誰が為に鐘は鳴る_NPCリスト

誰が為に鐘は鳴る・NPCリスト


※所属組織別、五十音順
※対象に思ったことを各自好きに書いていいのよ。

私立霧仕良学園高等部生徒会

荒祭宮・天薫〔Aramatsurinomiya・Tenkun〕 ♂/17(初登場:第一話)
○悪魔/和魂:≪剣神/フツノミタマ≫
 私立霧仕良学園第千十三代目生徒会副長。高等部二年甲組所属。
 いつも生真面目そうな顔をした、黒瞳黒髪銀縁眼鏡の少年。
 普段は冷静で落ち着いた様子を見せるが、中身は結構な熱血漢。
 女性慣れはあまりしていないらしく、時折顔を真っ赤にして慌てふためく様も見られる。
 市内で悪魔事件が起こった際には、自ら刃をとって前にたつこともしばしば。
 出現スポット:生徒会室、二年甲組、剣道場、わだつみ、荒祭宮邸、太神神社。

金城・両治〔Kinjoh・Ryoji〕 ♂/18(初登場:第一話)
○悪魔/和魂:なし
 私立霧仕良学園第千十三代目生徒会会計。高等部二年乙組所属。
 決して真面目な生徒というわけではないが、人懐っこくコミカルな性格なので人望はある。
 数字の扱いは得意で、彼個人の交友関係から生徒会の会計、物資補給を担当している。
 また、生徒会関係者ではあるが個人の希望で乙組所属。曰く「俺だって気の休まる時間が欲しい」だとか。
 出現スポット:二年乙組、生徒会室、加賀駕市街、紫陽花。

東海林・文女〔Syouji・Ayame〕 ♀/?(初登場:第一話)
○悪魔/和魂:≪羅刹/クロミカズラ≫
 私立霧仕良学園第千十三代目生徒会書記。高等部三年乙組所属。
 おっとりとした性格の、糸目大和美人。豊かな肢体。
 時折年齢に似合わぬ発言をし、周囲を困惑させる事もあるが基本的にいい人。あらあらうふふ。
 と思わせておいて、第三話で覚醒。気に入らない相手には超毒を吐く。むしろ毒しか吐かない。
 好きな食べ物は繊維質の豊富なものだとかなんだとか。少女遊家に居候中。
 出現スポット:三年乙組、生徒会室、図書館塔地下二階、少女遊家。

天城・白〔Takajoh・Tsukumo〕 ♂/?(初登場:第一話)
○悪魔/和魂:不明
 私立霧仕良学園図書館館長にして、加賀駕市内の“悪魔憑き”や“和魂”のまとめ役。未だ年若い青年の容姿。
 明るい焦茶色の髪、同年代の男性よりも明らかに低い身の丈。不遜な物言い。
 などと特徴的な印象はあるが、殊更なのは右瞳だけ金色のオッドアイであること。
 有能な人材ではあるが、指揮下の連中は一筋縄ではいかない連中が多く、胃薬は手放せないようだ。
 ようやっと霞ヶ浦と連絡がとれたおかげか、少しは気が楽になったとかならないとか。
 出現スポット:霧仕良学園図書館塔地下二階。

少女遊・楽良〔Takanashi・Sasara〕 ♀/18(初登場:第一話?)
○悪魔/和魂:不明
 私立霧仕良学園第千十三代目生徒会会長。高等部三年甲組所属。
 艶やかな黒髪を腰まで伸ばした、いつも優しい笑みを浮かべている少女。
 整った容貌、可憐にして清楚、優艶にして無垢な彼女の性格を慕うものは多い。
 が、少々事情があり、大抵の場合は副会長である天薫と共に行動している。
 少女遊の家は平安の時代より続く陰陽師の家系の筆頭である、というのはその筋では有名な話。
 現在は療養のため休学中。名前だけは第一話にて登場。
 出現スポット:生徒会室、三年甲組、剣道場、少女遊家、荒祭宮邸。


