クルエ・リップス

●根源記憶

●タイプ :ダンピール
〔特性:アンデット・ハーフ〕
  • 〔FP上限〕を「+1」する
  • 〔GF〕が0になるか、「根源記憶スフィア」のLVが0になると、ヴァンパイアとなる
  • 〔MGF〕が減少したとき、メモリアル・スフィアのパスを任意にひとつ「削除」しなければならない

●能力値
〔体力〕2
〔機敏〕2
〔知性〕2
〔感覚〕4

●スキル :計20ep

[物質化]5 10ep
[修 復]1 1ep
[増 幅]2 2ep
[特 殊]4 6ep

[攻 防]1 1ep

[ワークス:平穏な暮らし][隠蔽・捜索] [農業] [水泳]


●インフェルノ技法 :計18CP
〈マテリアライズ〉5 -CP
〈リペアリング〉1 -CP
〈ブースト〉2 -CP
〈ヘイジィ〉4 -CP

《武技強化》M3/B1
〈ドラグネイド〉1 1CP

《特殊戦闘》B1/S3
〈エクスプロード〉4 6CP

《戦闘補助》M2/S2
〈シールドプロテクト〉3 4CP
〈テクニカル・ドッジ〉3 4CP

《陽炎使い》S4/B2
〈陽炎の彼方〉2 2CP

《炎鎖使い》S4/M2
〈炎鎖〉1 1CP

●装備 :総重量>4
[武器]
スリング 衝撃+6/AP3
ショートボウ 刺突+8/AP4
ハンドアックス 斬撃+3/AP2
バックラー ガード値+6


[防具]
レザーグローブ(両腕)防護値:2 重量:1×2
レザーブーツ(両足)防護値:2 重量:1×2

●タレント
【修羅】:≪クイック・チャージ≫
【生真面目】:
【裏切りの味】:

●その他数値
〔耐久力〕:14
〔GF/MGF〕:5/6
〔近接値〕:1
〔射撃値〕:0
〔回避値〕:0/防具修正後:0
〔先制値〕:2
〔威力値〕:2


●設定

 とある片田舎のなんてことない集落。
 とある吸血鬼はなんてことない人間の女性と恋に落ち、とあるごにょごにょを経て家族となりました。

 そんなとある家に生を受けた女の子はなんてことない思春期を過ごし、
 どってことない夢や憧れもあるようなないような、そんななんてことない日溜りを生きます。

 母さんのお弁当はほんとにおいしい。
 父さんが凄いのはほんとは秘密。

 なんてことない生活に転機が訪れたのは、女の子、クルエが嫁ぎ先の心配をし始める季節、
 18歳の夏のこと。

 どこぞの偉い神殿騎士さまが偶然通りかかったか、ただのふとした油断で正体をばらしたか。
 発端は忘れてしまったけれども、クルエの父親の素性が集落の皆に知れ渡ることとなりました。

 吸血鬼ともなれば隣人たちは態度を変えるのは当然。
 焼き討ちの松明の行列は、胸を焼き焦がすような綺麗な橙色です。

 父さんは身を挺して女の子を逃がしてくれました。
 母さんはなんで松明の側にいるの?

 人間、だから、しかたないね。
 人間、じゃあ、しょうがない。

 この、にんげん、が ぁ


 なんつって。
 私は今日も元気です。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。