ラグ

ラグ <Ragnus>

【分類:種族】 人間:人間

【属性】 [風]/[魔]

【性格】 ヘソまがり/仁義

【年齢/性別】 18/♂

【クラス】
シーフ:2Lv
トレジャーハンター:1Lv

【バイタリティ】
HP:28 BP:4

【基本パラメータ】
ST:12
DX:13
IQ:10
HT:11

HP倍率:250%
攻撃力:3Lv
防御力:3Lv
射撃力:3Lv
呪文魔法:-
召喚術:-
抵抗力:-
スペル枠:-

【戦闘データ】
呪文ボーナス:-
レンジ攻撃ダメージ:3+2d
メレー攻撃ダメージ:2+3d
武具ガード値:3d
ガード回数:2回
防護点:4

【特殊能力】
≪〇多彩な才能≫
≪◇バックスタブ≫
≪◎トリックスロー≫
≪〇大きなポケット≫1Lv
≪〇消耗品の極意≫1Lv
≪◎消耗品の達人≫


【冒険技能】
<運動神経>2Lv 
<応急手当>1Lv
<気配消し>2Lv
<手業>3Lv
<鋭敏感覚>3Lv
<情報収集>2Lv
<探索>4Lv
<追跡>2Lv
<博学>2Lv

【生活技能】
<コソ泥>1Lv:都市/B/3

【装備スロット】 3(種族基本値)+3(装備品による追加)+1(特殊能力)=7
  • ロングソード
  • ラウンドシールド
  • ナイフ収納ベルト(ダガー x3)
  • ナイフ収納ベルト(ダガー x3)
  • 治癒の薬
  • 治癒の薬
  • 爆砕華

【所持品】
旅行者装備:初期取得
(背負袋、水袋、火口箱、ナイフ、毛布、食器、クロース2着)
たいまつ x6
保存食 x2days

盗賊の七つ道具
消耗品作成キット

ロングソード(□□□□□)
ラウンドシールド(□□□□□)
レザーアーマー(□□□□□)
ダガー(■■□□□)
ダガー(■■□□□)
ダガー(■■□□□)
ダガー(■■□□□)
ダガー(■■□□□)
ダガー(■■□□□)

治癒の薬 x3
爆砕華 x1
救急キット x1

残金:15G

【設定等】
「はッ。そんな実入りの少ない仕事は御免だね」
「借りはとっとと返すに限る。つくりっぱなしは気が済まないんだよ」
「別にそんな大層な理由じゃねぇよ。俺はただ辛い現実ってやつに嫌がらせしてるだけだ。こいつらを不幸に出来なくて残念だったな、ってな」

  • 斜に構えた態度とぶっきらぼうな物言いの青年。あからさまに表には出さないが、義にあつく恩には報いる信条を持つ。とかく不条理や世の中そのものなどに対して反骨精神を持っている。といっても感情を表に出すのではなく、冷たく見据えてそれに反する行動を取ることによって表現する。そういったものが関わってこない普段においては、ただの皮肉屋で素直になれないヘソまがり野郎である。

  • そのひねたところはスラムの孤児という出身によるところが大きい。物心ついたときにはスリや物乞いでその日暮しをする生活の中にいて、幼い頃の辛い生活は彼に世界の非情さと人の世の無情さを教えた。何事も素直に受け取れない性格はそうして形成された。
  • だがそんな彼にも転機が訪れた。孤児院を手伝う年若いシスターと出会い、一悶着を経たあと引きずられるようにして孤児院へと連れて行かれ、そこで暮らすことになったのだ。シスターの努力の甲斐もあって、彼は徐々に心を開き孤児院での生活にも慣れていった。彼の良心は全てここで培ったと言っても過言ではない。もっとも、口の悪さだけは直らなかったようだが。
  • 彼が孤児達の中で最年長になるころには、半ば孤児院を切り盛りする側に回っており、孤児院を営む老神父とそれを手伝うシスターと共に子供たちの世話をしながら暮らしていた。そんな中、神父がかねてから患っていた病で亡くなってしまい、孤児院が存亡の危機に立たされる。シスターがその熱意をもって跡を継ぎ、孤児院取り潰しは免れたが、今まであったコネを失い孤児院の運営はかなり厳しいものとなる。それでもシスターは笑顔を絶やさず振舞ったが、窮状を知るラグは彼女のそんな姿を見て、冒険者になることを決心した。自分が一山当てさえすれば、彼女にこんな苦労をさせないで済むと。そのわずかなチャンスのために危険に身を置くことを厭わない程度には、彼はそれまでの生活を気に入っていた。
  • いっぱしの冒険者なった今も、孤児院の近くに居を構え、街にいるときは孤児院を手伝い、冒険が終わった直後には土産を携えて行く。そのため子供たちからは一緒に遊んでくれる&美味いものを持ってきてくれるラグ兄として好かれている。ラグ自身も自分と似た境遇の子供たちに対しては、普段の態度からすれば似つかわしくないくらい優しい。
  • というようなことはパーティメンバーには話しておらず、単に一攫千金のチャンスを求めて冒険者になったことにしている。

  • 自分からは専らラグと名乗る。小さい頃から使っている名前なのでこだわりがあるようだ。ラグナスというのは呼び方に合わせた後付けの名前である。孤児のため家名は無い。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。