GATE > ガンドッグ 追加データ > クラス

【追加コモンアーツ】

≪連続射撃≫
常時:弓を撃つ時、矢を3本まで手に持ったまま射ることが出来る。これにより矢立から矢を取り出すことなく、最大3回まで弓を撃つことが出来る。1回の行動での射撃数が増えるわけではないので注意。
※矢を矢立から取り出すのはアイテム使用になります。

≪回想シーン≫
いつでも:回想シーンを挟み、好きに演出してよい。ロール次第で0〜3点のリワードポイントを得られる。
※このアーツのセッション2回以上の使用はGMの許可を得てください。

≪MPアップ≫
常時/交換:MPの上限を+5する。




【魔導師/ウィザード】

  • メイン
射撃系0%/格闘系0%/運動系0%/知覚系25%/交渉系10%/教養系40%/技術系30%
《教養系②》《精神力》
  • サブ
射撃系0%/格闘系0%/運動系0%/知覚系25%/交渉系10%/教養系35%/技術系20%
《教養系①》《精神力》

  • クラスアーツ(学派は複数選択出来ます)
≪学派:トラウィス派≫
  • 戦闘魔法の大家であるトラウィス派の師の元で学んだこと現すアーツ。
常時/効果:攻撃魔法の効果を変更。また攻撃魔法の詠唱を3回まで重ね掛けさせられる。

≪学派:ユミル派≫
  • 回復魔法の大家であるユミル派の師の元で学んだことを現すアーツ。
常時/効果:回復魔法の効果を変更。回復魔法の詠唱を3回まで重ね掛けさせられる。

≪学派:イシュト派≫
  • 探索魔法の大家であるイシュト派の師の元で学んだことを現すアーツ。
常時/効果:探索魔法の効果を変更。探索魔法の詠唱を3回まで重ね掛けさせられる。

≪学派:ネプトゥ派≫
  • 呪術の大家であるネプトゥ派の師の元で学んだことを現すアーツ。
常時/効果:呪術の効果を変更。呪術の詠唱を3回まで重ね掛けさせられる。

≪生き字引≫
判定の直前/効果:知識判定の成功率に+20%する。

≪冴えたやり方≫
判定の直後/効果:知識判定の達成値に+7する。この結果達成値が20以上になった場合、クリティカルとなる。

≪クイックキャスト≫
行動チェック時/効果:通常の行動に加えて、1回の行動を行える。この追加行動では魔法を使用しなければならない。このアーツは1度の行動チェックに対し1度しか使用出来ない。

≪オーバードライヴ≫
いつでも/1ラウンド間/効果:使用したラウンド中、魔法を使用してもMPを消費しなくなる。ラウンド終了時にあなたのMPは0となる。




【騎士/ナイト】

※生き物のヴィークルのみ、このクラスを操縦技能の専門クラスとして扱う。
  • メイン
射撃系0%/格闘系25%/運動系5%/知覚系10%/交渉系20%/教養系20%/技術系20%
《格闘系①》《操縦》《精神力》
  • サブ
射撃系0%/格闘系20%/運動系5%/知覚系10%/交渉系15%/教養系20%/技術系15%
《武器格闘》《精神力》

  • クラスアーツ
≪マーシャルアーツ≫
≪マスターズ≫
≪コンフィデンス≫
≪ナインライブズ≫
≪ロイヤルデューティ≫(ブルーローズネクサス参照)

≪カバーリング≫
ロール前/単体(他人)/効果:対象の前に出る、対象を突き飛ばすなどして、他人を庇う。回避可能な攻撃に対し、対象は回避判定が成功したものとして扱う。ただし対象が回避に失敗した場合に与えられるはずだったダメージをあなたが受ける。このアーツを使用する際、対象はあなたが通常移動で移動可能な範囲にいる必要があり、アーツ使用後あなたは対象の至近まで移動する。

≪騎馬兵≫
常時/効果1:「生き物のヴィークル」に乗っている間、格闘武器の貫通Dと非貫通Dに1d6する。
常時/効果2:「生き物のヴィークル」及び「動力の付いた二輪のヴィークル」に搭乗中はCP枠オーバーと必要筋力不足によるマイナス修正を無効化する。

≪騎士道≫
常時/効果:戦闘の開始前、貴方が名乗りを上げ、相手が名乗りを返した場合のみ効果を適用する。
その戦闘中、貴方の行うあらゆる判定に+10%する。





【弓使い/アーチャー】

※アーチャーのクラスを持つキャラクターは、「ボウガンをハンドガン技能」「ショートボウ/コンパウンドボウをSMG技能」「ロングボウをライフル技能」「バリスタを重火器技能」で扱っても良い。その場合、弓/ボウガン/バリスタによる攻撃は射撃として扱うものとするが、攻撃力に使用技能の技能レベルは足してよい。

