神我狩_機械仕掛けのリターナー > PC5

アルケンフォート

「アルケンフォートであります。気軽にアルクとでも呼んでくれれば良いのであります」

プレイヤー名 K2
キャラクター名 アルケンフォート
組織 新統合政府
年齢 製造年齢2年、精神年齢16歳(設定上。バラつき有り) 性別 女性
身長 163cm 体重 「そういうことは聞かないと教わらなかったのでありますか?」
瞳の色 髪の色 シルバー
肌の色 血液型 O型の血液と同一

経緯 生来から得た
霊紋の位置 左目
霊紋の形
目的 組織の命令に従って

世界干渉LV 6
種族 サイボーグ 種族特典 特殊義体
表の職業 エージェント 特徴 特殊訓練:【体力】判定の達成値+2、【知性】判定の達成値+1
称号 レジオンA ダークハンターA コントラクターB

経験点:0
残金:0G

[主能力値]

体力 敏捷 知性 精神 幸運
12 6 1 1 6

[戦闘値]

命中 回避 発動 抵抗 看破 物D 魔D 行動値 生命力
13 7 2 1 7 9 4 16 68

[移動行為]

簡易移動 戦闘移動 全力移動
1マス 6マス 17マス

[装備]

種別 名称 命中 回避 発動 抵抗 看破 物D 魔D 行動値 生命力 装甲 結界
武器 神殺の重機関銃(※エンジェルハウル) +1 (16) -3
形状:射撃/距離:6マス/対象:範囲/属性:なし/
追加効果:[強化改造:物D+4(反映済み)]
種別 名称 命中 回避 発動 抵抗 看破 物D 魔D 行動値 生命力 装甲 結界
武器
形状:/距離:/対象:/属性:/
効果:
スロット:
種別 名称 命中 回避 発動 抵抗 看破 物D 魔D 行動値 生命力 装甲 結界
防具 血戦装衣 -2 3 3
効果:[開始]を消費し、【生命力】3点を支払うことで、1戦闘中物理ダメージ+3
スロット:
種別 名称 命中 回避 発動 抵抗 看破 物D 魔D 行動値 生命力 装甲 結界
装飾 タクティカルホルスター +物D
部位:腰/効果:射撃武器の物Dを加算できるようになる
スロット:
種別 名称 命中 回避 発動 抵抗 看破 物D 魔D 行動値 生命力 装甲 結界
↓  ↓  ↓
命中 回避 発動 抵抗 看破 物D 魔D 行動値 生命力 装甲 結界
総計 14 7 2 1 2 25 4 11 68 3 3


[潜在特性・タレント]

種別 名称 タイミング 距離 対象 コスト 効果
霊力結界 開始(無視) 戦闘地帯 戦闘地帯 なし 1戦闘中1回、対象は指定の「アイテム」を装備。また1戦闘中、[死亡]回避。
霊紋燃焼 特殊 本文 本文 なし [感情]取得数に影響。
サイバーダイブ 特殊 使用者 使用者 【知性】【精神】判定をロールに関わらず成功させ、その後霊力ひとつを任意の値に変更する。セッション2回
アーセナルシステム 常時 使用者 使用者 なし 攻撃タレントによるダメージ+2。ターン1回、攻撃行動前に武器変更可能
集中攻撃 攻撃 アイテム 単体 5・5 対象に対して[武器攻撃]を2回行う。このタレントは《武技強化》など「[攻撃行動]に効果を発揮する」効果を適用できるが、[射撃武器・魔法武器]の場合、[戦闘移動]後に使用できない。ターン1回
影砕き 準備 使用者 使用者 連番 [戦闘移動]を行い、その後[近接状態]の対象1体に[状態変化:転倒]を与える
1 影日向 特殊 使用者 使用者 2・2 ダメージ算出後使用。攻撃タレント一つをコストを支払ったものとして使用する。ターン1回
1 威力吸引 特殊 戦闘地帯 1体 4 ダメージ減少時、対象の[攻撃行動]の対象を1体に変更した上でその攻撃の対象を[使用者の契約神獣]に変更する。
2 集中砲火 特殊 使用者 使用者 対象が[攻撃行動]を行う前に使用。[攻撃行動]の対象を-1体(最低1)するごとに[ダメージ算出]に+3(最大12)する。対象が[範囲・戦闘地帯]の場合、[ダメージ算出]の際に[ランク]+1する。このタレントは1ターン1回しか使用できないが、そのターンの[終了]時まで持続する。
3 ◎機転戦術 常時 使用者 使用者 なし 能動判定の達成値+1。また、《集中砲火》を使用する際、そのコスト1つを消費したものとして扱ってよい。
4 ◎阿修羅の腕 常時 使用者 使用者 なし [称号:レジオン]の[種別:攻撃]タレント使用時、その[ダメージ算出]の際に[ランク]+1する。また、1ターン3回まで、[攻撃行動]の直前に装備中の武器1つと所持している武器1つを交換してもよい。
5 称号獲得:コントラクターB 常時 使用者 使用者 なし コントラクターBの称号を新たに獲得する。
契約召喚 常時 使用者 使用者 なし [開始]と【霊紋】3を消費することで、シーン1回のみ[種別:機械]の[契約神獣]を[登場]させる。選択中の[契約神獣]=ファラリスの牡牛
●防御突破 特殊 戦闘地帯 1体 なし 対象が[タレント]宣言時に使用可能。要《サイバーダイブ》。対象が使用した[タイミング:防御]のタレントの効果を任意で打ち消すことが出来る。1戦闘中1回。
6 ●超巨大成長 常時 常時 使用者 なし 対象の[契約神獣]の[サイズ]に+2、【生命力】に+「世界干渉LV×3」の修正を加える。


