【DX3rd】虚栄主義者の無調曲 > 高良田暎晃

"()" 高良田暎晃


≪プロフィール≫

【コードネーム】
【性別】男
【年齢】37歳
【身長】196cm
【体重】93kg
【誕生日】1/14
【血液型】A型
【ブリード】クロスブリード
【シンドローム】エグザイル/ハヌマーン
【ワークス/カヴァー】格闘家/UGNエージェント

【ロイス】
[Dロイス]:複製体
[Dロイス]:異形
奥槌支部長
S:端諸彗
南木琴璃
はんぺん
五木水月

【ライフパス】
出自: 待ち望まれた子
経験: 力の暴走
邂逅:
覚醒: 償い
衝動: 闘争

【能力値・技能】
肉体:4 <白兵>2 <回避>1
感覚:2 <知覚>1
精神:1
社会:2 <情報:噂話>1 <情報:UGN>1

【副能力値】
 基本侵蝕率:46
 HP:29
 行動値:20

【エフェクト】
種別 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵蝕値 制限  備考
- 《リザレクト》 - オート x 100↓ HP回復。
- 《ワーディング》 オート エキストラ除外。
《コンセントレイト:
エグザイル》
3 メジャー シンドローム 2 C値-Lv(下限値7)
《先手必勝》 5 常時 - 自動成功 自身 至近 - - 行動値+[LV*3]、基本侵食率+4
《デビルストリング》 3 オート - 自動成功 単体 視界 6 - 制限:-のオート打ち消し、シナリオLV回
《デビルスレッド》 1 オート - 自動成功 自身 至近 4 - ↑と併用80,100,ピュア,リミットのオート打ち消し、シナリオLV回
《狂想の旋律》 3 セットアップ - 自動成功 範囲(選択) 視界 5 - 攻撃力+[LV*3]、暴走付与/侵食率+2
《貪欲なる拳》 3 メジャー 白兵 - - - 3 - 攻撃ダイス+[LV+1]
《炎神の怒り》 3 メジャー 肉体 - - - 3 - ダイス+[LV+1]、HP3点消費
《聖痕》 1 メジャー シンドローム - - - 0 - 侵食値-[LV+2]、HP5点失う、シナリオ3回
《獅子奮迅》 3 メジャー 白兵 対決 範囲(選択) 武器 4 - 対象を範囲に、シナリオLV回
《ブレインハック》 1 メジャー 白兵射撃 対決 単体 至近 10 - 命中時対象任意憎悪付与、シーン1回
《エンタングル》 2 メジャー 白兵 対決 - 武器 2 - 与ダメ時重圧付与、シーンLV回
《踊る髪》 1 メジャー 白兵射撃 対決 - 武器 2 - 与ダメ時硬直付与
《ブレインシェイク》 1 メジャー シンドローム - - - 2 - 命中時放心付与
《リヴァイブセル》 1 オート - 自動成功 自身 至近 7 120↑ 戦闘不能回復、HP+[LV*10]、シナリオ1回

【イージーエフェクト】
名称 Lv タイミング 難易度 対象 射程 侵食値 備考 内容
擬態の仮面 1 メジャー 自動成功 自身 至近 -
超人的代謝 1 常時 自動成功 自身 至近 -

【アイテム】常備化P:4 財産P:1
名称 種別 常備化 詳細
思い出の一品 その他 2 意志達成値+1
コネ:要人への貸し コネ 1 情報判定D+3個、シナリオ1回
コネ:UGN幹部 コネ 1 情報:UGN D+2個
蠱毒の壺 その他 - 素手攻撃与ダメ時LV3邪毒付与

【武器】
名称 種別 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 備考
素手 白兵 <白兵> 0 1 1 至近 ダメージグローブ

【防具】
名称 種別 装甲 回避 行動 備考

【思い出】

≪更新履歴≫

(初期作時)
名称 種別 個数 経験点
エフェクト 取得 12 180
エフェクト 追加 17 85
イージー 取得 2 4
能力値 追加
技能 追加 1 1
アイテム 取得 2 30
初期作130+170 300



≪容姿・性格≫

https://www.fastpic.jp/viewer.php?file=5545583808.png
https://www.fastpic.jp/viewer.php?file=6883793626.png
https://www.fastpic.jp/viewer.php?file=1675405491.png(大体こんな感じです。)
肩の下まで伸びた長い髪が目立つ長身の男。本人曰く切ったら世話する余裕がないとのこと。服装はいつもスラックスにシャツと一応のネクタイ、上着はジャージ。所謂体育教師のような格好である。右腕が肩から何本にも裂けている為、それを隠す必要があって伸縮性のあるジャージを着ているのだとか。
性格は快活、陽気、気まま。悪く言えば無頓着、無責任。正式な招集の時と一般人相手の任務中以外は大抵酒か煙草を手に取っている。

≪設定≫

実験体上がりのUGNエージェント。その実験内容とは、変異ジャームと呼ばれるものが遺伝子等の活性化している状態であるならば、それを組み込めばトライ以上のブリードを持つオーヴァードが出来るのでは、といったもの。研究者は実の両親であり、彼は所謂デザイナーベビーである。とはいえ彼に施された処置は狙ったシンドローム(彼の場合はEx,Ha,Sa)に覚醒させる為のものだけであり、それについては成功と言える。因みにその後の研究は上手く進まなかったらしい。この事は彼の両親が研究所を離れていることからも伺えよう。ともかく、半端な実験体であったが故に彼は数十年経った今でもUGNエージェントとして活動出来ている。
そんな彼には昔、一回り下の弟がいた。同じく実験体ではあったが実の弟だ。弟の名前は高良田晴といい、彼がUGNチルドレンとして研究所を出た時に離れてしまったきりになっている。いつかまた会いたいと口癖の様に言っていたが、一年程前にとある研究施設から救助した少年を世話し始めて以来、この口癖は封印したらしい。
因みに、元同僚現上司である奥槌に昔惚れていたのだが「こんなバケモンがなぁ」と話せずにいた。その後彼女が視力を失ってしまったのを機に諦めたとか。

「高良田単独でとある研究施設を壊滅、その時に端諸彗と名乗る少年を保護」の実情
  • 研究施設はUGNを辞めた後の両親が経営していたもの
  • 端諸彗は高良田暎晃の実弟、高良田晴である
  • 研究施設の壊滅は形だけであり、高良田暎晃はこの時に母親から端諸彗を譲り受けている
  • 上記は端諸彗の外界との適応試験の為である
  • 父親は偽装の為に高良田が殺害。公式には研究施設の長とされ、これにより事態は収束したとされている

《PLより》

御塚支部の支部員歴は支部長の設定見て決めます申し訳ない、何卒お手柔らかにm(__)m

名前:
コメント:

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。