私立霧仕良学園在学生徒

叶・はるか〔Kanou・Haruka〕 ♀/17(初登場:第二話)
○悪魔/和魂:なし
 私立霧仕良学園高等部ニ年甲組学級委員長兼土木建築研究会会長。十七歳女子。
 性格は極めて硬派、身嗜みも清潔、規律に厳しく眼光鋭く、正に絵に描いたような“委員長”である。
 自己鍛錬を怠らず、自分にも他人にも厳しく接する態度は、学園にて比較的好意的に受け止められている。
 しかし、主義主張の違いから同組に所属している生徒会副長の荒祭宮・天薫とはよく口論している姿が見られる。
 身の丈五尺足らずの眼鏡おでこお下げ娘。
 出現スポット:二年甲組、土木研究会部室、わだつみ、加賀駕市街、住宅街。

朽木・単葉〔Kuchiki・Kazuha〕 ♂/18(初登場:第一話)
○悪魔/和魂:なし
 私立霧士良学園に通う高校生男子。高等部三年甲組所属。
 ぶっきらぼうでやや乱暴なところはあるが、根は優しい。が、嫌いなやつはとことん嫌う。
 運動神経は悪くなく、頭の出来もそれなり以上、世が世ならPC1をやれなくもない。が、どうしようもなくシスコン。
 小さい頃から、夢は警察官。その為の努力も続けてきたが、現在絶賛拉致られ中。
 理由は「“悪魔”との高い融合適性がどうのこうの」。
 第二話にて浮羽と遭遇、ただ「悪い」と謝り攻撃を仕掛けてくる。
 第三話にて、夢の中で浮羽(あと社長)と邂逅。好きな人がいるってさ。きゃー。
 出現スポット:朽木家、二年甲組、剣道場、加賀駕市街。

朽木・双葉〔Kuchiki・Futaba〕 ♀/18(初登場:第一話)
○悪魔/和魂:なし
 私立霧士良学園に通う、高校生の少女(年齢はPC2と同じ)。二年乙組。
 口数は少なく、大人しいというか、控えめというか。運動神経は鈍いが、何もない路面で転ぶほどではない。
 人見知りをする性格で、大事なことを言えないでいることが多い。ブラコン。
 幼馴染である浮羽や兄・単葉の前では多少饒舌になるが、単葉失踪により現在情緒不安定気味。
 大丈夫、刺さないよ。きゃー。
 出現スポット:朽木家、二年乙組、園芸部、霧仕良学園高等部中庭。


加賀駕市警察署対悪魔課

桐嶋・湊〔Kirishima・Minato〕 ♂/26(初登場:第一話)
○AAS:≪AAS-OF13P RED HAWK/紫電≫+和魂:≪天鳳/アメノトリフネ≫
 加賀駕市警察署対悪魔課所属。階級は巡査。
 笹ノ音、毒島とチームを組むエースドライバー。
 何かと走りがちな他の二人より一歩下がった場所から状況を俯瞰するポジション、つまりは苦労性。
 あまり私生活に立ち入られるのは好まない様子。
 最近なにやら美人さんと密会しているところが目撃されたとかされてないとか。きゃー。
 第四話にて鬼御魂を宿していることが発覚。さてさて、どうなることやら。
 出現スポット:加賀駕市警察署、加賀駕市街、住宅街、深理ノ杜。

太神・七郎太〔Tagami・Shichirouta〕 ♂/45(初登場:第一話)
○AAS:なし
 加賀駕市警察署対悪魔課課長。階級は警部。
 元は本庁勤めだったが、対悪魔課の設立と共に加賀駕署に異動してきた。
 警察のAAS導入の際にも一枚噛んでおり、自身が装着するわけではないが理論には詳しい。
 キャリア組で首都圏に出ていたが、生まれは加賀駕市、実家は太神神社。
 非番の日には境内の掃除をしている姿が稀に見られる。
 第三話にて死亡。何者かに額を撃ち抜かれた。
 ああ、非番の日を描写していいおじさんロールがしたかった。
 出現スポット:加賀駕市警察署、太神神社。

