができるだろう。



エリア情報

□本拠地の村:初期兵力は100。全員素人であり、誰かが戦闘方法を教授しなければ弱いままである。

  • 戦闘訓練:天下で15の判定→新兵が消える。

  • 南の説得失敗:戦えない娼婦達が浸透作戦としてザビーネ団に近づき、深夜寝ているときに殺害する。アメリア死亡。ザビーネ団の戦力が30減る。

□近隣の村A:兵力は60程度。全員寄せ集めである。

  • 志願兵募集:理知、天下で判定を行い、その達成値によって人数が決まる。インフェルノはこの判定にボーナスとして+10を得る。

判定達成値


獲得兵力

~10


村の勇敢な男:30人

11~20


村の男達:50

21~30


勇敢な少年を含む:60

31~


村の戦える者たち:70

  • 戦闘訓練:天下で15の判定→新兵が消える。



□近隣の村B:兵力は60程度。ザビーネ団に女を攫われていて創作活動を行わなければ協力はしてくれない。そして、現在はザビーネ団が恐ろしく、村人たちは捜索に乗り気ではない。

演説:肉体、天下で判定、インフェルノはボーナスとして+10。男たちがやる気になり、女たちの捜索を行う。

  • 捜索:反射、体力で判定。失敗すればダメージ4d6を食らう。成功時、ザビーネ団に攫われた女たちを発見し、村の男達50人が戦争に参加してくれる。

  • 戦闘訓練天下で15の判定→新兵が消える。



□戦争逃亡者の村:兵力は70程度。前戦争で逃亡した者たちが暮らしている村。あまり治安が良くなく、他の村を襲うことも多いため、最初は隠されている。ベテランである。

  • 発見:他の村でこの村の噂を聞くと判定が出来るようになる。知覚で判定すると、以降この村に行く事ができる。

  • 荒くれ者達の説得:意思、天下で説得を行うことによって彼らの協力を取り付ける事ができる。カミルにはボーナス。



□ルービック・ヴァンドレイク研究所:エーテル物理学者が研究を行っている。変わり者のため、他との交流を切っているが、村Bのイベントをこなせばこの村の情報を得ることが出来る。

  • 説得:武器の提供をしてもらう事ができる。全兵力が近代化される。判定は理知のみ。

  • ザビーネ団襲撃阻止:兵力200ベテランの敵との戦い。敗北すれば敵戦力が+500される。

  • 機械兵団:ザビーネ団の襲撃イベントの後に説得を行うことで危機感をもったルービックは兵力を提供する。機械化戦闘用自動人形100体。但し、他の部隊と混合はできない。

  • 襲撃:研究所を襲い兵力を奪う事もできる。機械化自動人形400と戦い、勝てば機甲兵力100が手に入る。



□南の峡谷の民達:戦いや争いを避け、自然と共に生きる穏やかな人達の小さな国がある。酋長はオウガであり、彼は全てを見透かして戦闘を回避する。

  • 説得:彼を説得する。偽りがある場合、判定に-10。戦力300が追加される。判定に失敗した場合、全エリアで嘘がバレる。

  • 精霊のことを話す:オウガの使命としてオウガ達が戦闘に駆けつけてくれる。100名のベテラン。但し、独自の行動をとる。

・女性たちの話をする:村の人たちが必死であることが伝わり、首長も協力を考える。全てのボーナスが消えて判定。成功で300の動員。オウガの独立もなくなる。

□ザビーネ団:敵となるザビーネ団のアジトを調べる。その週の敵の動向がわかるようになる。判定に失敗すると、金剛機と1ターンのバトル。

敵の動向:場所により判定が発生。

1週間目:村Bを襲い、女をさらおうとしている。襲撃は1週間目の最後に行われる。

2週間目:研究所襲撃を企んでいる事がわかる。襲撃は2週間目最後に行われる。軽めのストラテジーで。

3週間目:本拠地、村A、村Bに対して襲撃を仕掛けようとしていることがわかる。襲撃は最後に行われ、PCがいない場合にはそこの兵力が半減する。



□革命軍:PCが調べると宣言しなければ判定はできない。政府に対立する反政府軍。兵力1000。しかし、彼らが動くとなると政府も動く事になり、兵力5000の政府軍が独自に戦闘に参加することとなる。

