tvs_AnotherMask > PC4

『忍耐のVIP』桜田半蔵

「この国は、一枚岩ではないということさ。いつの時代も」
「慈悲はない。国を乱すならば死ぬがよい」

クラス

クラス名 Lv
フォースガード 2
忍者 1
熱量変成系 6
組成変容系 1
キャラクターLv:10
獲得経験点:-4700
消費経験点:-4660

コネクション

コネクション 関係
八神健太郎 貸し
ジークリンデ 腐れ縁
鳴鳳堂陽一 興味

特徴

特徴 効果
秘伝の技術 シナリオ1回、ワーク判定達成値+1
急速回復 舞台裏でのMP回復+2

ライフパス

出自:特殊な一族
覚醒:血統
邂逅:八神健太郎:貸し
専門分野:追跡逃走

能力値


能力値
能力値 体力 反射 知覚 理知 意志 幸運
基本値 48 14 13 13 12
ボーナス 16

戦闘値
未装備 現在値(合計)
命中 12 11
回避 10
心魂 12 12
抵抗 12 11
行動 19 14
耐久 69 69
精神 30 30
攻右 <殴>+10
攻左
防御修正
12 6 8 - - - - -

移動力
戦闘移動 全力移動

VIPブースト
21


特技


特技
特技名 Lv 種別 タイミング 判定値 難易度 対象 射程 代償 効果
知略の業 メジャー 心魂 対決 単体 15m なし 殴2d6
拳の業 メジャー 命中+2 対決 単体 武器 なし 素手による物理攻撃
援護防御 ダメージ 自動成功 なし 単体 至近 1MP カバーリング
状況把握 オート 自動成功 なし 単体 視界 2MP ワークアクシデント表振り直し、ワークタイム1回まで
範囲防御 ダメージ 自動成功 なし 範囲(選択) 至近 4MP 実ダメージ1d6+クラスレベル点軽減
防御覚醒 なし 常時 自動成功 なし 自身 なし なし 覚醒時、神以外の全防御修正+4+クラスレベル
忍びの業 オート 自動成功 なし 自身 なし 2MP 能力値判定直前に使用、達成値+2、シナリオ3回まで
忍法:天地返し セットアップ 自動成功 なし 場面 視界 5MP 使用時に、斬刺殴炎雷氷からひとつ選択。ラウンド間対象の行う選択した属性のダメージロールを、+クラスレベル+1あるいはクラスレベル+1点軽減する。効果は使用時に選択する
慣性消去 ダメージ 自動成功 なし 単体 15m 2HP 実ダメージ軽減1d6+クラスレベル
雷獣舞踏 ダメージ 自動成功 なし 単体 15m 4HP 属性を雷にし、ダメージ+2d6
鋼の肉体 なし オート 自動成功 なし 自身 なし 3MP 援護防御使用時に使用。ダメージをクラスレベル点軽減する
凍りつく世界 ダメージ 自動成功 なし 単体 15m 4HP 属性を氷にし、ダメージ+2d6
荒れ狂う力 なし マイナー 自動成功 なし 自身 なし 3HP 対象を範囲にし、ダメージ+2d6
力の紋章 なし 常時 自動成功 なし 自身 なし なし 雷属性と神属性のダメージ+1d6
熱量無産 ダメージ 自動成功 なし 単体 なし 炎・雷・氷属性のダメージを半分にする。ラウンド1回まで
始原の紋章 なし 常時 自動成功 なし 自身 なし なし 力の紋章の効果に+クラスレベルする
モレギュールマスター 常時 自動成功 なし 自身 なし なし 特殊攻撃のダメージを+[(組成変容のクラスレベル)+(熱量変成のクラスレベルする)]
リモートビジョン なし オート 自動成功 なし 自身 なし なし 登場判定時に使用。遠隔状態でシーンに登場する


