ヒストリカル・クロニクル 村運営ルール

村運営ルール


村には、「発展レベル」、「商業値」、「名声値」、「防衛値」、「建設ポイント」の
5つのステータスがあります。なお、建築ポイントおよび建物の効果の「〇日ごと」という効果は
建物の建設時からではなく、村建設時からの日数を参照します。

+ステータス説明

発展レベル

村の発展度合いを表す数値です。村でできる各種行動に影響します。
「商業値」+「名声値」×1.5+「防衛値」×0.5(合計値切り捨て)の値を基準に算出されます。
0-10:レベル1
11-25:レベル2
26-50:レベル3
51-100:レベル4
101-250:レベル5
251-:レベル6

商業値

村の商業的な活性度合いを表します。高いほど、商業的に発展し、買い物できるものが増えるなどします。

名声値

村の知名度を表します。高いほど、人が集まり、建築できる建物が増えます。

防衛値

村の外敵に対する防衛能力を表します。高いほど、魔物による被害が減ります。(詳細は魔物襲撃ルールにて)

建築ポイント

村の予算や資源を表します。これを消費して日数が経過することで、建物が建ちます。
日数が10日たつごとに「商業値」÷5+1(端数切り捨て)だけ増えるほか、クエストや
ミッションの達成でも増えます。

建物一覧

建てられる建物一覧です。
+最初から建てられる建物
村長の家レベル1…簡易の執務室付きのPCたちの拠点です。
PCたちの生活費を半分にし、建築ポイントが定期的に発生します。(建築ポイント/全部 日数/7日)

雑貨屋レベル1…商業値に+2します。また、「500+商業値×100G」以下のアイテムを
購入することができるようになります。ただし、魔法のアイテムは対象外です。
(建設ポイント/10p 日数/7日 獲得称号/買い物好き)

櫓レベル1…防衛値に+2します。見張り番は襲撃に対する察知判定に+1のボーナスを得ます。
また、射程:20m以上の攻撃(形状:突破を除く)ができる見張り番を配置している場合、
判定成功時の敵戦力値減少量を25%上昇します。(建設ポイント/5p 日数/5日 獲得称号/心配性)

公衆浴場/噴水広場…生命抵抗力判定/精神抵抗力判定に失敗した際、1回のみふりなおすことができます。
この効果は1回のミッションに1回だけ適用できます。さらに、名声値/商業値に+1します。
(建設ポイント/5p 日数/14日 獲得称号/湯けむり、癒し)

武器倉庫…防衛値に+5します。複数建築できます。
(建設ポイント/10p 日数/3日 獲得称号/いざというとき)

薬草園レベル1…商業値に+1します。10日ごとに、救命草4個もしくは魔香草1個を得られます。
不在の場合は、期間後受け取れます。大きな建物。(建設ポイント/7p 日数/14日 獲得称号/緑あふれる)
+発展レベル2で建てられる建物
神殿レベル1…任意の神様の神殿を建設し、神官を招聘します。(第二の剣陣営の神様を除く)
建設した神様のプリースト技能の神聖魔法の消費MP増加がなくなります。また、ケガや病気などの理由で
使用不可となっているNPCの復帰までの日数をー1します。また、レベル4までの神聖魔法、特殊神聖魔法を
行使してもらうことができます。(基準値6、行使する魔法のレベル×100Gのお布施が必要)
複数建築可。(建築ポイント/10p 日数/7日 獲得称号/〇〇の祝福)

のどかな牧場…生死判定に失敗した際、1回のみふりなおすことができます。この効果は1回のミッションに
つき1回だけ適用できます。(建築ポイント/15p 日数/14日 獲得称号/酪農の名所)

冒険者の私塾…探索判定に失敗した際、1回のみふりなおすことができます。この効果は1回のミッションに
つき1回だけ適用できます。(建築ポイント/5p 日数/10日 獲得称号/生きぬく知恵)

訓練所レベル1…防衛値に+3します。さらに、見張り番の村人の察知判定基準値に+1します。
(建築ポイント/8p 日数/5日 獲得称号/素人)

武器屋レベル1…「1000+商業値×300G」以下の武器を買えるようになります。また、
Bランクの武器の加工ができるようになります。防衛値に+1します。
(建設ポイント/10p 日数/7日 獲得称号/武器コレクター)

防具屋レベル1…「1000+商業値×300G」以下の防具を買えるようになります。また、
Bランクの防具の加工ができるようになります。防衛値に+1します。
(建設ポイント/10p 日数/7日 獲得称号/防具コレクター)
+特殊な条件で建つ建物
冒険者の宿…冒険者の宿の様々な恩恵が受けられます。(冒険者の宿の亭主が見つかると建つ)

???の薬屋レベル1…特殊な薬を売っています。また、
5000G以下のアルケミスト関係のアイテムをすべて買えます。(???)

