dx_sss02


【今回予告】

鉄の翼を持つ鳥が、ひとつ咆哮上げるたび。
冴える意識とは裏腹に、心は深く沈み往く。

「飛ぶか、落ちるか。好きな方を選べ」

かつての友を打ち落とし、今日の友すら火に食ます。
生き残る覚悟は、もう決めた。

冷たい光、軋む空。
赤い花が咲く夜に、声高らかにこう叫べ。

勝利という名の真実を――、

Double†Cross 3rd edtion:SSS02
『 I continue to fight 』

――自らの手で、掴み取れ。


【Hand OUT】

◆カヴァー:高校生とか、その辺。
◎ロイス:佐倉井・春葵<Sakurai・Haruki>
○感情:P>友情/N>指定なし
『I continue to fight』、いわゆるひとつのMMOフライトコンバットSTG。
 家庭用PCでも十二分にリアルな空戦が楽しめると評判のゲームが、最近君の学校で流行っている。
 君の友人、佐倉井・春葵は中毒と言っても過言ではないほどの嵌りっぷりで、口を開けばやれロールだターンだシザーズだ。
 正直うっとうしいレベルでのめりこんでいるのを見て、君はうんざりしていた。
 さて、そんな佐倉井が学校に来なくなってから、そろそろ一週間。
 ……リアルを食いつぶしてまでゲームにのめりこむのは流石にどうかと思う。

◆ワークス:UGNエージェントとか、何か。
◎ロイス:“撃墜王”<Higher than the SKY>
○感情:P>指定なし/N>指定なし
 君はUGN母苗支部に召喚されたUGNエージェント的な何かだ。
 最近街中で、「空を飛べるオーヴァードのみを襲う」奇妙なオーヴァードが現れているという。
 そもそも飛行能力を有するものが少ないので被害数自体は大したことはないが、事件は事件だ。
 君はその解決を金原支部長から依頼された。
 ……単独任務? 手が足りない? ああ、そうなんだ……。

◆立ち位置:仕事人とか、情報屋的な。
◎ロイス:真宮・陽良<Mamiya・Akira>
○感情:P>指定なし/N>指定なし
 君は母苗市に住むオーヴァードである。
 たまにジャームと戦って、たまに平和を謳歌して。そんないつもと同じ、昨日と今日を繰り返していた、ある日。
 真宮グループ会長兼高校生、真宮・陽良が君に仕事を依頼してきた。マフラーで表情を隠しながら、
「M.A.I.D.について、調査を頼みたい。どうやら、勝手をしている社員がいるようでね、嫌な予感がするんだよ」
 報酬と保障は確実だ。君はこの仕事を受けることにした。

◆カヴァー:犯罪王。
◎ロイス:“タイガーアイ”<Tiger eye>
○感情:P>指定なし/N>指定なし
 ふらりと立ち寄った、関東近郊某県母苗市。
 さて、これからどうしようか、という一瞬の意識の空白を突かれ、君は特異なワーディングに囚われた。
 獣の殺意に晒されたかのような、粘りつく空気。現れたのは、赤き悪魔“タイガーアイ”。
「問おう、犯罪王“M”を継ぐ者よ。貴様は何を以って罪を犯すとするものか。」
 人は今、新たに機械仕掛けの神を作り出そうとしている。その所業、君は是とするか。

【情報概略】

●Mamiya Alternative Image Design:
 略してM.A.I.D.。神城と双璧をなすと言われる真宮グループのひとつ。
 本社は母苗市にあり、電子系技術をはじめ、幅広い機械系技術の研究、大衆向け製品の開発を行っている。

●I continue to fight:
 M.A.I.D.が開発したPC用MMOフライトコンバットSTG。
 専用HMDとインストール用DVD、戦技教導ハンドブックのセットで14,800円。
 先日海外サーバーとも契約し、全世界に普及し始めた。
 単騎同士でのドッグファイトをはじめ、編隊を組んでの集団戦にも対応、男の子の夢と浪漫が詰まっている。
 パッチを当てると戦闘機だけではなく、ファンタジーなドラゴンや悪魔などでの空戦も可能。

●佐倉井・春葵:
 公立西母苗高校に通う、極々普通の女子高生。
 ゲームが何よりも好きで、RPGやADVよりはACT、STGが好物。
 黒髪かつ、前髪ぱっつん。

●“タイガーアイ”:
 公式NPC。RB2、p219参照。




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。