アドバンスドVIP
名前 コスト タイミング 対象 射程 代償 効果
兵糧丸 295 マイナー 範囲 至近 シナリオ間クラスレベル+15する。クライマックスには使用できない
究極忍法・影分身の術 690 いつでも 自身 至近 シナリオ間持続する自身の分身を作りだ出す。分身はデータ及びHP・MP・VIPブーストを使用者と共有し、受けた特技やAVIPの効果や状態も共有する。分身が同一エンゲージから攻撃を受けた際、1d6点の実ダメージを相手に返す。分身は、使用者が死亡・戦闘不能になっても行動を継続でき、使用者がシーンから退場した場合でもシーンに残る。またGMが認めれば分身のみをシーンに登場させても良い。使用後、使用者はコスト300以下のアドバンスドVIP1つの使用回数を回復する。クライマックスには使用できない。
忍法・鏡写の術 300 いつでも 本文 本文 シナリオ中にみた、あらゆるコストのアドバンスドVIPとして扱う

装備

  • アイテム
名前 種別 タイミング 効果
四輪 家具屋で所持している軽トラ
携帯電話
衣服
時空マント 防具を隠すことが出来る。オートアクションで切り替え可能
装飾品 カラーコンタクト
暴走抑制剤 使い捨て マイナー VIPブーストを1点回復する

  • 装備
部位 名前 種別 備考
武器右 四方梯子 盾・捕物道具 殴2・防5/0/3・命中-1・回避+2
武器左
防具 イリュージョナリーアーマー 鎧(金属) 防7/6/5・マイナーで瞬時に装備できる
アクセサリー 術具 意志判定達成値+1
その他1
その他2

設定・その他

名前:桜田半蔵(自称)
性別:男
年齢:25歳(自称)
身長:174cm
体重:68kg
カバー:家具屋店主
VIP能力名:”合板”Plywood/"忍耐"Patience/"天災"Plague
星の数:三ツ星
外見:髪…黒、瞳…黒、肌…東洋人系

設定
桜田家具店。木材由来の家具だけでなく、材木自体の販売も取り扱う地域密着型の老舗家具屋。その現在の店主である。なお家具の売れ行きは悪く、最近は木工小物や雑貨のが売れる。作業場を覗けば、「家具屋なのになぁ……」とぼやきながら寄木細工の小物を作る半蔵が見れる。
裏の顔として、はぐれVIPのやってる情報屋という側面も持つ。その際桜田は、『合板』の一ツ星を自称している。
桜田家具店唯一の従業員(非正規)であるジークリンデは、裏の顔でもいろいろと情報を持ってくる相棒である。
なお、桜田家具店の裏の顔は当然トリニティにも知られている。桜田はトリニティに加入する気はないが、非常に協力的ではある。

桜田はヴィーナスにも所属しており、鳴鳳堂陽一によって殺された十仮面が”六”リュウ・ホウシャンの側近であった。
ヴィーナス在籍時のコードネームは「忍耐VIP」であり、呼ばれるときは「白面衆の忍耐」、あるいは単に「忍耐」とも呼ばれていた。
1話冒頭で、陽一の能力により操られた(ふりをした)上で、ホウシャンを刺して戦闘不能に近しい傷を負わせている。しかしその際に、ホウシャンに返り討ちにされ、最終的には陽一によって、ホウシャン共々止めを刺された。ということになっている。
実際には、分身を使って自分の死を偽装しただけであり、ヴィーナスを離れるつもりであった桜田にはちょうどいい機会であったと言える。
ヴィーナス在籍時も、ヴィーナスであることは隠して家具屋兼情報屋はやっていた。ヴィーナス構成員としては『忍耐』以外の能力を明かしておらず、敵にも味方にも一切の身元情報は知られていない。


トリニティとヴィーナス、双方に加担する桜田半蔵の真の姿は『宮内庁管理部庭園課』に所属する、潜入調査を主な任務とする特殊戦闘エージェント、すなわち忍者である。
宮内庁は、防衛省と警察庁と同様に国を守るための戦力を有する公的機関である。しかし宮内庁が戦力を持つということを知る者は、宮内庁の内部でもごく一部であり、外部では警察長官や総理大臣くらいに限定される。警察や自衛隊が表向きの戦力ならば、宮内庁は裏向きの戦力といった意味合いが強い。
そしてさらに警察や自衛隊と異なる点は、VIP能力者による戦闘組織『庭園課』を有するところにある。

