MGR-月にさよなら>PC3

設定と齟齬があれば指摘お願いします

ポル・ポタリア/ダイビングビートル(ゲンゴロウ)


クラス

クラス名 Lv 加護
ライトニング 2 エーギル
コンダクター 1 イドゥン
イドゥン
消費経験点:

ライフパス

出自:天涯孤独
経験:亡命者  
邂逅:恩人(サナート・レムリア) 
ミッション:平和を守る、対話を求める
ライフスタイル:中流家庭
住宅:個室

能力値


能力値
体力 反射 知覚 理知 意志 幸運
基本値 6 18 15 15 11 12
ボーナス 2 6 5 5 3 4

戦闘値
未搭乗 搭乗時
命中 8 12
回避 8 12
砲撃 8 10
防壁 7 8
行動 14 16
力場 18 21
耐久 18 18
感応 20 23
近主攻 2 刺+13
近副攻 2 殴+8
遠主攻 2 炎+10
遠副攻 2 炎+10

防御修正
3 0 3 3


移動力
戦闘移動 全力移動
3 6

特技


特技名 Lv 種別 タイミング 対象 射程 代償 効果
カバーアシスト 1 自操 命中直後 0 1HP 行動を消費せずカバーアップを行う。行動済みでも可。メインプロセス1回
スウィープブラスト 1 常時 なし なし モブ属性を持つ敵への攻撃ダメージを+3D6する。効果発動時、敵はカバー不能
スモークディスチャージャー 1 マイナーアクション スクウェア 0 弾1
シールドブロック 1 ダメージロール直後 自身 なし 4EN
心の渇き 1 自増 マイナーアクション 自身 なし 2HP
炎のさだめ 1 常時 なし なし
機動砲撃 1 マイナーアクション なし 4HP
巨人殺し 2 常時 なし なし


装備

  • 一般アイテム
名前 種別 タイミング 効果
携帯端末 旧式
フォーチュン徽章 軍徽章
パイロットスーツ
賦治剤 使い捨て マイナーアクション HP4D6回復
予備弾倉 使い捨て マイナーアクション パイル2、ガトリング1、ミサイル1


  • 人間用装備
名前 種別 効果
拳銃 射撃(拳銃)

  • ガーディアン装備
名前 種別 部位 効果
ライトニング ガーディアン
専用カラー
自動脱出装置 内部規定により無理やり装備させられた
ターボローダー ライトニング装備の車輪
湿地戦装備 装備していない
軽量化改修 無い装甲を削った
パイルバンカー
ガトリングランチャー
ミサイルガンポッド


設定

名前:ポル・ポタリア
身長:180
体重:63
年齢:32
家族構成:なし
外見:長身、痩せ型、やや赤めの髪、なんかこう死んだような目

(経歴)

ラーフ帝国内の貧しい家庭で、妹と二人で暮らしていた。
家族を貧しさから救ってくれるのは帝国だと信じて、理想のために軍人になる。
帝国に協力していたゲリラ部隊で、4人の戦友とともにチームを組んで戦果を挙げていた。
しかし、大事にしていた妹が帝国に反発し、地球連邦軍に参加してしまう。

数年後、ゲリラ部隊は、地球連邦の基地を襲撃する非正規な作戦に参加するが、そこで敵として妹と再会する。
ポタリアは妹を逃がそうとするが、指揮のミスで起きた混乱の中で、妹は友軍に殺害されてしまう。
元々困難だった作戦は混乱で大失敗し、友軍は撤退。ポタリア以外のチームメンバー4人は全員死亡し、部隊は自然消滅する。

生きる意味をを失って、その後しばらくは、目的もなく傭兵としてふらふらしていた。

当時サナート・レムリアは、帝国に協力する非正規兵の撲滅を秘密裏に目指しており、ポタリアはその活動に拾われる。
その後能力を買われ、レムリアの推薦でイヅモ防衛隊へ配属される。
(この時シャナ・テスタメントと知り合いになりたかったり。まだ未定です)

(性格)

何事に対してもあまり熱心でない。
事件から、依然として戦う意味を見いだせなくなっている。
一皮めくれば、軍人になった時の根本の性格から変わらず、子供好き、妹好きで平和とか愛しちゃう人。
サナート・レムリアに拾われてから、レムリアの息がかかった状態にある。

(ガーディアン)

ダイビングビートル、愛称ゲンゴロウ

ゲリラ時代からの愛機。湿地帯が多い故郷で戦うための、水陸両用のライトニング級。
現在はイヅモ防衛任務のため、湿地帯装備を外し、軽量化のために装甲を削っている。
ゲリラ時代には高価な新型だったが、現在ではお察し。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。