『ものがたりのはじまり』

新緑の季節は出会いの季節
多くの者が新たなる出会いを得る季節
今日ここに物語の登場人物が揃った
皆その胸に様々な想いを抱き、新たなる絆がまた街に産まれる

ビーストバインドトリニティ
キャンペーン『R:ELLARK』 第一章
「ものがたりのはじまり」

大きなエゴに立ち向かうため、新たなる絆が街を潤す
そう、物語は再び動き出した

PC1ハンドアウト
シナリオ絆:エレナ or バニ
あなたはその朝妹のエレナに起こされた。曰く、ひどくうなされていたそうだ。
防衛学校入学の日に何とも幸先が悪い。
あなたは支度を調えて、幼なじみのバニ、エレナと共に防衛学校に向かった。
入学式は滞りなく進み、入学祝いの宴会を終え日もすっかり落ちた街をあなたが帰っている時。
まるで影のような姿を持つデモノイドが、突如あなたの前に現れた。

PC2ハンドアウト
シナリオ絆:ゼノビア(母) or ウルル
あなたはその日あなたの従者であるウルルと共に防衛学校の門をくぐった。
母からの言いつけは二つ。一つは家に帰らず寮で生活せよ。
もう一つは防衛学校で一息ついたら連絡をよこせ。
あなたが、宴会終了後その言いつけ通り母に連絡を取ろうとした矢先。
あなたはデモノイドの力による空気の変質を感知した。

PC3用ハンドアウト
シナリオ絆:育ての親 or エウリュアレ
あなたは入学式の宴席で奇妙な光景に出会った。
蛇人族の少女、エウリュアレ。あなたは彼女によく似た少女を知っている気がする。
しかし、あなたの知っているその少女はあなたよりも年上だった気がする。
あなたがその奇妙な既視感を抱えたまま、家への道を歩いている途中。
あなたの視界に影のようなデモノイドとそれに相対する人影を見つけた。

PC4用ハンドアウト
シナリオ絆:ケフェウス or PC1
あなたは警備委員の責務として入学式及びその後の宴会の警備主任を担当することになった。
あなたの一年後輩で部下のケフェウスと共に仕事に当たっている。
ケフェウス曰く「ここ何年も入学式の日に問題なんて起きてませんし、こんな仕事しなくてもねぇ」
まあ、あなたも近年そのような問題を聞いた覚えはないが、口は災いの何とやら。
宴会も終わり、撤収作業の最中、あなたは空気が変質するのを感じた。

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。