【MGR】泪の向こう側 > 第2話


時に人は、その出会いや別れが
「必然」によって生み出されたものなのか、
はたまた「偶然」によるものなのか、
皆目検討もつかないことがしばしばあるだろう。
ならば明らかにしていこうではないか、
この物語はどちらなのかを…

メタリックガーディアンRPG
『泪の向こう側』
第二話
『掌にないもの』

ハンドアウト

巻嶋リュウゴ
コネクション アイ・フレンディア  関係 任意
先の事件から数日後、相変わらず支部長は桜華市へ戻らず、仕方なく君は仮の支部長を続けている。といっても事件以降は平和、やることといったら事後処理くらいしかなかった。そんな中、アイが一日休養を要求してきた。なんでも「プログラムチェックのため」だとか。帰ってきたらネックレスを返して欲しいと言葉を残し、さようなら、とその場を去った。さて、宝石を返す予定はないのだが時間はある、”紫色のネックレス”がどんなものなのかくらいは調査してみようと思った。

エミリ・タテカワ
コネクション アリサ・ブロワ  関係 任意
桜華市は外見ほど平和な場所ではないらしい。その裏側には正体不明の「組織」やゾディアックガーディアンの取引などの怪しい事情が多すぎる。しかも前回の騒動から数日はたったが、事件としてニュース番組などで大きく取り上げられることはなかった。事件について別の切り口から調べてみてもいいかも知れない。まずは怪しい動きをしていたアリサ・ブロワについて調べることにした。

マリア・スターズ
コネクション シャルロット・ファン  関係 任意
先の事件をうけ、あなたは「組織」と「シャルロット・ファン」との関係について疑問をもつ。しかし「組織」のセキュリティは徹底されており、「組織」の情報を得るためにはエミリやフォーチュン支部の協力のもとに調べるしかなさそうだ。そんな中シャルロット・ファンから、先日のお礼がしたいのですがお茶でもどうですか、と彼女の住居の場所とともに連絡が入った。

アリサ・ブロワ
コネクション チーム:トリムルティ  関係 任意
先日はワルモンヌに初めての「お仕事」を任されるなど、BC団での生活は、日常とはかけ離れた経験をしてきた。しかし王権復興のための情報は、おそらく地球連邦やディスティニーの仕業によりBC団のネットワークをもってしてもリークできないようだ。あなたはワルモンヌにお別れを告げ、一旦はBC団を去りフォーチュン桜華市支部へ向かうこととした。なに、恩返しはまたの機会にでも成せるだろう。


析木美寅
コネクション 父親  関係 任意
フォーチュンマルス基地から桜華市での待機命令が通達され、ひとまずは支部に残っていた。事件から数日後のこと、アイが休養を取るそうで、寿ヒカリの補助としてあなたが一日中支部で務めることとなった。務めるといっても現状の桜華市は平和であり、ほとんど日常と変わらないのだが。リュウゴから仕事の命令を受け取ろうと思い、彼に話しかけた矢先に玄関から声がした。「ごめんください……。リュウゴさんいらっしゃるかしら。」

  • 暫定ハンドアウトです。適宜修正を加えるかも。何かあればコメントにて受け付けます -- kairi (2016-04-27 17:58:29)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。