【MGR】追憶のケラサス > PC4

磯浪チドリ/水月→水月・真

「生徒会役員諸君、今日も職務に精を出すがよい」 ――テントの中で缶詰を開けながら

「斬り捨てる――ガーディアンは、この手で全て……ッ!」 ――炎上するイヅモの街にて、水月の中で

「無他心通、敵を打つ一偏の心となれ……!」 ――???

「水月。僕の言うことを聞け」――???



クラス名 Lv 加護
マガツガミ 20 フツノミタマ
スイーパー 10 オーディン
コンダクター 2 イドゥン
タケミカヅチ
経験点残り:7

ライフパス

出自:超病弱
経験:継承
邂逅:ロドニー・チャン
ミッション:力の伝承
ライフスタイル:組織の構成員
住宅:野営設備
財産ポイント:2

能力値

サクセション後はこちらを参照のこと
水月・真


能力値
体力 反射 知覚 理知 意志 幸運
基本値 9 15 15 14 6 14
ボーナス 3 5 5 4 2 4

戦闘値
未搭乗 ガーディアン:マガツカミ級 武装:大綾津霊太刀 オプション:鳴神比礼 特技 搭乗時
命中 13 +3 0 0 16
回避 10 +3 0 0 13
砲撃 9 0 -2 -1 6
防壁 8 0 0 0 8
行動 16 +4 -4 +2 18
力場 65 +12 0 +24 101
耐久 36 -2 34
感応 26 +12 +6 +6 50
近主攻 11 3 <斬>+16 +5(+【反射】適応済み) +16 <斬>+51
近副攻 11 3 0
遠主攻 11 3 0
遠副攻 11 3 0
代償 - 6EN - -

防御修正
10 8 8 6 6 6


移動力
戦闘移動 全力移動
4 8

特技

特技名 Lv 種別 タイミング 対象 射程 代償 効果
パニッシャー 1 常時 自身 なし なし 《BOSS属性》系統へのダメージに+2D。
連環撃 1 - 命中判定直後 自身 なし 2HP 命中判定振り直し。ラウンド1回。
アサルトチャージ 1 ムーブ 自身 なし 5HP 全力移動。行動終了にならない。
ムーブ&ファイア 1 常時 自身 なす なし 移動を行ったラウンドの間、ダメージ+1D。
カバーアシスト
スウィープブラスト
レゾネイトサプライ
クイックリペア
ガーディアン殺し 1 自、機 常時 自身 なし なし 操縦状態のキャラクター、種別に"ガーディアン"、"ミーレス"を含むエネミーへのダメージに+2D。判定ファンブル、もしくはブレイク時に"最も近いキャラクター"から憎悪を与えられた状態になる。
漆黒の破壊者 1 自、機、増 マイナー 自身 なし 2EN 視界内のキャラクターひとりを指定し、そのキャラクターから憎悪を与えられた状態になる。このメインプロセス中に行う「種別:白兵(実剣)」による白兵攻撃のダメージを+2Dする。
片刃之勢 1 常時 自身 なし なし 「種別:白兵(実剣)」の武装一つ以外を装備していない場合のみ適応。装備中の武器の【回避値】【防壁値】への修正を±0に変更し、武装の攻撃力に+キャラクターレベルする
蜻蛉打ち 1 操、命 メジャー 単体☆ 装備 4EN 「種別:白兵(実剣)」による白兵攻撃を行い、ダメージに+3D。使用したメインプロセス中、《八千矛剣》使用不可。クラスレベルが7以上になるとダメージに+[クラスレベル]。《破壊者を守護者と成せ》の取得時、この数値は+[クラスレベル×2]に変更される。
精妙剣 2 常時 自身 なし なし 白兵攻撃命中時、クリティカル扱い(ダメージ増加他の効果を全て受ける)
闇苅太刀 3 自、機 常時 自身 なし なし 《フツノミタマ》と同時に「宣言:ダメージロールの直前」の加護をひとつ使用することが出来る。【力場値】に+[10+クラスレベル×2]。防御判定に失敗した場合、攻撃を行ったキャラクターから憎悪を与えられた状態になる。
一刀あるのみ 2 操、増 ダメージロール直前 自身 なし 4HP 白兵攻撃のダメージに+2D。クラスレベルが6になると更に+1D。
抜即斬 4 セットアップ 自身 なし 10HP 即座にメインプロセスを行い、ラウンド間《打ち払い》系を使用しない【回避値】【防壁値】のリアクション達成値-5。シーン1回。
禍津業物 5 常時 自身 なし なし 武器の攻撃力に+クラスレベル、《破壊者を守護者と成せ》の取得時、この数値は+[クラスレベル×2]に変更される。
漆黒の破壊者Ⅱ 6 - 《漆黒の破壊者》 自身 なし 3EN 《漆黒の破壊者》の効果に+クラスレベル、《破壊者を守護者と成せ》の取得時、この数値は+[クラスレベル×2]に変更される。
闇苅太刀Ⅱ 7 自、機 常時 自身 なし なし ブレイク中のみ。《フツノミタマ》の効果を+【力場値】にし、対象を変更不可能にする
禍津都牟刈 4 メジャー 単体 なし 4EN 白兵攻撃のダメージに+[3D+クラスレベル]、《破壊者を守護者と成せ》の取得時、この数値は+[クラスレベル×2]に変更される。
沖津鏡 - アシスト 憎悪を受けた時 自身 なし なし 【HP】を[【反射】+クラスレベル×3]点回復。
辺津鏡 - アシスト 憎悪を受けた時 自身 なし なし 【FP】を[【反射】+クラスレベル×3]点回復。
羽太玉 - その他 常時 自身 なし なし 「種別:マガツカミ」装備中、憎悪を与えているキャラクターにダメージ+1D
真経津鏡 - アシスト 常時 自身 なし なし 辺津鏡、羽太玉の効果に更に+クラスレベル(適応済み)
耐える心 - ライフパス 常時 自身 なし なし 【耐久値】-2、【感応値】+6 

