GATE > ガンドッグ クラス説明

◆銃器の種類
  • ≪ハンドガン≫
拳銃。威力は低めだが消音生性と携行に優れる物が多い。基本的には近距離(20m以下)用の武器。

  • ≪SMG≫
サブマシンガン。拳銃弾を使うフルオート射撃出来る火器。拳銃よりも近距離は苦手だが、近距離〜中距離向き。小さいので携行にも優れ、フルオート射撃により制圧力もある。

  • ≪ライフル≫
小銃。アサルトライフルとスナイパーライフルとショットガンなどひとまとめにしたもの。どれも比較的大きいので2丁以上携行するのには向かない。
アサルトライフルは制圧力攻撃力ともに高いが、近距離が苦手。
スナイパーライフルは遠距離が得意で攻撃力高いが、制圧力などはない。
ショットガンは近距離の方が威力が上がり、複数マスに同時に攻撃出来る範囲武器だ。

  • ≪重火器≫
アサルトライフルよりも大きい機関銃、あるいは車に積むような設置型機関銃。加えて対物ライフル、ロケットランチャーなども含まれる。
機関銃はかなりの攻撃力があるけど近距離は超苦手。あと大きて重いです。
どれも、点より面の攻撃、人より物を狙うことが向いた銃器です。


◆クラス割り振り用説明
以下のクラスを、それぞれメインクラスとサブクラスに選択してキャラクターを作成します。メインサブ両方≪アサルト≫ということも出来ます。

  • ≪アサルト≫
突撃兵。銃器の扱いに長けるクラス。拳銃/SMG/ライフル/重火器の内、2、3個を好きに選んで技能を伸ばせる為、組み方次第で前衛から後方支援までこなせる。

  • ≪スナイパー≫
狙撃兵。いわゆる身を隠しての狙撃も出来るが、ライフル技能が伸びるので普通に戦うことも出来る。命中と火力に長ける一撃必殺系。

  • ≪スカウト≫
偵察兵。隠密行動や鍵開け、状況把握能力を生かした斥候が得意。アサルトやスナイパーと組み合わせれば隠密強襲、メカニックやオペレーターと合わせれば盗聴器や爆薬による各種工作担当になる。


  • ≪グラップラー≫
格闘家。素手や武器による攻撃が得意。格闘武器の強みは消音性にあり、スカウトと相性が良い。銃剣突撃だってもちろん出来ます。

  • ≪コマンダー≫
指揮官。戦場を見渡して的確に味方を支援するためのクラス。いないと先手が取れなくて詰みます。アサルトなどと組み合わせて普通に戦う指揮官も出来ます。

  • ≪オペレーター≫
通信兵。無線機器の扱いは任せろ!通信機器はオペレーターの専門技能だ! 通信衛星はおろか携帯電話回線や電話線すらない異世界では、無線が使えないとかなりヤバイと思います。盗聴器や発信器なんかもオペレーターの管轄になる。

  • ≪メカニック≫
工兵。C4や手榴弾など、爆発物はメカニックの専門技能だ! 他には車などの大型機械類の運転や修理などを扱うクラス。カーチェイスが発生したらメカニックの出番だ。

  • ≪メディック≫
衛生兵。応急手当てが出来ます。医療行為はメディックの専門技能! すごい勢いで体力を回復させてくれるヒーラーではないけれど(そんなものはガンドッグにはいない)、バステ治療を出来るのが結構重要。大量の出血時にメディックがいないとほぼ確実に死ぬ。

  • ≪ガンファイター≫
サプリ追加クラス。ガンマン。拳銃の扱いに長ける。というか拳銃しか使えない。室内などでは無類の強さを誇ります。

  • ≪ホーリー≫
サプリ追加クラス。聖職者。なんか支援とか出来る。

  • ≪ネゴシエーター≫
サプリ追加クラス。交渉人。交渉に特化し、調達なども得意。

  • ≪ハイローラー≫
サプリ追加クラス。芸術家。あるいはギャンブラー。あらゆる判定を50%で行えたりする。強いかどうかは不明。


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。