第0話:そうだ、ライブをしよう!

あらすじ

普通な女子高生の佐藤敬が特別なことをしたくなって決意した

 「そうだ、ライブをやろう!!普通じゃないもん♪」
 ↓

松永を誘ってしまう

 松永「いいか、全員リコーダーを吹くんだ」
 ↓

ジークリート先輩を誘えば話題性あっぷ♪

 A子「なによあの下級生、馴れ馴れしくジーク様に声をかけてきて」
 B子「そうよそうよ、生意気よ」
 (PL達の名演技が光りました。GMいらない子……)
 ↓

先生の許可を採らなきゃ。あ、別所先生ならもしかしたらバンドに参加してくれるかも?

 レベッカ「いやだよ、めんどくさい」
 ↓

アマテラスを岩屋から出すかのようにレベッカの説得に苦労するPLとGM。だがそこに!

 ジークリート「ショートケーキがありますけど」
 レベッカ「やった~。ジーク、お前わかってるな(満足)」
 ↓

あとは理事長先生の許可を得るだけ。ファイトッ、オー!!

 理事長室を開けると魔界だった。
 氷土「がっ…!がっ…!がっ…!がっ…!が。ばかめ…温い、温すぎるッ…リコーダーなど…足りんッ、全然足りんッ!!持っておる、もちろんワシはリコーダーを持っておる……ッ!!!」
 魔王が仲間になりたそうにこちらを見ている。
 ↓

リコーダーを買ってくる

 みんながそれぞれの方法でリコーダーを購入。何十本も買ってどうするんだろう?
 ↓

リコーダーを使い、別の楽器を作る。

 何…だと…。くっくっく、狂気の沙汰ほど面白い…!
 ↓

楽器を作った帰り、下駄箱の佐藤の靴に画鋲が!!保健室へ佐藤がひとりで行くとそこで誘拐される。PLの皆さま、澱みを感じて!!

 ↓

嫉妬に狂ったA子with血塗られギターとの戦い。ぶっちゃけA子は操られてるだけ。

 ここで時間が来て終了。お疲れ様でした。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。