毒島・貴憲〔Busujima・Takanori〕 ♂/28(初登場:第一話)
○AAS:≪AAS-AR47P ATTACK GASSER/嵐凰≫
 加賀駕市警察署対悪魔課所属。階級は巡査部長。
 笹ノ音、桐嶋とチームを組むエースドライバー。
 自他共に認めるナルシストであり、行動原理は「美しいものこそ正義」。
 仕事はどちらかといえば出来る方。でも書類仕事は美しくないから、と言ってあまりやらない困った奴。
 霞ヶ浦・早紀に一目惚れし、ちょくちょくアプローチをかけたりかけなかったり。
 CV.小野DAI☆SUKE。
 第三話にて太神が死亡し、対悪魔課の臨時指揮を取るようになった。合わせて巡査から巡査部長に昇進。
 やはりやれば出来るやつだった。おそらく次回で死ななければ、正式に辞令が下り警部になって課長になるのではないだろうか。
 そして実際課長になった。正直誰テメエと言わざるをえない。が、
 出現スポット:加賀駕市警察署、加賀駕市街、住宅街。


新世界創造委員会“Wegweiser”

荒炭〔Arazumi〕 ♂/?(初登場:第四話)
○悪魔/和魂:≪クレイモア≫
 座右の銘は「唯我独尊」、新世界創造委員会の中でも困ったちゃんLvがマジhigherな青年。
 Dr.まこりんの命令とか半分くらい聞かずに可音に接触したり、暴れたり、それでもって叱られたり。
 素行不良なだけならば問題はないのだが、彼の我侭を押し通すだけの能力が備わっているのがまた酷い話。
 単純な戦闘能力だけであれば、恐らくは新世界創造委員会でも一、ニを争うものがあるが、
 一点突破大好きボーイなので、隙もまた多い。
 可音は、その声色にどこか懐かしい響きを感じたとか感じなかったとか。
 出現スポット:不明。

蛍火〔Hotarubi〕 ♀/?(初登場:第一話)
○悪魔/和魂:≪天鳳/アメノトリフネ≫
 加賀駕市街で目撃された、“悪魔憑き”の少女。年の頃は十六~十八に見える。
 燃えるような赤髪、爛と輝く金色の瞳。唇には不敵な笑みを湛え、すらっとしたラインのワンピースに身を包む。
 新世界創造委員会なる組織に所属しており、その位階は幹部級だとか。
 単葉を拉致した張本人であり、俄と可音を一度殺したのも彼女であり、今後も度々PCたちの前に現れることは想像に難くない。
 第三話にて、ちょっぴり愚痴を洩らす。新世界創造委員会は一枚岩ではないらしく?
 出現スポット:不明。

■■■・真琴〔xxxx・Makoto〕 ♀/25(初登場:第三話)
○悪魔/和魂:≪モリオン≫
 霞ヶ浦・早紀の大学時代のルームメイト。だったのだが、紆余曲折を経て狂気の科学者へとクラスチェンジ。
 ゆりんゆりんで、ぼんきゅっぼん。激しい度数の眼鏡と、くたびれた白衣がチャームポイント。
 人の話を聞かない、かつ途中で遮ったりして自己主張を始める困ったちゃん。
 しかし発明品の性能は凄まじく、“悪魔憑き”ですら支配下に置く精神操作が可能!(ex.Zanber-RAR
 ゆりんゆりんで、ぼんきゅっぼん。大事なことなので二度言った。
 第四話では市街に現れて一般市民を煽動するなど、そういった工作もしてみせた。
 出現スポット:Dr.まこりんハウス。