  • メイン
射撃系30%/格闘系20%/運動系20%/知覚系25%/交渉系10%/教養系10%/技術系0%
《射撃系②》《感知》

  • サブ
射撃系25%/格闘系15%/運動系15%/知覚系25%/交渉系10%/教養系10%/技術系0%
《ライフル》《感知》

  • アーツ
≪早番え≫
タイミング:簡易行動前/自身/瞬間
効果:矢を矢立から引き出して弓/ボウガン/バリスタに番える行動を、簡易行動で行える。共通アーツ≪連続射撃≫を持つ場合、3本まで矢立から矢を取り出せる。

≪扇の的≫
タイミング:ダメージロール時/自身/瞬間
効果:弓/ボウガン/バリスタを使った攻撃で発生したダメペナ-7

≪変則射撃≫
タイミング:いつでも/自身/ラウンド間
効果:自身の移動による命中へのマイナス修正を無視する。ただし弓/ボウガン/バリスタを使った攻撃に限る。

≪連射≫
タイミング:いつでも/自身/ラウンド間
効果:あなたの弓/ボウガン/バリスタは一回の行動で2射まで行えるようになる。射撃セミ2射として扱う。前提として≪連続射撃≫が必要。

≪満月狙い≫
タイミング:ロール前/自身/瞬間
効果:弓/ボウガン/バリスタを使った攻撃の成功率+20%

≪新月狙い≫
タイミング:ロール後/自身/瞬間
効果:弓/ボウガン/バリスタを使った攻撃の達成値+7する。達成値が20以上になった場合クリティカルとなる。

≪矢切り≫
タイミング:常時/自身
効果:矢を手に持っているとき、矢単体で攻撃することが出来る。データはコンバットナイフを使用する。
攻撃後、攻撃に使った矢は折れて失われる。手に2本以上の矢を持っている場合でも攻撃に使用出来るのは1本だけであり、失われるのも1本だけである。
矢尻と精霊魔法の効果は受けることが出来る。
格闘攻撃に対するカウンターにも使用出来る。その場合でも矢は失われる。

≪アサルトアーチャー≫
タイミング:矢切り攻撃直後/自身
効果:矢切りによる攻撃のあと、即座追加の行動を得る。この追加行動では弓/ボウガン/バリスタによる攻撃または矢切りしか行えない。



【亜神/デミゴッド】

  • クラス説明
亜神は、神に選ばれた人間(含む異種族)です。不滅の肉体を持ち、亜神化したときより老化も止まります。
基本的には亜神は、神官や巫女、あるいはそれらの見習いから選ばれます。どういった基準で選ばれるのかは神のみぞ知るところです。
亜神となった者は、その宗教の使徒となり、生ける御神体として信仰の対象となります。そして布教やその他信仰に纏わる活動に従事することとなります。また神の声を聞ける亜神は、肉体を持たない神の代わりに活動する手足でもあります。
使徒として活動する亜神は通常は1000年ほどで肉体を捨て、新たな神となります。
  • 特地の宗教
農耕や戦いなど、それぞれの分野ごとに神様が存在しており「農耕神を信仰する宗教」「戦神を信仰する宗教」と神様ごとに宗教が分かれています。亜神が新たな神になる際、司る神のいない分野の神となる場合と、使徒として活動した宗教の神から一部の領域を譲り受ける場合があります。
現在宗教(神の数)は20ちょっと。それら宗教の中で使徒として活動が確認されている亜神は12柱です。

  • クラス特典
≪不老不滅≫
メインクラスかサブクラスに亜神を選択したキャラクターはクラス特典≪不老不滅≫を得ます。
  • 効果1/不滅
HPが0以下になったキャラクターは、致死判定を行うタイミングで、致死判定の代わりに亜神仮死状態となる。亜神仮死状態はHP0以下時の気絶と同じ状態として扱う。蘇生などにより致死判定を行わない場合は、亜神仮死状態にはならず、通常通り処理する。
亜神仮死状態のキャラクターは1日に1点のペースでHPが回復し、HPが1以上になった段階で亜神仮死状態から回復する。
亜神仮死状態のキャラクターは、後述の亜神用余暇行動以外でHPを回復すること出来ない。
なお亜神仮死状態でもダメージ負うものとし、亜神仮死状態でも出血によるダメージ継続する。
死亡フラグを持つキャラクターは亜神仮死状態になる瞬間に追加で10×1d10のダメージを負うものとする。
  • 効果2/不老
15〜999歳までの間で任意に年齢設定しても良い。RP上限と経歴数は亜神化時の年齢を適用し、亜神化後に何年経過しても経歴は増えず、RP上限も減らず、老化ロールも行わない物とする。