ライダーギルド…騎獣のレンタル、購入、騎獣関係のアイテムの購入ができます。
ただし、5000G以上のアイテムや買取価格が20000G以上の騎獣は在庫がないことがあります。
(有名になれば…)

職人工房…アイテムの加工をしてもらったり、自分たちでできるようになります。職人たちは
有名になると増やせます。(経済が発展すれば…)

留守中担当


PC達が冒険に出かけている間、仲間NPCに仕事をお願いできます。仕事の依頼料は村長が
決定します。ただし、低すぎると受けてくれなかったり、さぼることがあります。
逆に高いと良い結果を残すかもしれません。また、仲間NPCごとに得意不得意があります。

  • PCに同行(最大1人)
 冒険に同行してもらいます。

  • 見張り番(最大3人)
 村への魔物の襲撃がないか見張ります。後述の襲撃ルールに詳細が記してあります。

  • 村のとりまとめ(最大1人)
 村長留守中の村政を行います。しっかりしている人だといいかもしれません。
 もらえる建設ポイントが増えることがあります。
 2d+基準値…3以下 0.5倍、4~6 0.8倍、7~11 1倍、12~15 1.2倍、16以上 1.5倍

襲撃ルール(改訂版)

+ルール詳細
PC達が村に帰ってくるごとに
襲撃発生フェイズが発生します。
襲撃発生フェイズでは
次の式で襲撃が発生したか決定します。

 2d+A+B-C+その他修正

 A...PC達が帰ってくるまでの経過日数
 B...イベント累積不発生回数×2(発生する毎に累積数は0になります)
 C...防衛値÷5(端数切り捨て)

 ~9…何も起きなかった
 10~12…弱い魔物に襲撃された
 13~14…魔物に襲撃された
 15~16…弱い魔物に2回襲撃された
 17~18…魔物に2回襲撃された
 19~…強い魔物に襲撃された

襲撃時の処理


  • 敵の戦力値決定
 レベル基準値をPCグループのレベル平均値÷2とし、弱い、強いは±1で決定します。
 魔物ごとに1dを振り、剣のかけらが入っているか決定します。弱いなら6、普通なら5~6、
 強いなら4~6でレベル分かけらが入っています。魔物のレベルの合計が敵戦力値となります。
 剣のかけらが入っている魔物は+1レベルとして算出します。

  • 見張り者決定
 冒険に出かける前に3人まで見張り番を決定します。
 見張り番に決定した仲間NPCが2人以下の場合、3人になるまで村人(レンジャー1、知力2の基準値3)が
 担当します。襲撃が発生した場合、見張り番は3人の中からランダムに決定します。

  • 察知判定
 (判定者のスカウト/レンジャーレベル+知力、危険感知判定と同等の扱い)
 目標値は選ばれた魔物の中で一番高い先制基準値+2dとします。(剣のかけら入りは基準値+1となります)
 成功時...敵の戦力値減少(減少値20%)
 失敗時...なし

  • 防衛戦処理
 戦力値+2dと防衛値+2dで対決値を算出してその差で結果を決定します。
 (防衛値側が+として以下の表を参照します。)
 なお、いずれかの出目が2の場合は元の値-5を対決値とします。また出目が12の場合、2dを振り足します。
 さらに、防衛側が2、12を出すごとに以下の結果に追加で中程度被害表、ボーナス表を振ります。

 +11以上...ボーナス表を2回振る
 +5~+10...ボーナス表を振る
 ±0~+4...被害なし
 -4~-1...軽微被害表を振る
 -8~-5...中程度被害表を振る
 -14~-9...大被害表を振る
 -15以下...大惨事表を振る

なお、表の結果で「〇〇表を参照する」が出た場合に、参照した結果が「〇〇表を参照する」の場合、
結果を「何も無かった。」に変更します。

  • 結果処理
 上記の表の処理をしたのち、村にいる仲間NPCのうち、見張り番以外の留守中担当をしていない者に
 以下の式で算出した経験点が入ります。

 300+A+B+C-D

 A…襲撃してきた魔物の合計レベル×10
 B…見張り番補正(見張り番なら200、そして察知判定を行ったら100、
 成功したらさらに魔物最高レベル×50)
 C…剣のかけらの数×20
 D…被害補正(被害表の結果、被害を受けた場合は冒険者レベル×100)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。