アイテム

名称 効果
霊毛シュラフ 休息回復量+4
虎の瞳 消去時、【幸運】+1
ポマンダー 登場判定の自動成功
おちみず×2 回復20
アムリタ×1 気絶を解除
使い捨て呪物 ダメージ算出に+1D6
カロリーブロック×5 休息回復量+5
聖水×4 不死に与えるダメージのランク+1
モバイル [未登場・退場]時でも会話可能
住居 休息回復量+3
救急セット 休息回復量+3
自動車
自動二輪

設定

身長:「163cm、なのであります」
体重:「ですから、それは機密事項なのであります」
家族構成:「同系列の義体なら何人か。あと、ロウ博士は父親と言ってよいかと思うのであります」
好きな食べ物:「食は人類の生み出した文化の極みであります」
嫌いな食べ物:「故に私は全ての食事を美味しくいただくのであります」
趣味:「うーむ、食事は趣味に入るのでしょうか」

西暦4016年からPC1を守るためにはるばるやってきたガールノイド。
透き通るような白い肌、輝く長い銀髪に金色の瞳をしており、「美しい人形」といった風貌。誰がこんな容姿にした。
フリルのついた服装が好み。だが標準装備は何故かメイド服。プログラム上の問題なのか彼女の好みなのかは永遠の謎。
彼女の系列機は「他の人間の生活に溶け込みながら任務を遂行する」ことに重点をおいているため、使用素材に技術の粋を結集し、戦闘外では通常の人間と同じ触感・外観をキープしながら、戦闘時には霊力を伝達することで瞬時に硬化する仕組みになっている。
また自己アップデート機能がついており、様々な事象から学習することができる。はず。

製造され、自我を得たのは2年ほど前だが、16歳程度の精神年齢を持って生まれた。
……はずなのだが、何やら突拍子もないことを言い出すこともあれば、急に達観したかのような言動も行い、やや不安定な娘になってしまった。
そもそも「他の人間の生活に溶け込みながら任務を遂行する」はずなのに、なぜか語尾に「あります」と過剰につけてマシンガールっぽさをアピールしていたり、食という行為について謎のこだわりと執着を見せていたり、彼女についてはイレギュラーな要素がやたらと多くなっている。
ただし根底の部分ではしっかり真面目であり、与えられた任務はしっかり果たそうとする。空回りしやすいのはご愛嬌。

そんな彼女も対超常存在用人型決戦兵器。戦闘能力はしっかりと持っている。
固有名「アルケンフォート」はとある有名な伝説において王に仕え数々の武勲を残した騎士の用いた弓の名から取られており、彼女の戦闘スタイルはそこから射撃重点となっている。
ただしやることは飽和射撃である。弓どこいった。
手首・背中・足などから展開される内蔵機関銃を休みなく連射し、並み居る敵を撃破していく。
射撃直前に霊紋が輝く様はまるでターゲットサイトを展開しているかの如く。
彼女の放つ弾丸は「主」の敵を穿つ。

なお、任務に際し様々なものを未来から持ち込んでいる。大丈夫なのかそれ。
衣服諸々はファッションの流行が幾度となく輪廻を繰り返した結果奇跡的に現代とほぼ変わらないものになったが、メタリックシルバーに輝くやけに未来的なデザインのバイク、挙句の果てには義体のメンテナンス機構と改造機構を隠した大型バンまで持ち込んだ。お前本当に大丈夫なのかそれ。

【第一話段階】
無事に現代に辿り着き、護衛対象である吾妻屋 望と合流したのであります。更に協力者を得ることにも成功し、立ち上がりは順調であります。
現代においてME教団が用いる人工断片が見られることは脅威でありますが、とりあえず安全を確保するために二十一不思議をサーチアンドデストロイしたのであります。
あと押しかけメイドになったのであります。これも安全確保のためなのであります。学校までついていくかどうかは考え中なのであります。

【第二話段階】
学校に転入したけどそれどころじゃなかったのであります。
四天王が一人ヴァン・ラパーニを拘束するところから始まり、浅海殿が恋人に追いかけられたと思えば、望殿が謎の女性に謎のコンピュータを渡され、さらに立花殿が不動殿とともに囚われの身になり、気が付けば同級生の水月殿が四天王のアヴァロラだということが発覚したのであります。
でも水月殿は悪い人ではなかったのであります。向こうがこっちのことをあまり好んでいないことがなんとも悩みの種なのでありますが……可能であれば、どうにか関係を修復したいところであります。
ただロウ博士と昔知り合いだったり私のプロトタイプを作ってたりと怪しいところがないわけではないのであります。怪しいのはロウ博士も同じなのでありますが……
そして16年前にタイムスリップする羽目になってしまったのであります。16年前と言えば「煉獄の夜」なのであります。タイムマシンは壊れ、未来との連絡も不通……アルク、大ピンチなのであります。

【PLから】
成長が思いつかなかったので雑に防御打ち消しと装甲4分の1を取ってみました。多分装甲4分の1の方は後々差し替えられる可能性が高いです。
今後の成長予定としては「《集中射撃》で効果を書き換えた《集中攻撃》を《得意技》で指定してコストなしでターン2回打てるようにする」「レジオンの攻撃タレントのコストが減っているのを利用してノーコストで装甲半減攻撃や特殊攻撃を打つ」「《高出力器官》《エクストリームラン》《高性能霊力機関》を取得し、サイボーグの有用な特殊タレントをノーコストで連発する」などの方針が一応あります。
そんなことはなかった、いいでありますね?
まだまだやれることが多いので悩みどころなのであります。
あと所持金が不確定なので買い物がまだなのであります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。