斑衣〔Madarai〕 ?/?(初登場:第四話)
○悪魔/和魂:≪カドゥケウス≫
 誰テメエ、と言われても文句の返しようがない。だって名乗っていないから。
 単葉や他の人間に化けていた、モスグリーンのパーカー、トカゲ顔の男。
 Dr.まこりんの手により改造された実験体で、複数体いることが判明している。
 主な能力は擬態及び記憶操作であり、それを利用した潜入工作、隠密行動に長ける。
 が、今回の事件は最終的に目立つことが肝要であったため、正直あまり向いてはいなかったという。
 まこりん☆アジティションの為の踏み台であった。南無。
 出現スポット:不明。

先行試作型魔導重斬連剣・Zanber-RAR ♂/?(初登場:第二話)
○悪魔/和魂:なし
 Dr.まこりんの作品。
 不可思議な金属製の刀剣で、柄の部分から数本の触手を出し、刺した相手を精神操作することが可能。
 極楽寺坂・黎明を操り、わだつみ、並びに霞ヶ浦の会社を襲うが、PCらに撃破される。
 また、倒されたのは壱号機で、全部で三機が加賀駕市に放たれているらしい。あらあら。
 第四話にて、斑衣の手に持たれていたのも確認。
 出現スポット:不明。


無所属

日守・俄〔Kagami・Niwaka〕 ♂/23(初登場:第一話)
○悪魔/和魂:≪クレイモア≫
 黒瞳黒髪な典型的な日本人顔の青年。既に齢二十三なのだが、童顔気味のため未成年に見られることが多い。
 家の前を掃除していたり、公園で子供たちと遊んでいる姿はよく見かけられるが、仕事は何をしているかは不明。
 誰にでも親しく接し、すぐに笑い合える。一度握手をしたなら友達だ、とは本人の談。
“蛍火”に襲われ消息不明であり、俄に憑いていた悪魔は現在可音の右腕に差し代わっている。
 その右腕の中に、俄の人格(記憶含む)のコピーが残っており、可音の脳に直接働きかけ接触を持っている。
 ……ホラーじゃね?
 第三話にて暴走する可音を助ける為、腕の中の悪魔が覚醒、一時的に力を与える。
 が、それにより俄の人格は消失してしまる。
 出現スポット:不明。
  • 俄さん帰って来た!はやい!これで勝つる!……あれ?なんか様子が…?(第六話EDより/小春日可音)

極楽寺坂・暁〔Gokurakujizaka・Akatsuki〕 ♂/25(初登場:第三話)
○悪魔/和魂:≪魂顕/モノザネ≫
 艶のある黒髪、琥珀色のアンダーリムフレーム。小洒落たジャケットとスラックス。
 一見して伊達男ではあるが、その実腕の立つ“覚醒者”である。
 近隣の都市で活動していたのだが、新世界創造委員会の活動が活発になってきたため、天城・白に招喚された。
 弟に東雲(ダメオタ)、黎明(俺強ぇ病)がいる。それなりに苦労性でもある様子。
 ちなみに兄弟全員“覚醒者”というびっくり家族。
 働いているそぶりが全く見えないが、事実働いていないのであった。
 父親の資産の一部を株取引にて運用し、その利益で暮らしている。でぃれったーん。
 出現スポット:加賀駕市街全般。図書館塔地下二階。

極楽寺坂・黎明〔Gokurakujizaka・Reimei〕 ♂/14(初登場:第二話)
○悪魔/和魂:≪鬼王/イツノオハバリ≫
 紫の短髪が猛々しい、中学生の少年。「俺より強い奴に会いにきた!」(原文ママ)
 強者を探し当てる嗅覚は大したもので、街中やわだつみに現れちょっぴりPCらを困らせる。ちょっぴり。
 が、笹ノ音さんちの碧ちゃんに懐柔されて、なんだか最近丸くなった気がしなくもない。
 Zanber-RARに一度躰を乗っ取られ、現在は残りのZanberを探して加賀駕市内をうろついている。(復讐目的)
 出現スポット:加賀駕市街全般。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。