PC3:椿木出流(PL:ふじっこ)

"怜悧なる玉椿"椿木出流(ツバキ・イズル)/機体:アーステイマー(PL:ふじっこ)


クラス

クラス名 Lv 加護
コンダクター 2 イドゥン
エンタープライズ 17 バルドル
ブラギ
消費経験点:

ライフパス

出自:神の恩恵
経験:守護
邂逅:
ミッション:平和を守る、
ライフスタイル:エグゼクティブ
住宅:大型施設(戦艦)

能力値


能力値
体力 反射 知覚 理知 意志 幸運
基本値 9 13 12 15 12 12
ボーナス 3 4 4 5 4 4

戦闘値
未搭乗 搭乗時
命中 19
回避 11
砲撃 18
防壁 10
行動 18
力場 214
耐久 68
感応 154
近主攻 殴28
近副攻
遠主攻 炎30
遠副攻

防御修正
15 5 15 15 20 20 20


移動力
戦闘移動 全力移動
4 8

特技


特技名 Lv 種別 タイミング 対象 射程 代償 効果
アドヴァイス
リトライ
パーティクルアーマー
クイックリペア
イグニッションブレイブ
カバーアシスト
トランスフォーメーション
艦載機発進
超大型戦艦
共鳴補給
強襲支援
エキスパートクルー
全砲門開け!
エンタープライズセイバー
強襲支援Ⅱ
ライトスタッフ
高出力機関
エンタープライズキャノン発射準備
エネルギー臨界120%
エンタープライズキャノン発射!
裁きの光明神
シンクロアクティベーション
スーパーメカニック
空間歪曲フィールド
艦載機発進Ⅱ
突撃戦術
全力砲撃



装備

  • 一般アイテム
名前 種別 タイミング 効果

  • 人間用装備
名前 種別 効果

  • ガーディアン装備
名前 種別 部位 効果

戦闘プラン

SU:エキスパートクルー+強襲支援+強襲支援Ⅱ+全砲門開け!
→範囲3マス戦闘移動+ラウンド間ダメージ+2D6、自分シーン間ダメージ+3D6
イニ:ライトスタッフ+EN回復(3D6+51 、射0、範選3)/HP回復(3D6+6、単視)/FP回復(3D6+6、単視)/ダメージ神化+4D6(自身不可、シナ1)から2つ(初ターンは艦載機発進)

メイン:ムーブ(突撃戦術)、マイナーなし、メインエンプラセイバー(判定値24、闇+20)
…全砲門+強襲支援Ⅱ(+常時の高出力機関、空間歪曲フィールド)で11D6+57点闇ダメージ


設定・その他

「こちらはフォーチュン木菟支部協力団体・椿木隊リーダー、椿木出流だ。少々、話を聞かせてもらえるか?」
コンセプトはかっこいいツンデレ中年。30歳を中年と表現してよいかについては諸説あり。軍属ゆえの威圧感のある物言いから一見話の通じない軍人かとも思えるが、その実熱い思いを秘めて戦いの日々を送っている。
テロ組織に妹を殺され、復讐のために同じ境遇の人々と椿木隊を組織してテロ組織・アルハズラッドを追い続けている。その中でも彼がリーダーとなったのは彼が最も精力的に隊の立ち上げに尽力したこと、そして母艦であるアーステイマーを入手したことが理由である。20代の若さにして企業を立ち上げ、戦闘機製造業を軌道に乗せていた彼は、その技術と財力を結集してエンタープライズ級戦艦・アーステイマーを建造。以後隊員たちの母艦として運用されている。なお、その企業は現在は彼の友人に託され活動しているようである。

椿木出流という人物について
現実主義で理性的、計算ずくで行動する人物。しかし頭の固いタイプかというと決してそうではなく、感情的な行動も一つの在り方として認め、また時には自身も思い切った挙動に出ることもある(そもそも椿木隊立ち上げなどその最たるものである)。また今は亡き妹に重ね合わせてか、若者の行動には輪をかけて寛容。勘弁してくれ、と口では言いながらも彼らをサポートするために裏から手を尽くしている。
そんな彼の人間性を知る隊員たちからは厚い信頼を置かれており、また彼もその指揮能力でもって応えている。
ちなみに相当のイケメン。社長時代は浮いた噂もあったようだが、アーステイマーに乗り込んでからは女性関係の話はないようだ。本人曰く「枷が増えるだけだ」とのこと。

母艦・アーステイマー
椿木隊の母艦にして、世界でも数少ないエンタープライズ級戦艦。その巨体はエンタープライズ級の名に恥じないものであり、全長は1000mを超える。椿木本人によって設計され、戦闘能力はもちろんのこと、多数の戦闘機・ガーディアンを搭載する母艦機能、さらには乗員たちの生活スペースまでを兼ね備える。
いわゆる飛空艇然としたフォルムの全面を青色に塗られており、艦首上部から斜めに白い一本のラインが入っている。これが椿木隊のチームカラーであり、メンバーの搭乗する艦載機も同様に青ベースの白一本線というカラーリング。また椿木の乗る隊長機のみは白のカラーリングが2本になっている。
隊長機もまた他の艦載機と同様にアーステイマーから射出されて戦うことになる。これは自らが前線に立たないことを嫌った椿木による案であり、変形などで戦闘状態に移行する他のエンタープライズ級と大きく違う点である。これにより、アーステイマーは母艦としての機能に集中することが出来るようになっている。
内部の生活機能も充実しており、購買や食堂はもちろんのこと、ゲームコーナーやブティック、雑貨屋まで入っている。どうしても船の上での生活が続く隊員が少しでも快適に暮らせるように、との配慮である。
艦載機の方のアーステイマーは四つ足の恐竜型。背部からのビーム攻撃が主力の遠距離型だが、近接でも等しく戦える汎用性も兼ね備える。

PLより
いつものふじっこの大人枠PC。データ的な話はきちんと組み直した後にまた。
アーステイマーのフォルムのモデルは軌跡シリーズより「カレイジャス」をイメージ。そこからいろいろ盛ってありますが。
彼の両親については特に決めていません。シナリオフックになりそうならじゃんじゃん設定つけてあげてください。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。