ダンジョンズand竜が如く 群塔の陰謀

ショートショートキャンペーンの予定です。
『龍が如く』と『シャドウラン』をあわせたようなノリと雰囲気でやっていきたいと思います。

3.5eのエベロンを舞台にした本格シティアドベンチャー。
プロローグ1回+メインストーリー2回(+最終戦闘1回)で締めます(予定)。
PC達は塔の街シャーンを拠点にした自称高レベル冒険者であるが、表では話にできない非合法な仕事にも手を出している。
今回は、さる大物組織に絡んだ仕事を受けることによって巻き込まれていく騒動が、シャーンの裏社会より始まり徐々に波紋を広げていくことに。
というのが今のところ考えている大筋です。ようするに『龍が如く』ですよ。たぶんね。

レギュレーション

  • ルールブック
    • コアルール3部冊(PHB,DMG,MM)
    • 『エベロンワールドガイド』
    • 『エベロンプレイヤーズガイド』
    • 『シャーン:塔の街』
    • 『ドラゴンマーク』
    • 『五つ国:ファイブネーションズ』

  • 悪属性の選択可能および悪の神格の崇拝可能。
  • 開始レベル : 11
  • 初期財産 : 66,000gp
  • モンスター種族使用可能およびレベル調整値のあるキャラクターも使用可能。ただし自己責任で。

今回のハウスルール

「ケンカバトルモード」
  • 「オレから話聞きたいなら、力ずくで(ry」とか味方同士なのにいきなり殴り合いで相手の覚悟を確かめちゃうような『龍が如く』でよくあるような演出が可能になる。
  • PC、NPCとも、たとえ ヒットポイントが-10以下になっても死にません 、「戦闘から離脱状態」として気絶するだけです。ただし戦闘への復帰はあくまで死亡からの復帰と同じ扱いということで。
  • 不意打ちラウンドが発生しない。
  • DMが設定した遭遇か、PCとNPC双方が合意に達した戦闘でのみこのバトルモードに入る。
  • 当然、負けてもシナリオは進む。
  • リソースはちゃんと消費するし、経験点もちゃんと入る。ただしHPが-10以下で戦闘から離脱状態になったキャラクターは取得経験点が減ります。
  • 戦闘終了後、HPが基本全回復します。


キャラクター紹介

スジャック・ド・フェライニ作成時) (PL名:t-jun)


シュネー・ド=オリエン (PL名:KBC)


ワンダー・スミス作成時) (PL名:ギース)


リルライティス・リリマン・ド=シヴィス作成時) (PL名:tamg88)


いろんな相談はこちらでやりましょう。

  • ほんとにやりおった。ドラゴンマークは入れてもいいんじゃないかなぁ。ぶっちゃけたいしたデータは載ってないし。あとのは入れないほうが良いゲームになるだろうなw -- (KBC) 2013-03-12 01:32:23
  • プレハンⅡないと前衛きつそうだけど大丈夫だろうか。
    呪文大辞典は、アーティフィサーも含めて選択肢がぐっと増えるけど、多すぎな感もありますね。
    サイオニクスはやる人がいれば、別にいいかと思います。 -- (watanabe) 2013-03-12 07:43:44
  • 素晴らしい。
    俺も同感で、ドラゴンマークくらいでいいかなぁと。
    サイオニックとか呪文大辞典が無ければ、前衛も基本分冊で頑張れるはず。 -- (ギース) 2013-03-12 08:28:33
  • ところで今回すっかり考えていなかったんだが、「年齢効果」って加味してもいいのか? -- (ギース) 2013-05-12 02:30:39
  • ECSにチャネリング・ロッドの重量が載ってなくって、とりあえずメタマジック・ロッドの数値を使ってるんだけどそれでいいかな? -- (KBC) 2013-05-13 00:17:16
  • キャラクターを作成。おそくなってすまんな。 -- (ギース) 2013-06-17 02:33:54
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。