水曜カオスフレア

広げよう水曜日セッションの輪!!
というわけで第一回はカオスフレアのキャンペーンだっ!!

概要

水曜日しか遊べないGMによるGMのためのキャンペーン。
新社会人がいる都合上、2月3月で終えなければならない使命感。
尚、シナリオは時代を跨いだ壮大なストーリーを予定。

レギュレーション


初期作成+15点、あるいは初期作成キャラクターで取得したレコードシート1枚分。
Dパス、ギフトについてはどちらか片方だけ使用可能。

ターコイズウィスパーまで全て使用可能。エラッタは最新の物を適用する。
ただしキャンペーン中にエラッタがでた場合、『取得済みの特技に限りエラッタ前の仕様で使用できる』事にします。
プレイヤーとしての使用には適さない?知るかそんなこと!!
R&RについてはコピーをGMに1枚ください。

キャンペーン中、死亡、行方不明、封印、石化、ネタ切れなどでキャラクターが使用不可能になった場合、
『そのキャラクターの何らかの関係者』で、かつ『最低一つは同じミーム』のキャラクターでリビルドを許可する。
経験点については前のキャラクターの分も持ち越して計算する。
また、流れ次第では前のキャラの復活とかも許可する。盛り上がればそれでいい方針。

参加PC一覧


PC1 ヒナシ・レイジ ミーム:フォーリナー ブランチ:切り札/協力者
地球の魔法、秘儀(ソーマタージ)の中でも「触媒」となる物品に術式と発動魔力を込め、解放する術体系「触媒魔術」を操る、魔術師家系の末裔。操る属性は大アルカナ「世界」。救世の運命を背負っており、現代魔術の粋と天使の加護を武器に、なぜかレイピアで戦う。良くも悪くも自重しらずの無鉄砲な青年。

PC2 ウルフィン ミーム:オリジン ブランチ:ファイター
小国アイディアに生まれ、そして死すべき定めのただの騎士として生まれた男。しかし、平和な生活は時代が許さなかった。空を埋め尽くす戦艦!世界を崩落させる堕神!お城の塔より高い機械兵士の群れ!海より来る大怪獣!それらの全てに精霊と天使の加護のもと自らの剣技のみで戦い続けた老戦士。
    エミーテ ミーム:オリジン ブランチ クレリック・ロードモナーク
ウルフィンを支えて共に戦ってきた同僚の女性。時を操る力を持っているがそれは自らの時間を代償に誰かを救う能力であった。彼に自分の能力の代償を教える暇も無く、彼を庇おうとした自分は逆に彼に庇われてしまった。未来は若者のものだと言われて。自分に残された時はすでに僅か。あの時言えなかった言葉を胸に秘めて、神炎の旗の元に今、過去を侵略に向かう。

PC3 フォーチュン ミーム:アムルタート ブランチ:スカベンシャー/プレデター
気の遠くなるほどの時を生き続けている龍。永い時を超える内にいろいろな物を見て、いろいろな悲劇を食い止めようとして、いろいろなものを救えなかった。終には龍血にまで手を出して、それでもいろいろ諦めてきた。結果、無感情無感動な性格に成ったり成らなかったり。なお、幸運の化身で化け物クラスの剛運の持ち主。

PC4 ルキウス・コルネリウス・マルセロ ミーム:コラプサー/テオス ブランチ:アインヘリアル/ユリウス
古の戦乱において戦死したかと思いきや神の気まぐれでアインヘリアルとして復活し、スタンニアの象徴&守護者になったかと思えば(数百年前)、テオスに降伏する際の取引材料として引き渡され(数年前)、冷や飯を食わされてる(イマココ)。
その他思いついたことがあれば第一話のキャラ紹介で。


最終回


邪悪な悪魔は打ち倒され、過去が変わる。
悲劇は起こらず、少年が夕闇に墜ちる事はない。
世界を救った英雄達は、現代に帰る。
時の狭間の世界から、それぞれの起点へ戻る。
そして誰にも望まれなかった、未来が墜ちる。
自分こそが世界だと。唯一無二の世界だと。

現代と未来、二つの世界が共存する事はない。
多くの選択の末に掴んだ、この三千世界を守るため、

CHAOS FLARE SC Veldandii VS scld
"Invade the future "

人よ、未来を侵略せよ!!


PC1 ヒナシレイジ  パス:未来 からの 侵略

いつか乗った列車の中、君をヒーローと信じる彼女と共に。
邪悪な悪魔のいない世界で、彼はどうしているだろうか。
その結末を知るため、君は再び異世界へと向かう。
降り立った君の前には、あの時と同じファンタジーな世界、オリジン。
振り返った君の前には、あの時と同じ希望のない世界、ディアトピス。
どうやら、まだ世界は君の剣を必要としているようだ。


PC2 ウルフィン   パス:未来 からの 侵略
君はオリジンの小国、アイディアに仕える騎士だ。
かつての自分がどうであれ、その立場に変わりはない。
少しだけ歴史が変わったこの世界でも、君は侵略者と戦い続けるのだろう。
たとえ敵が、一つの孤界であってもだ。
十三騎神として、アイディアの騎士として、カオスフレアとして。
君が君として、あるがままに。

PC3 フォーチュン  パス;未来 からの 侵略
迷いが無かったと言ったら、嘘になる。
後悔が無いかと言われたら、どう答えるだろうか。
それでも君が選んだ世界だ。
運命の龍は再び未来に立ち向かう。少しでも、ほんの少しでも、望んだ未来を手にするために。

PC4 マルセロ    パス:未来 からの 侵略
全ては元通り、スタンニアの境遇は変わらず、君はテオスの人質だ。
しかし唯一、テオスの最高幹部の一人、トーキーがいない。
誰もその存在を知らず、まるで初めから彼女がいなかったかのようだ。
そんな世界で生きる君の耳に、信じがたい情報が入る。
テオス第五師団(通称グルメ艦隊)、消失。
未来が、君の世界を侵略しはじめた。


  • 成長ですが、神器昇華8lv、金色の魔法、同心金蘭(rr収録不信対策特技)の予定です。最終話もよろしくお願いします。 -- ペンギも (2014-03-06 10:14:40)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。