Indeterminate folklore > ロア5話


物語にはいつだって、強大な敵が現れる。そうじゃなきゃ盛り上がらないから、ね。
そしてその強大な敵を打倒すのが、主人公ってやつなのさ。
さて、彼らの物語も後半戦。
というわけで、ここらで一つ、最強の名を冠する主人公との闘いの話、物語の第五話を語ろうか。

BBTキャンペーン「Indeterminate folklore」第五話


「Endless Scheherazade」



心焦がすは魔の渇望、心つなぐは人の絆


秋月彼岸 絆:「終わらない千夜一夜(エンドレス・シェへラザード)」 関係:警戒
目の前の少女が終わらない千夜一夜(エンドレス・シェへラザード)と名乗った瞬間、水咲の顔色が一瞬で青ざめた。水咲がこうも態度を急変させるなんて、目の前の少女はそんなにも強いのだろうか……?

エッラ・ウルリカ・アンティライネン  絆:「謎の少女」 関係:興味
旅行の帰り道、突如現れた二人組。片方はどうやら雄馬の妹?のようだがもう片方の女の子のことが君は気になった。その子から、どこかミコトと似たような雰囲気を感じるのだ。

徳嶋漣 絆:「春野雄馬」 関係:任意
どうやら雄馬は妹?に敵対?されているようだ。元々ただの人間であった雄馬には、親しいものとの敵対の記憶などないはず。少々心配だ。貴重な部下を易々と失うわけにはいかない。とりあえず様子を覗いつつ、いつでも動けるようにしておこう。

イルムヘルト・エルキューレ  絆:「終わらない千夜一夜(エンドレス・シェへラザード)」 関係:興味
急に現れた謎の少女は、終わらない千夜一夜(エンドレス・シェへラザード)と名乗った。以前、聞いたことのある名前だ。数少ない主人公のうちの一人、だったはずだ。どうやら雄馬の妹?のようだが……?

春野雄馬 絆:「終わらない千夜一夜(エンドレス・シェへラザード)」 関係:驚愕
目の前に現れた、日常の象徴であるはずの義妹は、自らを終わらない千夜一夜(エンドレス・シェへラザード)と名乗り、こう言った。「私に、従ってください。兄さん」と。それを聞いた君は……
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。