生身装備

日本刀、拳銃、軍服、パイロットスーツ
嗜好品、サバイバルキット、フォーチューン徽章、携帯電話、携帯端末、パラシュート

未装備

綿津見比礼(オプション)


設定・その他

磯浪チドリ

年齢:25
性別:男
身長:170ちょい
体重:76kg
一人称:小生
古風というか時代がかったしゃべり方をする、ウェスト・ハイスクールの教師。
若干童顔気味で、見た目だけならかなり生真面目で純朴そうである。見た目だけなら。
生徒会顧問を任せられているが、何をどう勘違いしたのか生徒会室で野営設備一式を持ち込んで泊り込んでいる。
役員達が仕事をしている横で缶詰を開けている光景は、既にハイスクールの名物と化しているとかなんとか。
おまけに、受け持ちの体育の授業も大半「自習」で済ませる適当ぶり。
そんな彼だが、これでもロドニー・チャンに手ほどきを受けた立派なリンケージである。
そのため、しばしば生徒達のミーレス・ガーディアン操縦訓練の教官を務めることも。実技としての連中試合においては、容赦のなさ(大人げなさ)とイヅモで修めたという剣術の腕を遺憾なく発揮し、生徒をボコボコにしている姿がよく見られる。
それでも生徒に一切怪我をさせず、かつ訓練用のミーレスの損耗を最低限に抑えているあたり操縦技術は高いのだろう。
訓練時はもっぱら剣士タイプのクラッシャー・ミーレスを使っている。
本人曰く、「小生のガーディアンは訓練で使うには出力が高すぎる」とのこと。
ちなみに、操縦の教え方自体は普通に真っ当である。曰く、「ガーディアンもミーレスも、身体の延長である」とのこと。

尚。これでも昔はかなり病弱だった。
どうにか小康状態を迎えた際、身体を鍛える為にとイヅモの「天真正伝神刀流」という流派の剣術を習い始め、そこで思わぬ才能を発揮。
めきめき剣術の腕を上げて麒麟児の名を欲しいままにし、本来の目的であった健康な肉体も手に入れた。
妙なしゃべり方は、道場の師範の影響らしい。
素の一人称は「僕」で、少年然とした喋り方である。
とはいえ普段の喋り方や一人称は演技というわけではなく、いつのまにか師範のそれが移っていたというだけのこと。
「強い自分」として振る舞いたい――という無意識の思いの表れではあるとはいえ、こちらも確かに素ではあるのだ。

水月・真

マガツヒシステムをフルドライブさせたことで、一度は憎悪に呑まれたチドリ。
その彼が、憎悪を御すに至ったことで進化を果たした、「チドリのための刃」としての水月の姿。
チドリの成長に伴い、反AL粒子フィールドを「斬る」ためだけでなく、「護る」ために転用する術を得た。
一方で、ガーディアン殺しとしての圧倒的な火力は健在である。
なお――全身が漆黒に染まっており、ともすれば以前よりも禍々しい印象を与える。
しかしカメラアイとAL粒子の色は澄んだ水色になっており、それこそが彼が憎悪を御した何よりの証なのだ。

