番長学園_単発卓『33シーン番長』 > 裏ハンドアウト

※選択制です。好きに選べ。


【裏ハンドアウト1(無味)】

▼妄言トリガー初期所持数:強3
裏ハンドアウトなしです。


【裏ハンドアウト2(甘口)】

▼妄言トリガー初期所持数:強2/弱1
君はヒロインの秘密を知っている。彼女の番長力は、彼女自身にはコントロール出来ないが非常に強力なものであり、現実や次元さえ書き換えられる可能性も秘めている。
君はヒロインの番長力に封印を施した。力が暴走してしまわないように。
しかし封印によって、彼女の過去の記憶も封印されてしまった。君は日常と引き換えに思い出を失ったのだ。
封印を解くことが出来るのは君だけだ。


【裏ハンドアウト3(辛口)】

▼妄言トリガー初期所持数:強1/弱2
君はライバルに指示して、ヒロインを攫わせた張本人だ。ヒロインの力を持ってすれば、君の目的を達することは容易い。
ヒロインにはそういった力が秘められている。
ライバルは全面的にではないが、君の目的と計画に協賛してくれている。
他PCを出しぬき、自らの目的を達するのだ。


【裏ハンドアウト4(カスタム)】

▼妄言トリガー初期所持数:弱3
裏ハンドアウト、好きに書いていいです。書けたらGMに見せてください。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。