群像、群青(仮)

ultramarine group “identity crisis”


ハンドアウト


選択肢がいくつかある。
そのうちいくつかは決して選んではいけないものだ。
けれど、
それでも、
選んでしまうことが、
選ばなければならない時が、
あるのかもしれない。

Double Cross 2nd Edition  『群像、群青』

そして、誰かがそれを正さなくてはいけない。
その人にもいつか、選択肢を選ぶ時が来る。


PC1 シナリオロイス:総前伊織(ふさまえ・いおり) 推奨感情P:執着/N:特になし(恐怖)
カヴァー/ワークス:高校生(推奨)/UGチルドレン(強く推奨)
Dロイス:特になし(精鋭(トゥルーボーン))
Sロイス:特になし
 キミは今、樹台市に休暇という名目で滞在している。樹台市に来る前は、連日連夜の任務が続いており、医者から休息を命じられたのだ。キミは、この町で一時の日常を味わうのだと思っていた。しかし、キミはある同級生に会い、考え通りにはいかないかもしれないことを知る。その同級生、総前伊織の姿は、キミと瓜二つだった。

PC2 シナリオロイス:白河瑠璃(しらかわ・るり) 推奨感情P:特になし(好奇心)/N:特になし(劣等感)
カヴァー/ワークス:高校生(推奨)/FHチルドレン(推奨)
Dロイス:特になし
Sロイス:特になし
 白河瑠璃という知り合いがキミにはいる。FHエージェントの彼女は、しかしながら、キミが今まで出会ってきたそれとは違っていた。優しく慈愛に満ちた彼女の存在は、組織の中ではあまりに異質だとキミには思えた。そんな彼女から折り入っての相談があるという連絡を受けた。退屈を持て余していたキミは、暇つぶしに、そしていくらかの好奇心をもって、彼女に会いに行くことになるだろう。

PC3 シナリオロイス:香野小枝子(こうの・さえこ) 推奨感情P:執着/N:不安
カヴァー/ワークス:神城グループ社員(推奨)/特になし(エグゼクティブ)
Dロイス:特になし
Sロイス:特になし
 キミは神城グループの会社に勤める平凡な社員だ。少なくとも表向きには。今回も上から厄介な指令を受けてしまった。それは、樹台(いつきだい)市にある神城第十六研究所での不穏な動きに関する調査。そして、おそらくそこで会社に対して秘密裏に行われている実験のデータの回収。キミはふと思い出す。そういえば、そこには香野小枝子がいるはずだ、と。

PC4 シナリオロイス:大木和荘三郎(おおきわ・そうざぶろう) 推奨感情P:幸福感/N:特になし(不安)
カヴァー/ワークス:特になし/特になし
Dロイス:特になし
Sロイス:特になし
 キミがオーヴァードになったのは最近のことではない。けれど、キミの日常は何も知らなかったころとほとんど変わりない。キミが今まで守り通してきたからだ。世界を守るためでもなく、他者を蹴落とすためでもなく、ただ、この樹台(いつきだい)市での日常に暮らし続けるためだけに、キミはこのチカラを使い続けている。

PC5 シナリオロイス:“トラサダス” 推奨感情P:庇護/N:猜疑心
カヴァー/ワークス:UGN樹台市支部副支部長(推奨)/特になし(ただしFHを除く)
Dロイス:特になし
Sロイス:特になし
 キミは樹台(いつきだい)市のUGN支部に配属されている。実質キミが支部を回しているといっても過言ではない。キミは思う。何故支部長は ここまで役立たずなのだろう、と。ところで最近樹台市ではジャームの発生が普段と比べて増えている。そのためキミは市内を巡回していたのだが、そこで複数のジャームに追われている、ある少年に出くわした。

シナリオ情報技能:〈情報:樹台市〉1LV ただし、PC4は4LV、PC5は2LV
PCロイス PC1→PC2→PC3→PC4→PC5→PC1


今回のセッションにおける注意事項

1.ステージは現代なので、それ以外のステージのデータを利用したい場合は、GMに相談すること。
2.初期ロイスにおけるDロイスは一人二つまで(NPCを除く)。だからといって、戻ってこない前提でデータを組むことは禁止。
3.経験点は事前に15点配布。
4.「ハートレスメモリー」に関しての情報は、何とかして渡しました。
5.「ハートレスメモリー」のエラッタが出ました。
6.シナリオタイトルにも「群像」とあるように、今回はNPCが多めです。
7.ダイスが机から落ちた場合の処理は、全部振り直しで統一です。
おまけ.GMが十面体を一度に三十個以上つかむことはほぼ確定です。


NPC紹介

ハンドアウトに書ききれなかったことも書かれてます。また、ここに書かれていることはあくまでデフォルトです。

  • 総前伊織(ふさまえ・いおり)
  年齢:(PC1に合わせる) 性別:(PC1がどうかで調整)
  シンドローム:-
  カヴァー/ワークス:高校生/-
  ・私立董葉(とうよう)高校に通う学生。
  ・PC1にそっくりだったりする。

  • 白河瑠璃(しらかわ・るり)
  年齢:20代半ば 性別:女
  シンドローム:-
  カヴァー/ワークス:神城第十六研究所職員/FHエージェント
  ・FHに所属する女性。
  ・普段は神城第十六研究所に勤めている。
  ・温和な性格をしており、他者に対する思いやりを持ついい人。

  • 香野小枝子(こうの・さえこ)
  年齢:27 性別:女
  シンドローム:-
  カヴァー/ワークス:神城第十六研究所職員/-
  ・神城第十六研究所で働く女性。
  ・以前、PC3と同じ職場で働いていた。PC3が覚えている限り、彼女はオーヴァードではなかった。
  ・物静かで、几帳面。

  • 大木和荘三郎(おおきわ・そうざぶろう)
  年齢:68 性別:男
  シンドローム:-
  カヴァー/ワークス:御隠居/-
  ・樹台市に暮らしているおじいさん。
  ・趣味は散歩。朝に家を出て、夜遅くまで帰ってこないことも。
  ・落ち着いてはいるが、快活な老人。地域の行事などにもよく顔を出す。

  • “トラサダス”
  年齢:12才ぐらい 性別:男
  シンドローム:-
  カヴァー/ワークス:小学生/-
  ・PC5の前に現れた謎の少年。

  • 端田雅良(たんだ・まさよし)
  年齢:23 性別:男
  シンドローム:-
  カヴァー/ワークス:UGN樹台市支部支部長/-
  ・UGN樹台市支部の支部長を務める男性。
  ・どうしようもないダメ人間。稚拙な思考の持ち主。おそらく一人では生きていけない。
  ・優柔不断かつ自分の意見を持たない。いつも口ごもったようにしゃべり、聞く人をいらいらさせる。


舞台紹介

  • 樹台市
  神社はあるようです。祭りもあるのではないでしょうか。
  • 神城第十六研究所

  • 私立董葉高等学校
  男子は詰襟を着ているようです。制服が詰襟なのかもしれません。

断片の物語


敵データ


諸連絡

  • 初期作成でエフェクトは、リザレクトとワーディングの自動取得に加え、さらに8LV分取れます。
  • 経験点の使い道。いずれかの能力値を1点上げる―3点。いずれかの技能を1LV上げる―3点。エフェクトを1LV取る、もしくは上げる―2点。ロイス/タイタスを固定する―1点。


comment

  • ご意見、ご要望等ありましたら、書き込んでください。 -- miyama (2008-12-18 11:51:41)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。