  • メイン
射撃系20%/格闘系20%/運動系20%/知覚系20%/交渉系20%/教養系20%/技術系20%
《任意③》

  • サブ
射撃系15%/格闘系15%/運動系15%/知覚系15%/交渉系15%/教養系15%/技術系15%
《任意②》

  • アーツ
※宗派アーツを1つ取得すること。宗派アーツは2つ以上取得出来ない。
≪戦神ウルスラン/宗派≫
戦闘と戦争、軍略と英霊の神を祀るウルスラン教の使徒である。
【常時/効果1】
戦闘中に行うあらゆる判定の成功率を+20%し、達成値を+3する。
【常時/効果2】
戦死者の魂はあなたの身体を通り、ウルスランのもとに召される。通過する魂はあなたを戦闘へと駆り立てる。
あなたは周囲1km以内で起きた戦闘を無条件で察知してしまう。あなたが察知している戦闘で死人が発生した場合、《精神力》の判定を行い、失敗した場合その戦闘に参加しなくてはならない。参加する陣営は自由である。他者の妨害により戦闘に参加出来ない場合、錯乱を受ける。

≪冥神チェルノ/宗派≫
死と冥府の神を祀るチェルノ教の使徒である。
【常時/効果1】
戦死以外の死に方をした死者から情報を聞き取ることが出来る。情報の正確さは死後の経過時間に比例して低下するが、死者はあなたに対し嘘をつくことが出来ない(隠し事や意図的に話さないことは出来る)。
情報を得る為には、その死者の遺体(一部でも良い)が必要となる。
1度でもあなたが会話した死者は、あなたの身体を通り、チェルノのもとへ召される為、情報を得られるのは1度だけである。
【常時/効果2】
戦死以外の死に方をした死者の遺体もしくはその一部を発見した場合、《精神力》で判定を行い、失敗した場合はその遺体を弔う必要がある。祈りを捧げる、簡素な墓を作るなど、弔いには約20分かかるものとする。他者の妨害により弔いが行えない場合、錯乱を受ける。

≪詩神ムーサズ/宗派≫
詩と芸術、商いと学問の神を祀るムーサズ教の使徒である。
【常時/効果1】
交渉系および教養系判定の成功率を+20%し、達成値を+3する。加えてあなたは専門技能によるマイナス修正を受けない。
【常時/効果2】
絵画や歌劇などの芸術作品のうち素晴らしい出来の物、あるいは外見8以上のキャラクターなどの美しいものを見た際、《精神力》で判定を行い、失敗した場合、錯乱を受ける。

≪治神ディアケフト/宗派≫
鍛治と技術、生命と医療の神を祀るディアケフト教の使徒である。
【常時/効果1】
技術系判定の成功率を+20%し、達成値を+3する。加えてあなたは専門技能によるマイナス修正を受けない。
【常時/効果2】
あなたは技術に纏わる疑問を放置出来ない。
銃や車などあなたにとって未知の技術を目撃した際、《精神力》で判定を行い、失敗した場合、誰かから納得の行く説明を受けるか、その物品を分解し調べねばならない。他者の妨害により調べられない場合、錯乱を受ける。

≪その他の神/宗派≫
常時/効果:その神の領域に関係する行為判定および関連する情報収集判定の成功率を+20%し達成値+3する。ただし戦闘中は使用出来ない。
神の名称や領域に関してはGMと相談して決めること。


≪不老の経験値≫
常時/効果:追加で経歴を1つ得る。ただしこのアーツで取得した経歴で技能レベルを4以上にすることは出来ない。

≪不滅の再生力≫
タイミング:いつでも 対象:自身 持続:瞬間
効果:3d6点のHPを回復する。

≪神域の肉体≫
常時/効果:〔筋力〕〔敏捷〕〔感覚〕〔知力〕〔魅力〕〔器用〕〔体格〕〔外見〕から1つ選択する。選択した能力値の上限を+5し、能力値を+2する。取得の際、≪神域の肉体:筋力≫というように記載すること。このアーツを複数取得することは可能だが、同じ能力値を選んだ場合、効果は重複しない。
このアーツを取得するごとにキャラクターのRP上限値をマイナス1する。
RP上限値が1未満になる場合、このアーツは取得出来ない。

≪加護≫
タイミング:ロール前 対象:自身以外の味方1人 持続:瞬間
効果:宗派で司る領域に関する判定にのみ使用可能。成功率に+20%する。

≪祝福≫
タイミング:ロール後 対象:自身以外の味方1人 持続:瞬間
効果:宗派で司る領域に関する判定にのみ使用可能。達成値に+5する。この結果達成値が20以上になった場合、クリティカルとして扱う。



▼亜神用余暇行動
[里帰り]
消費余暇スロット:1 必要金額:0G
使徒として仕える神殿にて安置され、神により急速回復が行われる。
亜神キャラクターのHPを10点回復する。この回復は亜神仮死状態でも適用され、時間経過による回復とも重複する。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。