トゥーレノコウボウPC1

阿南烈覇/ギガザンバー

クラス

クラス名 Lv 加護
スイーパー 1 オーディン
ストライカー 2 トール
スーパー 3 ガイア
消費経験点:50

ライフパス

出自:不明
経験:王室
邂逅:興味:デルス・ラーフ皇帝
ミッション:平和を守る
ライフスタイル:組織の構成員
住宅:-

詳しいデータは
キャラクターデータ
を参照


詳細設定

名前 <Name>
阿南烈覇
年齢 <Age>
17
性別 <Sex>
男性
身長/体重 <Height / Weight>
175cm / 60kg
色素 <Color>
瞳:赤
髪:黒
肌:黄
機体設定<Mechanical Setting>

ギガザンバー

烈覇のプラモデル「ザンバーX」をイデアドライバーにセットすることにより現れるスーパーロボット。
この世界には「運命」と呼ばれる力の流れが存在しており、人の意志のみがその流れに干渉することができる。
だが、その流れを歪めようとすると、本来の流れに戻ろうとする「反発」の力が発生する。
その「反発」は天変地異などの姿を借り世界に影響をもたらそうとするが、ギガザンバーはその「反発」の力をサイ・リアクターと呼ばれる動力炉によりエネルギーに変換することができる。
すなわちギガザンバーは、運命に抗う意志が挫けない限り無限のパワーを発揮する無敵のスーパーロボットなのだ!

イデアドライバー
烈覇が何らかのきっかけで手に入れたウェアラブル・プラモベース。
その正体はギガザンバーの動力炉であるサイ・リアクターそのものであり、想像を絶するほどの「反発」のエネルギーを質量に変換することによりギガザンバーを顕現させるのだ。

性格<Character>
イズモの高校に通う普通の高校生。
趣味はロボットアニメとプラモバトル。ついでにフットサル、登山、料理、裁縫、無線傍受、アイドル、ハガキ職人と、比較的多趣味の普通の高校生。
プラモバトルではゲームチャンプ部第3位の実力を誇るが、改造がレギュレーション違反スレスレのため公式大会に出場できないことも多い。外道の阿南の二つ名を持つ普通の高校生。
身寄りもなく、高校に入る以前の記憶もないが、あくまでも普通の高校生である。
普通の高校生であることに固執するのは、彼はダイザンバーを顕現させるほどに「運命」へ干渉する力を持っているためである。
「普通」でいることが彼の日常を守る唯一の方法であり、それを無意識下で理解しているためなのだ。
彼が「普通」でなくなる日、運命は切り裂かれ、世界のバランスは音を立てて崩れ始める。
なお、彼がスターゲイザーに目覚めた理由は、かつてギガザンバー起動の際の「運命」への干渉で現実改変を起こしたからである。
ラブライバー。

外見<Image>
どこにでもいそうな黒髪の高校生。
ルックスは中の上じゃないかと自己評価している。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。