今のチドリと水月・真は、憎悪や殺意を雲耀の領域で自在に操ることが出来る。
憎悪を向けられた敵が身構えたその雲耀を衝いて肉薄、一刀のもとに斬り伏せる――それが今のチドリの刀の振るい方である。

――ちなみに。
この段階に至っても尚、水月・真はその全ての力を発揮してはいない。
あくまでもまだ、「チドリを自らの担い手として真に認めた」だけに過ぎないのだ。
水月・真がその力の全てを解き放った――即ち、チドリがそれを十全に操る業を身につけた、その時。
水月・真は"巨神の始祖にして、文明の抹消者。黎明と黄昏の使徒"にすら互する、 "漆黒の破壊者にして、鉄の守護者。雲耀と裂空の刃"となるのだ。

大綾津霊小太刀"永月・真打"

突貫時に失われた大綾津霊太刀が、「実体を得るほど高密度に収束した反AL粒子の塊」として再生した武装。
切っ先から柄尻まで、全てが透き通るような黒色で塗り込められている。
並のガーディアンやミーレスであれば、切っ先に触れた瞬間機体の全てが腐食して崩れ去るほどの力を持つ。
これまで大太刀を得物としていた水月が小太刀に得物を変えたこと――それは即ち、神刀流の他の型を全て修得したものにのみ許される「神刀流・極意之小太刀」を、チドリがDLSを通じて尚十全に振るう技量を身につけたことを意味する。
銘はチドリが所有している軍刀から。

水月

チドリの駆るガーディアン。
一振りの刀だけを武装として持ち、その一閃を以って敵を切り伏せることに特化した非常に特殊な機体。
漆黒の素体に紺の装甲を纏う鎧武者然とした姿をしており、周囲にはクラッシャー級だと伝えている。
実際、操縦系はDLSシステムと同系統のものが使われており、チドリの剣士としての技量を遺憾なく発揮できるようになっている。

……が、その正体はマガツガミ級と呼ばれる"ガーディアンを殺すガーディアン"の一機である。
彼の暮らしていたイヅモの街がデスティニーによる襲撃を受けた際、戦いの余波で崩れた山の斜面から出現した。
街を、家族や友人を守ろうと無我夢中で乗り込んだチドリをリンケージとして覚醒、圧倒的な力でデスティニーの部隊を蹂躙し撃退した。
――しかし、水月のマガツヒシステムはチドリの心を憎悪で満たし、防衛隊のミーレスにもその牙を向けさせる。
ロドニー・チャンの尽力によってそれは辛くも未遂で終わったが、水月とチドリに対する畏怖を周囲に抱かせるには十分だった。
街に居られなくなった彼は、そのままロドニーに連れられる形で水月を伴ってフォーチューンへ出向。
水月を、マガツヒシステムを制御するための訓練に明け暮れた結果、マガツヒシステムが与える憎悪をある程度コントロールすることができるようになった。
そしてそこに舞い込んだフォーチューンからの指令により、教師としてケラサスのウェスト・ハイスクールに向かうことと相成ったのである。

コントロールできるようになった、とはいえチドリ自身未だに水月には苦手意識――というよりは、畏怖を抱いている。
デスティニーやノイエヴォルフ、パルテアとの実戦は訓練中に何度も経験し、その全てをクラッシャー・ミーレスで乗り切ってしまう程度には。
本当に必要な時以外、彼は水月に乗る気はない。
そしてできれば、そんな時は絶対に来ないで欲しいと願っている。

  • フォーチューンからの依頼の内容はGMにお任せしたい。 -- kinosi (2015-11-14 23:55:35)
  • あともし普段使いのクラッシャー・ミーレスについて情報が必要なら、臥龍(上級に乗ってるミーレス)にクラッシャーソード積んだやつだと思ってもらえれば -- kinosi (2015-11-18 00:25:32)
  • 憎悪を受ける度にFPとHPが13点ずつ回復するようになりました(にっこり) -- kinosi (2015-12-07 00:38:30)
  • とりあえずダメージにクラスレベルが3回のります。 -- kinosi (2016-01-17 00:35:23)
  • メモ:全部乗ると15D+72の防御無視 -- kinosi (2016-01-17 00:51:12)
  • 次回は120+11Dの防御修正、「種別:防」無視。 -- kinosi (2016-02-02 20:26:16)
  • あとカバー不可かつモブは即死 -- kinosi (2016-02-02 20:27:06)
  • サクセション加護はタケミカヅチの予定 -- Kinosi (2016-02-05 08:41:04)
  • 調子乗って大言壮語を書き足す -- kinosi (2016-02-10 02:52:21)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。