江戸時代、VIP能力というものが科学的に解明されるより以前に、異能の者を集めた組織が幕府により結成された。『御庭番衆』である。その異能の業と、裏側から国を守護するという任務は、名称や上部組織を変えながらも現代まで生き残っているのである。御庭番衆に祖を持つ、忍者と呼ばれるVIP能力者により結成された戦力、それが庭園課である。
庭園課は規模50人弱で構成され、いわゆる非能力者の一般構成員はいない。トリニティなどにくらべるとはるかに小さいが、宮内庁はあくまで裏の面であり、表だったことは警察がやっているので問題なかったりする。
さらに、庭園課のメンバーはほとんどが日本中、あるいは海外まで任務で飛び回っているため、本部には数名いればいい方である。

桜田家具店は、宮内庁が市中調査のために設置した拠点の1つである。設置されたのは明治の初め頃なので、いつのまにか老舗になっていた。現在の桜田の任務は、ヴィーナスの調査とその動向の観測、及び東京の平和に害をなす存在の排除である。
1話途中より、主立った観測対象に「リオ」「陽一」が追加された。
基本的に宮内庁は指示を出さないので、独自判断で勝手にやっている。信頼されているのか、あるいは彼もまたトカゲの尻尾に過ぎないのか。
勝手にやれる関係上か、あるいは庭園課の方針か、基本的に慈悲は無く、殺して解決する場合は殺すことが多い。「だって生きてるとまたしでかすかもしれないし、禍根も残るでしょ?」
ただ、他人の目がある場所で人を殺すほどのバカではなく、殺しを楽しむ外道でもなく、おまけに人を殺すことで心を痛める善人でもない。
機械のような、正しくエージェントである。
なお、首都防衛を単身任される程度には人間兵器であり、庭園課内でもトップの戦闘性能を誇る。
桜田が名乗る「半蔵」とは、トップエージェントの称号でもあるのだ。


桜田自身の出自であるが、物心ついたときから宮内庁におり、皇居の中で過ごしてきている。宮内庁によって攫われてきたのか、保護されてきたのか、あるいは内部の生まれなのか、それは定かではない (GM、使えそうなら勝手に決めていいです)
いずれにしても庭園課が家族であり、育ての親でもあるので、宮内庁には忠誠心を誓っている。また、直接忠義を抱く対象は天皇であり、天皇陛下が国の平和を是とする限り、国民のために戦うつもりでいる。あと、国賊は国民に非ず。
なお、宮内庁は内閣府外局であるので、内閣府や内閣ともコネを持っている。後ろ盾は日本政府なのだ。また、八神健太郎と面識があり、相互の正体を知っている。

合板は、ベニヤ板を出現させたり、任意の形状に加工する能力。作り出したものに限らずベニヤならなんでも、ある程度まで硬度を与えることが出来、硬くすれば拳銃弾程度は止められる。彼の持つ梯子が武器としての強度を持つのはそのため。

忍耐は、身体機能を増強させる能力。超人的運動能力や、異常な体力と耐久力を発揮できるようになる。なお、薬に「術」として込めることで、他人にも効果を発揮させることが出来る。

天災は、局地的に天候を操作する能力。その気になれば災害も起こせる。基本的には落雷により攻撃と、水蒸気を集めて作る分身の術が得意。圧縮大気で鎧を形成することも可能。なお、落雷は目に見える形だけでなく、自身の体を帯電させることにより、周囲にわからない形で攻撃に使用することも可能である。

PLより
データの輸入元は
  • 忍者→『天下繚乱RPG』
  • 他→未定

設定はとりあえずのものです。GM、だめならだめと言って下さいね。

  • まだだめではないです。むしろもっとやれ -- ペンギも (2014-01-13 15:03:12)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。