dx2nd-HMPC3B

一条 雅 <Miyabi・Ichijyo>

「――だから言ったじゃない、忠告はしたわよ?」

≪プロフィール≫

【性別】女性
【年齢】十七歳
【国籍】日本/東京
【シンドローム】ノイマン/バロール
【コードネーム】“厄介事に安息を―Generalpause―”
【ワークス】UGN支部長
【カヴァー】高校生兼民宿経営者←民宿焼失につきただの高校生に?
【Dロイス】≪複製体≫:UGNによって実験的に刻み込まれた「戦闘用プログラム」の一端。
【ロイス】
  • [父親]一条・夕:■誠意/□不快感

【ライフパス】
  • 生まれ:天涯孤独 > 線引きは一本で十分、私か他人よ。
  • 経験/幼少:離別 > 失ったのは暖かな居場所、もう抱きしめられることもあるまい。
  • 経験/UGN:裏切り > 私と会ったが運の尽き、支部長の座は頂くわよ。
  • 覚醒:死 > あの時そのまま逝ければ幸福か、と問われるとそうでも無かったりするのよね。
  • 衝動:吸血 > 一度死線を越えてから、偶に紅が恋しくなるの。ねぇ、貴方の紅はどんな風情なのかしら?

【能力値・技能】
肉体:2 〈白兵〉4
感覚:2 〈知覚〉1
精神:6 〈RC〉1 〈意志〉1
社会:2 〈調達〉2 〈情報:UGN〉1

【副能力値】
 侵食率:35
 HP:16 
 IV:10
 Exp:16

【エフェクト】
種別 名称 Lv 侵食 技能 タイミング  効果
xxx ≪リザレクト≫ - x 宣言 x 戦闘不能回復。あらあら、痛い痛い。
xxx ≪ワーディング≫ - - 宣言 x 一般庶民には退場願いましょう。面倒をこじらされてはたまらない。
Ne1 ≪抜き打ち≫ 〈白兵〉〈射撃〉 Mj/Re 組み合わせた攻撃のReダイスを-[Lv×2]。1シナ3回。
Ne2 ≪達人の業≫ 〈白兵〉〈射撃〉 Mj 組み合わせた攻撃のReダイスを-[Lv+1]。経験の差ってやつよ。
Ne3 ≪コントロールソート≫ 〈白兵〉 Mj 【精神】で〈白兵〉を判定できる。効率よく動くノウハウってやつね。
Ne4 ≪コンバットシステム≫ 〈白兵〉 Re 組み合わせた判定のダイス+[Lv×2]。
Ne5 ≪天性のひらめき≫ すべて Mj/Re C値-[Lv]、攻撃には使えない。あれよね、女の勘ってやつ?
Ne6 ≪生き字引≫ 〈意志〉 Mj 全ての〈情報:〉の代わりに〈意志〉で判定可能。 また、その判定のダイスに+[Lv-1]個。
Ba1 ≪漆黒の拳≫ 〈白兵〉 Mj 素手の攻撃力を+[Lv]に書き換え。装甲値無視。ごすっと殴ります。
Ba2 ≪斥力結界≫ 〈RC〉 Re 〈回避〉の判定を〈RC〉で行える。また、その判定のダイス+[Lv-1]個。
Ba3 ≪魔王の理≫ シンドローム Mj/Re C値-[Lv]する。
Ba4 ≪孤独の魔眼≫ 宣言 後述 自エンゲージが攻撃対象の時、対象を自分一人に変更。1シナLv回。
Ba5 ≪時の棺≫ 宣言 後述 対象の判定の直前に宣言し、その判定を[失敗]させる。要100%、1シナ1回。
Ba6 ≪暗黒螺旋≫ 宣言 Re 防御判定の代わりに使用。相手に[Lv×5]点の実ダメージを与える。
Dロイス ≪獅子奮迅≫ 〈白兵〉 Mj 〈白兵〉の判定を対象:範囲に変更する。至近距離なら全員巻き添えね。

