MHExHE > town_guide

タウンガイド

タウンガイドといいながら、町の情報というか
キャンペーン中に出たり決まったりした情報共有のページ。

キャンペーン登場人物(NPC)

依頼人をはじめとする登場人物について記載。
PCの因縁キャラなどもこちらどうぞ。

  • レイラ・C・ウッド/Laila・Clau・Wood
34歳女性。Bar_仔猫の主。ハンターギルド所属。
現在はブローカーとして仲介等を行う。B級ハンター。
初出:1st.note

  • "ラッキージョニー"/"Lucky=Joni"
20代男性。バンデッド?
火曜日はLucky Day
初出:2nd.note

  • "Daffodil"
ラッパズイセン。ヴェーダのDaffodilカンパニーリーダー。
ハスラー。調査系。

  • ザミュエル・バイパー/Samuel・Viper
30代男性。ランドブラスター。
殺人機イェーガーブリッツを荒馬のごとく乗りこなし戦場を駆ける歴戦の馬鹿者。
傭兵団としての規模は小さいが、機動力があるため重宝されている。




名前:
コメント:

団体名

テロリストとかハンターカンパニーとか。
企業情報なども更新される予定。

  • "幻の大地"
PC達のカンパニー。
すごい五人組。

  • Back to Nature/"お家へ帰ろう"
エコテロリストBtNとして一部で知られている集団。規模は百名程度か。
名前の通り"自然"に並々ならぬ思い入れがあり、
企業、メガシティの経済活動、大型工場などに対する破壊工作のみならず
環境汚染に対応するために開発されたバイオ植物に対しても敵意を向ける。

1st.noteにて”幻の大地”に瞬殺され、J.グレゴリーを後見人として
民間更生施設送りとなった。

→レインボウ浄土へ

  • レインボウ浄土
元Back to natureの構成員たち。
J.グレゴリーによって改心させられた信仰心篤い集団である。
構成員は皆全財産をJ.グレゴリーに寄進した。

  • "Daffodil"カンパニー
2nd noteにて名前のみ登場
ヴェーダ所属。使用者不明ながら、旧パンドラ"アルテミス"を所持。

  • バイパー戦闘団
Cランクブロックバスター、ザミュエル・バイパー率いる小規模な傭兵団。
中年暴走族めいたお祭り集団で、以下のような改造メカニックを使用する。

特設空中CS母艦"ヴォルフガング・フォン・ゲーテ"
民間用の輸送機であるUJ-20“ペリカン”に移動基地マイクロ3基をぶっこんで、
無理矢理CS母艦としての機能を持たせたもの。安松丸?いえ、知らない子ですね。
後述のラインゴールド含め5機のCSを搭載する。
スクランブル発進も可能。残り1枠には連絡用の軽オートジャイロを積んでいる。

専用特殊強襲型決戦用CS"ラインゴールド"
悪名高き殺人機イェーガーブリッツをベースに近代化改修を施したカスタムメイドCS。
イェーガーブリッツで話題になった安定性をそのままに、
さらなる砲撃戦能力の向上が図られている。
武装は88mmレールガンとヒートロッドとデコレーションで遠近双方に柔軟に対応。
機体制御系にはゲルマン魂を採用しており搭乗員のやる気に応じて信頼性が向上する

その他にカラーリングだけラインゴールドに合わせた4機のホーネットを使用する。
量産機だが、実はこちらの方が本体価格は高い。

  • マンデラグーン商会
どこかで見た魚雷艇乗り四人組。
たまにゃ御法(ダーマ、धर्म)に触れる(スパルシャ、स्पर्शा)事もする。

名前:
コメント:

地名

舞台のタウンと近隣の公式タウンを取り敢えず記載
お勧めスポットとか、追記するかも?

  • クランベリィ
北米大陸中央東。アメリカ合衆国ありし頃はワイオミング州に属していた。
小さなタウン。名前の由来はタウンとして復興し始めたころに発見された自生植物から。
メガシティから干渉を受けるには山奥すぎるため結果的に独立できている模様。

  • アイアンヒルズ (公式)
北米大陸中央東。アメリカ合衆国ありし頃はワイオミング州に属していた
ロッキー山脈山中にある鉱業とエアサーフィンの町。

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。