Call from the Netherworld > スクード(学園編)

「」

(スクード)

(PL:なぽ)


享年:12

身分:ソフォモア


寵愛点余り:0/20


思い出

学園へようこそ(初期)

交友関係

対象 への 感情 交友度 疲弊効果
ザクロ への ●○○○ 04:注意散漫
アケビ への ●○○○ 08:漠然不安

オートマトン/S:スチューデント/ステーシー/バロック/S:ケテル

強化値:3/2/0

最大行動値:11

初期配置:煉獄


スキル
名称 タイミング コスト 射程 効果/備考 条件
【無茶】 オート 効果 自身 基本パーツ1個損傷、行動/攻撃/切断判定振り直し オートマトン
【エキスパート】 ジャッジ 2 0-4 支援2or妨害2 スチューデント
【庇う】 ダメージ 0 0-1 カバー、1ターン複数回使用可 ステーシー
【肉の盾】 ダメージ 0 0-1 ダメージ付随効果全て打ち消し ステーシー
【再生】 ダメージ 1 自身 防御1、1ターン複数回使用可 バロック
【絞首台から】 オート なし 自身 攻撃で敵部位全損時、基本2つ/強化1つ回復、ターン1回 ケテル

パーツ
名称 タイミング コスト 射程 効果/備考 条件
【のうみそ】 最大行動値+2 初期
【めだま】 最大行動値+1 初期
【あご】 アクション 2 0 肉弾1 初期
【カンフー】 最大行動値+1 武器1
【こぶし】 肉弾1 初期
【うで】 ジャッジ 1 0 支援1 初期
【かた】 移動1 初期
【発勁】 ラピッド 0 0 自身不可、移動1 武装2
【アンデッドガン】 アクション 3 1-2 射撃攻撃1+爆発+全体攻撃 武装3
【せぼね】 アクション 1 自身 初期
【はらわた】 - 初期
【はらわた】 - 初期
【しんぞう】 最大行動値+1 変異1
【うろこ】 ダメージ 1 自身 防御2 変異2
【テンタクル】 ラピッド 1 0-1 移動妨害1 追加
【ほね】 アクション 3 自身 移動1 初期
【ほね】 移動1 初期
【あし】 ジャッジ 1 0 妨害1 初期

設定

枯れたはずの心も、今はこんなに穏やかだ。やはり人を愛せば、強くなれる。愛した分だけ強くなれる。

①容姿
オオコウモリのような【けもみみ】を持った少女。オオコウモリも幼体を使ったであろう小さなアンデッドを【たからもの】として翼の中で飼っている。姉妹の盾役として動くためか、何度も材質の違う肉で、しかも自身の不完全な修繕技術で修復したために、継ぎ接ぎだらけの身体になっている。翼で体を包んで敵地に突貫、翼で相手の攻撃を受け流しながら、【アンデッドガン】を撃って場を撹乱する。黒髪ロング。

②性格
弓道部に所属していることや、礼儀や作法を重んじることから、付き合いの短い相手からは堅物と思われることも多いが、実はかなりのヘタレ。相手に甘えることが非常に得意で、上の立場の人からよく好かれる。反面、年下の子には怖がられる子が多く、悩みのタネらしいが、実は本人も年下の子の相手は苦手。基本は真面目なので、授業などはちゃんと出ている。

③境遇
冒険活動部/学園猫の会/弓道部所属。ぼろぼろの姿で二人の姉妹に守られながら、学園に運ばれてきた。学園までの長い道中の中で、二人の姉をかばっては道中倒したアンデッドの肉を使って自身を修復していたようで、かなりツギハギが目立つ。学園に到着した際に、アテナによる大規模修復が行われ、ケテルの仕様になった部位が何箇所か存在している。学園では姉妹の他に、ドゥッシェという生活委員の少女を気に入ったらしく、彼女のやっている同好会にもよく顔を出している。どうも、過去の境遇がにているのだとか。普段は弓道部の活動のために道場にいることが多い。姉妹3人はとても仲がよく、寮は3人で同室。ドゥッシェが可愛がっているプリューシュには嫉妬半ば愛情といった複雑な感情を抱えている。最近プリューシュが授業にあまり顔を出さないのは心配しているよう。

  • フレーバー重視したら弱みが深い -- なぽ (2016-09-14 12:44:30)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。