ルド_wh2010

プロフィール

名前:ルド
種族:ハーフリング
出身地:タラベックランドの小規模なハーフリング入植地
年齢:52歳(人間換算だと26歳くらいな気分)
性別:男
身長:125cm
体重:50kg
髪色:赤
瞳色:褐色
特徴:折れた鼻
兄弟:5人(1人は双子のヒルダ)
星座:グルングニの飾帯(グルングニとはドワーフの神様?で、武勇を象徴する星座らしい)
運命:「汝の死は終焉ではない」
消費EXP計:5500(2011/4/2時点)



能力

キャリア:密偵

主能力 武技 射技 筋力 頑健 敏捷 知力 意志 協調
初期値 20 39 21+5 27 42+5 31+5 33 39
成長度 10/15 15/15 0/5 5/10 15/20 10/20 5/35 25/20
現在値 30 54 26 32 57 46 38 64
副能力 攻回 耐久 筋ボ 頑ボ 移動 魔力 狂気 運命
初期値 1 9 2 2 4 0 0 3
成長度 1/1 4/4 -- -- 0/- 0/- 0/- 0/-
現在値 2 13 2 3 4 0 3 2

能力値EXP計 2200

運命点の推移
初期:3点
→ウルフに食われて(うろ覚え)-1
→ユルクショームの短剣破壊で+1
→ザスルードックス倒して+1
→混沌変異で魔力点1点取得! 経験点消費で暗黒の体系取得できるよ! ハーフリングの限界超えのチートキャラktkr!
 と思ったら、ONA氏から強い反対。常識的に考えて運命点-1
→必中の攻撃をHP:0時に食らい、ポカーンとしている間に-1(コイン勿体ねーー!!)
→よくわかんないけど、いつの間にか巻き込まれたグレーターデーモンオブナーグル戦で生きてたから+1
→雨のように注ぐ(注・ルド視点)矢に耐え切れずに-1
現在:2点


技能

基本技能
習得 筋力系 +10 +20 EXP
- - - - -
習得 頑健系 +10 +20 EXP
- - - - -
習得 敏捷系 +10 +20 EXP
レ(Ent) 騎乗 100
習得 知力系 +10 +20 EXP
レ(Rog-0) 察知 レ(Ent) レ(Mns) 200
レ(Rog-0) 捜索
レ(Rog-0) 賭博
レ(Ent) 動物の世話 100
レ(Rog-0) 値踏み レ(Ent) 100
習得 協調系 +10 +20 EXP
レ(Hal) 世間話 レ(Rog-0) レ(Ent) 100
レ(Rog-0) 魅惑 レ(Mns) 100
上級技能
習得 筋力系 +10 +20 EXP
- - - - -
習得 頑健系 +10 +20 EXP
- - - - -
習得 敏捷系 +10 +20 EXP
レ(※) 打撃回避 200
レ(Ent) 手先の早業 100
習得 知力系 +10 +20 EXP
レ(Mns) 読み書き 100
レ(Hal) 言語:ライクシュピール レ(Rog-0)
レ(Hal) 言語:ハーフリング
レ(Mns) 言語:エルサリン 100
レ(※) 常識:エンパイア レ(Ent) 300
レ(Hal) 常識:ハーフリング
レ(Hal) 学術知識:系統紋章学
レ(Hal) 職能:料理
習得 意思系 +10 +20 EXP
レ(Ent) 催眠術 100
習得 協調系 +10 +20 EXP
レ(Ent) てなずけ 100
レ(Rog-0) 無駄話 レ(Ent) 100
レ(Rog-0) 大道芸:演技
レ(Ent) 大道芸:演奏 100
レ(Mns) 大道芸:歌唱 100

EXP計 2000

異能

能力値系
分別(適応済/初期)
反射神経(適応済/大道芸人)
剛力(適応済/大道芸人)
(EXP計:300)

攻撃系
射撃名手(大道芸人)
早つがえ(※)
早抜き(大道芸人)
(EXP計:400)

耐性系
混沌耐性(初期)
結界のルーン(イシルマー製メイルシャツ)

武器系
特殊武器:スリング類(初期)

その他
夜目(初期)
第六感(ペテン師)
煽動(ペテン師)
世間ずれ(ペテン師)
曲乗り(大道芸人)
強運(※-ペテン師)
礼儀作法(吟遊詩人)
(EXP計:400)

