【PH】「つみのこ」問二


【問1】



Bさんたちの目の前には、二本の道がありました。
一本は、海路や道路や線路を繋ぎ合わせた、獣たちの住む道でした。
もう一本は、女王様のお出かけ先を通る、騎士たちの待つ道でした。
それでは、Bさんたちはどちらの道を選ぶでしょうか。

Psychic Hearts
“むらさくつみの恒等式”
―Identity of Mrs.XXX―
【問二 ウィッチウェイ、ドゥ、ユゥ、ライク?】

ただし、途中で転んでしまう確率は、同様に確からしいものとします。






【ハンドアウト】

PC1・時国理緒用ハンドアウト
コネクション:字戸春(あざと・はる)  感情:任意

今日は、正真正銘、君の誕生日である…が、今の君は、予測不可能であった状況に置かれていた。
遅めの朝食を、初めての「外食」で済ませた上で、君はぼんやりと思う。
知らないことの多い自分が多くを知っていくためには、まず、仲間を知らねばならないのでは、と。
その一歩として、君は、字戸春について、目の前にいるセッカに聞こうとした――が。
そこに、思わぬ人物と見知らぬ人物とを引き連れた春が現れた。


PC2・産屋敷想葉用ハンドアウト
コネクション:物部凍花(もののべ・とうか) 感情:任意

君は、ゆいと理緒、そして『剣喫ひ』のセッカとホタルと共に、買い出し組の帰りを待っていた。
他の三人は、実積から出てきた三人のため、「現代社会でも浮かない」服を見繕いに行っている。
しかし……少なくともその三人のうち、物部凍花は、君と同じくらい「世間知らず」な印象を受ける。
果たして彼女は、どのような人物なのか? 君は思いを巡らせていた――が。
そこに、思わぬ人物と見知らぬ人物とを引き連れた凍花が現れた。


PC3・字戸春用ハンドアウト
コネクション:物部凍花(もののべ・とうか)  感情:任意

君と凍花、それから『ノノ』は、実積村から「脱出」してきた三人のため、当面の服を見繕っていた。
きょろきょろとあたりを見回す凍花、それにああだこうだと解説を加えるノノ。
なんだか拍子抜けするくらいに平和な時間は、突然、一人の女性の声によって中断される。
「あなたたち、実積村から来たのよね? 招待状を持ってきたのよ!」
それから、彼女は――『プロセルピナ』を名乗る女性は――君たちに接近してきた。


PC4・物部凍花用ハンドアウト
コネクション:『ノノ』物部・―(もののべ・―)  感情:任意

「ショッピング」を楽しむ君たち――いつかのカラオケボックス以来かもしれない、緩やかな時間。
一瞬前まで「新しいカーディガンが欲しい」などと言っていたノノの表情が、しかし、突如硬くなる。
視線の方を見れば、そこにいたのは見覚えのあるセーラー服の少女・羅刹の『カメリア』。
それとほぼ同時に聞こえてきたのは、堂々たる女性の声。
それを聞くなり、『カメリア』は困ったような顔をしたが……一体、何があったのだろうか?




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。