神我狩_機械仕掛けのリターナー > 第0話

機械仕掛けのリターナー/第0話


2016年5月頃。
平凡な私立高校に不思議な事件が勃発し始める。



【キャラ作成用ハンドアウト】
▼PC1
指定種族:人間
指定職業:一般学生
指定学年:高校1年生
部活等:自由
委員会:図書委員
立場:一般人。1話で覚醒
友達:千寿 瑞樹(クラスメイト)

その日まで、幽霊なんてモノを見たことすらなかったのに、君は超常の世界に足を踏み入れてしまった。幽霊に襲われ、命を落としかけた。
その場を助けてくれた変な人(PC5)から、人造神器を渡され、神我狩として覚醒する。
変な人(PC5)曰く、君は特異点であり、神化の誓約をその身に内包する存在……らしい。



▼PC2
指定種族:表の職業1から選べる範囲で自由
指定職業:高校教師or霊能者
担当科目:自由(ただし司書教諭でもある)
部活等:顧問受け持ち無し
委員会:図書委員
備考:表の職業に関わらず教員。実家が大きな寺
立場:退魔師協会所属の神我狩
友達:宮園 瑠璃(近所の子供)

教員でもあり、霊能者でもあり、神我狩でもある。
ただし霊能者と言っても、街の人からはお寺の子として妙に相談事を持ちかけられる程度で、君が本当の退魔師であると知る者は少ない。君の活動は、学内や町内の異変に対処する程度に収まっていた。
ひっそりと。あるいは細々と。君は街の平和を守ってきていた。
君の知る生徒(PC1)が、変な人(PC5)に絡まれてるのを目撃するまでは……



▼PC3
指定種族:表の職業1から選べる範囲で自由だが、自分のことは真人間だと思っている
指定職業:不良学生
指定学年:高校1年生
部活等:自由
委員会:図書委員
立場:フリーの神我狩
友達:千寿 瑞樹(幼馴染)

君は幽霊が見えるだけのただの不良学生。だった。
幼馴染の千寿瑞樹に引っ張り回され、心霊スポットなどを連れ回されているとき、君は覚醒した。
と言っても、あまりこの世界のことは知らない。神我狩として活動する気も毛頭なかった。
学内で幽霊騒ぎと変な人(PC5)に遭遇するまでは……



▼PC4
指定種族:表の職業1から選べる範囲で自由
指定職業:優等生
指定学年:2年生
部活等:自由
委員会:図書委員
立場:フリーの神我狩
友達:不動アカナ(図書委員長)

君はフリーの神我狩だ。今は学生の立場に身を置いているが、それには訳がある。
君はPC2を師事している。神我狩として腕の立つ彼に付いて学ぶ為に、君は図書委員にも所持している。
ただし、頼まれ事体質な委員長のせいで、いつも変な事件に巻き込まれてしまうが……
そいつはある悪霊を追っている時に遭遇した。君の見知った後輩(PC1)と一緒にいた変な奴(PC5)は、君の知る常識を一変させる……



▼PC5
指定種族:サイボーグ
指定職業:エージェント
所属:新統合政府
護衛対象:PC1
友人:ロウ博士(生みの親)

君は西暦4016年の未来からやってきた対超常存在用人型決戦兵器。人造人間だ。その身体は機械と生体パーツで構成されているが、霊魂はあるし、感情もあるし、食事だって出来る。人間との違いは、この時代の者には定義出来ないかも知れない。
君の任務はPC1を守ることだ。
PC1は狙われている!
それはこの時代のアラミタマであったり、神化の誓約を狙う未来の犯罪組織であったり、とにかく色々だ。
新統合政府はいわるゆ地球統一政府だ。地球から国家という枠組みが消えて久しいが、統一政府に反する集団は多い。
君の宿命の敵である「ME教団」は、すでにこの時代にエージェントを送り込んだとの報告もある。
戦え!機械仕掛けのリターナー!



◆コメントでハンドアウト希望とか、称号の相談とかしましょう。

  • kairiです。よろしくお願いしますー!ハンドアウト希望は4>3>1>5>2です。 -- kairi (2016-09-21 08:26:24)
  • ふじっこです。よろしくお願いします。24135 -- ふじっこ (2016-09-21 09:32:50)
  • ごめんなさい、誤送信しました。2-4-1-3-5の順で希望です。 -- ふじっこ (2016-09-21 09:33:40)
  • どうも。ライカです。よろしくお願いします。ハンドアウト希望は34521です。 -- ライカ (2016-09-21 13:36:52)
  • suipです、よろしくお願いします。ハンドアウト希望は1-5-4-3-2の順で希望でお願いします -- suip (2016-09-21 17:52:27)
  • K2くん5希望だったので、全員第一希望で通ったということで大丈夫ですね? -- いなえ (2016-09-21 21:19:40)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。