Instinctive Brute > オメガ > Episode2


ダブルクロス The 3rd Edition
「Instinctive Brute」
Episode2
Corrupted Order

齋藤来夢  
シナリオロイス 舟生櫂
あなたがエクスタに配属されてから1ヶ月近くがたった。捕食種との闘いでは危険な目にも会うがエクスタの他のメンバーとは打ち解けていると思う。
そんなあなたは遥とお出かけを楽しんでいた。外の世界を知らなかったあなたには何もかもが新鮮だ。そのさなかあなたは捕食種の気配を感じた。その気配を発していたのはあなたと見た目は同じ位の年頃の少年であった。

入江ミサゴ  
シナリオロイス 齋藤来夢
レイジ細胞そのものだという少女齋藤来夢。あの時残っていたレイジ細胞は瑛莉の手引の元全て破壊したはずだったがあれ以外にも保管されていたのだろうか。来夢の動向を注視しながら研究について洗い直す必要がありそうだ。

姫宮結衣
シナリオロイス 若馬駿
エクスタに新たな仲間が加わった。少し特殊な事情が彼女にはあるが仲間が増えることは良いことである。しかし一方で気になることもある。若馬駿率いるもう一方のエクスタα班のあなたへ対する視線が冷たくなっている。あなたは敏感にそれを感じ取った。

霧谷血斬  
シナリオロイス 齋藤来夢
来夢をエクスタに迎えることになって数日後あなたの元に霧谷雄吾から直接あなたへ連絡が入った。
来夢から目を離さないようにという要件を伝えると彼はこちらの質問には把握できていない、わからないとしか答えずに通話を切った。どうやらレイジ細胞の研究、捕食種そのものについて詳しく知る必要がありそうだ。

成田颯 
シナリオロイス 水穂遥
面倒くさい仕事の面倒くさい仲間に面倒くさい少女?が加わった。その上その少女の友人,家族である水穂遥からあなたは面倒くさい頼みごとをされた。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。