  • 説得:天下のみで説得を行う。しかし、ここには本物のインフェルノを知っているものがおり、ケイトの嘘がバレる。



3週間が経過した時点でミドルは終了となり、ストラテジーフェイズに映る。



敵兵力:

600の主力兵団:ワーカーはジョーンズ サポーターにヴァゼ

300の後方支援部隊:ワーカーはジョナサン

300の機械化兵団:ワーカーなし。場合によっては再編成してPCより少し強い位で。



クライマックスフェイズ



クライマックスフェイズではストラテジーフェイズで生き残った敵の司令官との戦いとなる。



エンディングフェイズ

エンディングフェイズではザビーネ団の首領であるザビーネとの邂逅が行われる。時間があれば真のクライマックスとしてザビーネと戦闘を行わせても良いが、圧倒的に強いということをほのめかそう。



PC達との会話では、美しいものが見たかったというだけであり、実際に見れないのは残念だが個々は引くこととしようという。


ボスデータ

ジョーンズ大佐

種別:人間 レベル10
体6 反6 知6
理4 意4 天5
命中14 回避7 魔8 抗10
行9 HP100 MP80
攻撃:ツイストパンチ〈刺〉+18+3d6
マウゼル〈殴〉+8+3d6
対:単  射20m
防御:斬10 刺10 殴8 炎4
特技
《修羅の咆哮》修羅化
《修羅の世界》HPを0にした場合、もう一度行動
《エーテルスパーク》メ3MP/雷にして、実ダメが入れば放心を与える。
《ウルフパック》メ5MP/範囲/対象の命中+2、ダメ+2d6
《ヘルダイバー》マ前/2m離脱
《ウォードッグ》修羅時ダメ+2d6
《フォーシブルカウンター》ロケレン装備で突き返し。1R1
《インヴィンシブル》セット/気合5/全ダメージ半分
《ハートブレイクショット》メ10MP/白兵+3d6ダメ、実ダメが入ればマヒ
《ライトニングカウンター》同一エンゲージに大してカウンター、1R1
《冥府魔道・壱》気合50点獲得
《修羅の魂》判定前、気合2点毎に達成値+1

修羅状態である。Cr10
《練達の神技》によりダメージに差分。


ジョナサン・ウォルマート
種別:人間 レベル10
体6 反6 知6
理4 意4 天5
命中14 回避7 魔8 抗10
行9 HP100 MP80
攻撃〈刺〉+18+3d6
対:単  射70m
防御:斬5 刺6 殴4 氷20
特技
《修羅の咆哮》修羅化
《修羅の世界》HPを0にした場合、もう一度行動
《インターセプト》
《ハイドインシャドウ》マ/隠密化
《完全奇襲》メ/命中+3、ダメプラス3d6
《魔弾の射手》差分化
《鉛の死神》オート、判定直前、ダメ時追加で4d6点。
《距離外射撃》マイナー/射程視界化
《冥府魔道・壱》気合50点獲得
《修羅の魂》判定前、気合2点毎に達成値+1
修羅状態である。Cr10
PCとの距離は3000m。ジョナサンだけを狙って暗殺を仕掛ける等があれば50mから。


金剛機
種別:明鏡 レベル14
体9 反9 知10
理5 意5 天5
命中12 回避6 魔12 抗9
行25 HP50 MP80
攻撃〈光〉+14
防御:全て14《シャ=ラズ》の効果
特技
《高速戦闘》
《練達の神技》
《クウ=ティエ》メ/ダメ+1d6
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。