【KGK-BBT-GDR】INNOMINATE CHRONOLOGY > KGK-PC3

「私は勇者、聖堂騎士団より信を受け正義の味方としてここに立つ者!」
「助けたいから助ける、守りたいから守る、難しいことはお偉いさんに任せる。うん、カンペキ!」


プレイヤー名 suip
キャラクター名 新田原(にいでんばる) 渚
組織 勇者!(一応聖堂協会、騎士団?)
年齢 17 性別 女性
身長 149 体重 黙秘権
瞳の色 髪の色
肌の色 血液型 AB

経緯
霊紋の位置
霊紋の形
目的

構成案1

+ ...

構成案2
+ ...

再び構成案1と2の二枚体制に。
もらえる超過霊力次第な感じもあります

設定
「勇者」として人々を助けて回ってる神我狩。
ともかく被害者はみんな助けようとしてしまうため、倒したアラミタマの数々の割にいまいち装備は整っていない。
事後処理の面倒なことは全部教会や騎士団に丸投げするため、ある意味悩みの種である。
とはいえ、実力も一流、被害者の面倒さえしっかり見れば小さい案件でもしっかり受けてくれるので便利に使われている。

本人の性根は善良、頭は脳筋といった感じ。
普段は漫画読んでゴロゴロしたり、ゲームやってゴロゴロしたりといまいち自堕落な生活を送っている。
曰く、「運動は勇者業でしてるからセーフ」

元は魔術師気質ではあったが、神我狩としての業務が本格化するにつれ剣士としての鍛錬にも手を出した。
今では魔法戦士として一流だが、まだ剣の腕前はそれなり止まりといったところである。

一話
つくしの願いを聞き入れ、魔王が悪いことをしたら「勇者」として討つことを約束
お姉ちゃんには怒られながら特訓中
モツを何とかしようの会は、おそらくつくしも賛成する+第三階層の話だからお姉ちゃんの難色もまだまし、ってことで結成されそう。

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。