神我狩_機械仕掛けのリターナー > 第5話

▼よくわかる時系列(2016年なので注意)
5/16(月):アルク登場(1話)
5/17(火):アルク高校に転入。
5/23(月):中間考査・始
5/27(金):中間考査・終

6/10(金):望が透明なタロットを受け取る。(2話)
6/13(月):瓶の悪魔事件。
6/14(火):栞捕獲事件。
6/15(水):タイムスリップ。(3話)
6/16(木):コールドスリープからの目覚め。(4話)
6/29(水):教祖襲撃。

7/4(月):期末試験・始
7/8(金):期末試験・終
7/11(月):試験休み・始
7/12(火):補講オブザデッド
7/15(金):試験休み・終

7/18(月):答案返却日。立花栞の事件簿1
7/19〜21:登校日。
7/22(金):終業式。アルク、未来へ帰る。
7/24(日):アルク、現代へ戻る。

8/1(月):【今回の話】



▼トレーラー
この街は世界の縮図だ。
崩壊の神無月に向けて、少しづつ歯車は動き始める。
未来人が一時的に引き上げようとも、様々なものが街には集ってくる。
良いものも悪いものも。
神が不在になる10月を目指して。

神我狩キャンペーン!
機械仕掛けのリターナー!
第5話:『血よりも深く』



▼ハンドアウト
【PC1:吾妻屋 望】
コネ/感情:皐月姉さん/畏怖
夏休みになって、なんか平和な日々が続いていた。姉は夏季休暇でも研究室に篭って帰ってこない。実に平和な日々だ……ったのだが、君は姉の研究室に呼び出されてしまった!
なんでも研究に為に古い文献を探しているらしく、それを取りに長崎に行って欲しいとのことだ。
パシリの規模がデカい。
がんばれ望!望+一人分までの旅費は姉が出してくれるぞ!
「彼女でも連れて行ってきな」とのことだ!


【PC2:光平 樹】
コネ/感情:光平 弥生/任意
なんか気付いたら弥生さんが帰って来なくなった。足跡を辿ると、成弓大学医学部にある妹……熊野如月の研究室に立ち寄ったらしい。謎のサンプルを持って。
君が熊野如月の研究室で見つけたのは、ウィルス性造血異常に関する医学論文。
さて、君の嫁は何に関わっているのだろうか。


【PC3:浅海 黎】
コネ/感情:瑞樹/なかよし
瑞樹が、夜道で吸血鬼に遭遇したらしい!
しかもなんか噛まれた上、嫁にすると宣言されたらしい。見れば歪んだ十字の痣が腕に浮かんでいる。
瑞樹が調べたところによると、嫁にする宣言をするタイプの怪異は、既婚だと手を引くのだとか。
「嘘っこでいいから、結婚式の真似事をしよう!」と宣言する瑞樹。
「神前挙式じゃ!白無垢のレンタル受付中じゃ!」と叫ぶバイク。
頑張れ黎!幼馴染と挙式ごっことか童心に返るチャンスだ!


【PC4:立花 栞】
コネ/感情:中嶋少佐/任意
暑いので神社で涼んでいたら、中嶋少佐に声をかけられた。
この季節になると終戦間際の騒動を思い出すらしい。少佐は東南アジアにいたらしいが、長崎にも度々訪れていたのだそうだ。
「あの街にはあってはならない物があった。だから米軍にも狙われた」と彼は語る。
さて、長崎といえば、誰か長崎旅行に行くとか言っていた気がするが……
関係あるのか、ないのか。ともあれ君はお留守番である。


【PC5:アルケンフォート】
コネ/感情:天草四澱/敵意
AD3428年。今から588年の昔に、外宇宙より飛来した異星文明の侵略用生体ユニット。生物兵器とも言い換えてしまってもよいそれは、統合政府に多大なる損耗を強いたという。
その起源は、幕末に遡る。
時は慶応4年! グラバー商会が輸入し、維新の前夜の島原半島を壊滅寸前まで追いやったとされる怪物。長崎は端島炭鉱……通称軍艦島の最奥部に封印されているその名は……
チュパカブラ。
さて。8月1日の午後。リチャードロウから緊急入電があった。ME教団がチュパカブラタイプの生物兵器を再稼働させようとしているらしい。
彼の兵器は謎が多い。21世紀に存在する原典のサンプルを入手せよ、とのことである。
しかし!そんな君の前に立ちはだかったのは聖堂教会!英魂・天草四郎時貞を宿す謎の少女、四澱!暗躍する三代目グラバー商会!迫り来る美味しい長崎の海の幸!
果たしてアルケンフォートは無事にサンプルを持って帰って来れるのか!?
燃えろ!機械仕掛けのリターナー!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。