【コンボ】
『流星掌』
――せーのっ!
 掛け声とともに重力操作による加速で接敵、その勢いのまま重力塊を掌底と共にぶち当てる。
  • 技能:〈白兵〉
  • Effe:Ne1+Ne2+Ne3+Ne4+Ba1+Ba3/侵食率:15
  • ダイス:8(10)+侵食値修正/防御判定-4(7)
  • Dm:+1(2)
  • 特記:対単体。装甲値無視、防御値有効。

『堕天の法則』
――すぐに私から離れた方が……って、もう遅いけどね
 加速による接敵までは同じく、そこから自らの周囲に重力塊を形成し、掌底と共に頭上から叩き落とす範囲攻撃。
  • 技能:〈白兵〉
  • Effe:Ne1+Ne2+Ne3+Ne4+Ba1+Ba3+Dロイス/侵食率:17
  • d10:8(10)+侵食値修正/防御判定-4(7)
  • Dm:+1(2)
  • 特記:対エンゲージ。装甲値無視、防御値有効。

『一条式情報判別術』
――ふっふっふっ、さぁ、色々と利用しましょうか
 コネやら何やらの全ての手札を利用した腹黒少女の情報収集方法。全ては乙女の秘密である。
  • 技能:〈意志〉
  • Effe:Ne5+Ne6/侵食率:7
  • d10:6(7)+侵食値修正
  • 特記:情報収集用。

【アイテム】固定化P:6
名称 固定 詳細
コネ:要人への貸し 〈情報:裏社会〉〈情報:軍事〉〈情報:警察〉の判定にダイス+5の修正。1シナ1回。
コネ:UGN幹部 〈情報:UGN〉の判定にダイス+2の修正。
コネ:噂好きの友人 〈情報:噂話〉の判定にダイス+2の修正。
応急手当キット×2 1×2 使用すると1D10回復できる。

≪容姿≫

 見た目は腰くらいまでの黒髪ロングに雪花石膏の様な色白の肌、麦わら帽子と白ワンピースが似合う感じの深層の令嬢。
 体格は細身でぺったんこ、こんなので前で戦えるのかよ、と言った感じで初見相手では常に、下がってろよ、と言われる感じ。
 高校生兼民宿経営者の為、料理中は割烹着、高校へは制服など、衣装がころころ変わったりする。
 また、書類整理などの事務仕事の時はメガネ(度は入っていない)をかける癖がある。
 甘いものと夕暮れ、そして休みが大好きな比較的自堕落な感じ。

≪設定≫

【幼少期】
 生まれはただの一般家庭、父親と母親と妹の四人家族。
 誕生日になれば、母のご馳走と皆からのプレゼントがもらえたし、お休みの日は家族みんなで遊園地にお出かけもできた。
 妹と喧嘩することもあれば、父親に叱られることだって、母親に褒められることだってある。
 そんな、ごくありふれた幸せの中、笑顔の絶えない生活を送っていた。
 だが、それはとある事故を期に一変し、少女は全てを失う事となる。
 その時の記憶はないに等しいだが、唯一思い出せるのは料理を作る母、新聞を読みながらコーヒーを飲む父、そして父にお出かけをねだる妹の姿。
 あとは、突如鳴り響く轟音だけであった。

【事故について】
 死者数名、重軽症者多数の被害者を出した爆発事故。
 休日の住宅街で起きたそれは、表向きは近隣施設で起きたガス爆発として処理される。
 世間では、近隣施設で起きた天然ガス漏出による不幸な事故、と言った感じの報道がなされたが、原因は依然不明である。

 後はきっとまたちょくちょく書き足されるはず。
 駄文でごめんなさい、反省はしてないけどね! 

PLより

 と、いう訳でその他な人@B-PC3でございます。
 キャラメイク時のリクエストから黒髪ロングな女の子支部長という事になりました。
 まぁ、悪役ロール大好きなPLのせいで外見と内面のギャップが著しいです。
 と、いう訳でよろしくおねがいしますー

 第三話終了時点で二度目の死線越えを果たした様なので、どう転がるかがPLとしても楽しみでしょうがなくなってきました(ぁ
 他の皆様方の名演技に負けないように頑張れ……るのだろうか?
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。