エッセンス6_ex3

3rd Extra Mission: Too much escort


story

ドラゴン絡みの一件もひとまず落着し、新たなビズを待つランナー達にイチローから連絡が入る。
いつになく歯切れの悪いイチローの持ち込んだランは、市内の劇場に観劇に訪れるVIPの警護だった。
不得要領な依頼内容、周囲に渦巻く不穏な空気に警戒を厳にしつつ、仕事にかかるランナー達だった。

Impression

GM

すみませんでした色々とm(_ _)m更新が遅かった事とか含めて。
いや、失敗でした。しくじった所はいろいろ有るけど、やはりギミックを凝らしたシナリオである以上、
PCの立ち位置は単純明快なものにすべきでした。
それだけならまだしも、PL側を動かすために内容に急遽変更を加えたのが実に悪手で、
余計にPCの選択肢を奪う方へ奪う方へと意図せず進んでしまう嗚呼デフレスパイラル。
心から寝不足でややこしいシナやるなと痛感。まさか開演から閉幕までジュース買いに行く以外場内から一歩も出ないとは。
失敗にもいろいろ有るけど、PLに退屈な思いをさせる以上に悔しいことはないですねー。
いずれ手直しして別のメンツで汚名返上できたらと思います。
(KBC)

ジェイラス・ブラウン

(yume)

アレッサンドロ・ケストール

(石崎)

ウェンディ

(t-jun)

ジェームス・バントライン

(はさ)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。