異能EXP計 1100

経歴

ペテン師

大道芸人

吟遊詩人

密偵←今ココ

CCEXP計 300

来歴

三代前に、ムートランドからタラベックランドへ移り住んできた「らしい」。
四代前まではムートランドのやんごとなき人々だった「らしい」が……?
今はというか、つい最近までスターランド貴族のお抱え道化師だった。
しかし、その貴族を適当にからかって遊ぶのにも飽きたので、ハロンドとかいうエルフの案にのることにした。
現在、スターランド貴族の追っ手から逃走中。
ハーフリングの例に漏れず、パイが好き。
あと、気合を入れるとすごいスリングが出る(第一話時点)。
生まれた星が星だからだろうか。

ハロンドは強くていい盾だと思っている。現在の呼び名「ハダン」
コンナは面白い喋る方をする阿呆だと思っている。現在の呼び名「カッペ、アダン」

コンナの喋り方が面白いので、まねをして愉しむ趣味ができた。(ことにした)
ハロンドの尊大な喋り方も今度まねしてみようかと思う。

ハロンドからファルノスという馬を買い入れた。(鞍とハーネス付)
貴族の末裔の自分にはぴったりだと思っていたのか思っていなかったのかは謎だが、とりあえず甲斐甲斐しく世話をしていたようだ。
ナルンに来て、ザスルードッグスとの対決の予感に満ちた朝。
宿屋の馬小屋にはファルノスの姿は無く、宿屋にはきらきらと輝く硬貨を数枚手にしたハロンドが待っていた。
ファルノスの行方を知るものは――いない……わけねぇだろ!
(実際にはちゃんとtoukaが売り払いました)

あと、ファルノスの代金分の借金はファルノスが居なくなってから払い終えた。

ハーフリングにはポニーがお似合いだと思って、ポニーを飼って、馬上射撃するぜ! とか夢見ていたら、ポニーは臆病で戦闘に参加できないらしい。ちょw
と思ったら、ウォーポニーなる生物が存在するそうで、それをルド閣下(笑)はご所望のようです。
(ハン人しか連れてないらしいけど!!ww 虎穴入らずんば、孤児を得ず!)
とりあえず、騎乗しながら遊撃にきゅんきゅんしたので、それを目指すべく、関連してそうな技能をガンガンとっているので、ルドもそれを目指して練習を欠かしていないのでしょう。
なんか、よくわからんけど、ムートの常識じゃないかもだけど、生まれ育ったタラベックランドの常識的には貴族は馬にのるっしょ(知らない)
いまのところ、ロールをはさむようにどりょくしたいんだけど、無理そうな気がするんですが、
大道芸人を辞めて、(ペテン師の技能を取れたら取りにもどり)、吟遊詩人に戻って(フレーバー的に/ゲーム的には「なって」)、学生になって、執事になって、貴族になりたいです。
っていうか、(成り上がり)貴族になりたいです。
いつかムートにかえりたいナー。
そうなる前にキャンペーンが終わりそうだー。

でもよく考えたら、生まれは別に貴族ってわけでもなくて、たわごとなんだから、実際に貴族になっちゃまずいよネー。
って思って、方針転換。

キューティーハニーみたいな感じを目指すことにした。
歌と演奏が下手な落ちこぼれ吟遊詩人……?
しかして、その実態は、(多分、タラベックランドかどこかの)密偵だったんだー!(うそー)
後付も酷すぎる。
スターランド貴族の屋敷で道化をしていたのは、スターランドの内情を探るため。
欲しい情報は一通り終えて、後は抜けるだけとなったけど、一発やらかして色々うやむやにして出て行きたいと思ったルドは、
たまたま白鴉を追って現れたハロンドをそそのかし(「白鴉? 知ってるしってる!」)、やらかした。
時々、セッションに参加しないのは、雇い主の所に報告に行ったりしているんだ。多分、きっと。

変身すると、おにゃのこのヒルダになる。
データ的には「ものまね」と「変装」を取ればいけるんじゃね、とか思ってる。
能力値はルドを使用させてください。

その他

おまけでヒルダの能力値を載せることにした。
初期値は「ダイス目+種族ボーナス」と記述している

ヒルダ

能力

キャリア:忌子

主能力 武技 射技 筋力 頑健 敏捷 知力 意志 協調
初期値 3+10 6+30 5+10 15+10 6+30 4+20 4+20 3+30
成長度 -/- -/- -/- -/- -/- -/- -/- -/-
現在値 13 36 15 25 36 24 24 33
副能力 攻回 耐久 筋ボ 頑ボ 移動 魔力 狂気 運命
初期値 1 ? 1 2 4 0 0 3
成長度 -/- -/- -/- -- -/- -/- -/- -/-
現在値 1 ? 1 2 4 0 0 3
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。