【MGR】大正機神浪漫譚―鋼語―【大正】 > ―顕現―


―序文―

それは遥か彼方より現れる。
歪な御印を天に浮かべ、夜闇に囁きを満たしながら。
冬の余韻に紛れ、木枯らしに潜み、黄金の蜜に誘われて。
後星の輝きと共に、名もなき者がやってくる。

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

念願の叶う時が来た。
やっと、やっと、ようやく、一日千秋の思いだった。
世界を救う為に、世界を整える為に、世界を正す為に。
救世者と言うのは本当だった。名は体を示すとは正にだ。
そしてここから、私達は反撃の狼煙を上げる。
きっと、どうにかできると信じて。

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

隠しきれると思っていたが、案外あいつは聡かった。
あるいはあいつも隠していたから、お互いさまというべきか。
残り時間は少ないが、もう少しだけは待ってほしい。
もう少し位、俗世に浸らせてほしいものだ。
いずれ役目を果たしのだから、今くらいは、せめて。

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

帝都の東、天高くそびえる階こそが、此度の舞台。

大正機神浪漫譚―鋼語―
第三幕 ―顕現/The King of Yellow―

凍てつく風を切り開き、帝都の闇を打ち砕け

楮神・奏明用ハンドアウト コネクション:奇妙な服の少女 関係:興味
 最近の帝都は平和そのもので、君は若干退屈を持て余している。やる事といえば訓練が主で、時折真琴の実験を手伝ったり、漣に付き合って出かけたりしている。
 一方で、凛の行方を捜しているのだが、情報はめっきり手に入らない。ただ一つ、気になる事といえば、奇妙な服を着た少女が浅草辺りをぶらついていたという噂だ。凛の制服――現代の衣装は、今の時代には恐らく、奇妙なものに見えるはず。
 空振りかもしれないが、探してみるのも悪くはないかもしれない。

目的:奇妙な服の少女を追う。

アルク・イル・ノーチェス用ハンドアウト コネクション:ギオ・ルス・ノーチェス 関係:不安
 エリーゼより明かされた衝撃の真実。君の兄、ギオ・ルス・ノーチェスはエリーゼの国を滅ぼした後、何処かに行方をくらましたらしい。少なくとも、君の兄は穏健派であり、ガーディアンを駆る腕は良いものの、それを積極的に振るうような人ではなかった。
 しかし、確かにエリーゼの国は滅ぼされており、彼女は今この大正世界にいる。だから、と言う訳ではないが、君の兄について、少しばかり調べてみる必要がありそうだ。

目的:ギオ・ルス・ノーチェスの情報を集める

新條・扇奈用ハンドアウト コネクション:加賀智・天明 関係:なんか適当に
 秋の終わり、冷え切った夜の事。何やら不審な物音が、玄関先から聞こえてくる。扉を開ければ、そこにはいつも通りの服を朱に染めて、息を切らせた天明の姿があった。顔色も悪く、足取りも覚束ない様子である。
 彼は、君に出会えた事を理解すると、掠れた声で告げる。
 「――近い内に、帝都に未曽有の危機が迫る。備えてくれ」
 一体全体何が起きるというのか。備えるついでに調べる必要がありそうだ。

目的:帝都の危機を食い止める

児玉・紘佑用ハンドアウト コネクション:ロバート・チェンバース 関係:仇敵
 あの夜、君の不在に夕染は襲われた。添えられた置き土産もまた、君の記憶を引き出すのには十分なものだった。ロバート・チェンバース。魔術を学んだ事があるものならば、その名を知らぬ者はいない魔術師だ。
 それが今、君の前に立ちはだかり、君の平穏を脅かそうとしている。君の友人を傷つけ、己が欲望の餌にしようとしている。
 だとすれば、どうするか。心の赴くままに、動いてみるのがいいだろう。

目的:ロバート・チェンバースと対峙する

戒塚・操用ハンドアウト コネクション:明宮嘉仁 関係:敬服
 いつも通りの呼び出しが、しかしいつもと違っていた。呼び出された西園寺亭に、一人の少年が居たのだ。彼は自らの名前を嘉仁と名乗ると、君に頼み事をしてきた。
 曰く、帝都を守るために協力してほしいとのこと。そのためには、この帝都のどこかに存在する儀式の場を探す必要があるという。同時に、儀式の進行を遅らせることができるならば、妨害も依頼したいとのこと。
 明らかに無茶な任務だが、ここは一肌脱がねばなるまい。それこそが君の役目なのだから。

目的:明宮嘉仁の依頼を完遂する。


★ぜんかいのあらすじ★
  • みんなで銀ブラ
  • 禿、仏舎利密輸
  • エリス、異世界人と判明
  • 仏舎利は西村機関へと秘密裏に輸送
  • 禿、帝都を守るためならば、夷狄の殺戮も辞さない
  • エリスVS禿VS一行。
  • 夕染、チェンバースに襲われる。
  • 今明かされる驚愕の真実ぅ!(ギオ、国滅ぼしたってさ)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。