トリニティ×ヴィーナスSRS_パラレル

◆セッショントレーラー

それはいつもと変わらない町。

しかし肌で感じる違和感。昨日までとは異なった世界。

迷い込んだのは、悪夢か、異次元か。

トリニティ×ヴィーナスSRS

『PARALLEL』

ーもしも、※※※だったら、と誰かが言った。気がしたー

 

◆シナリオハンドアウト

・PC1用ハンドアウト

コネクション:篠塚あさみ 関係:好意

推奨カバー:高校生

キミはどこにでもいる高校生だった。ある日、気がついた時キミは放課後の校舎にいた。キミの席には花が置かれている。性質の悪い悪戯かと思ったが、キミの置かれた状況はさらに性質が悪いものだった。キミは、2週間前死んだことになっていた。

そしてキミには異能の力が宿っていた。わからないことだらけだったが、キミの直観は告げていた。ここは昨日までいた世界ではない、と。

 

・PC2用ハンドアウト

コネクション:PC1 関係:親友

推奨カバー:高校生

キミはどこにでもいる高校生、の皮を被ったフリーのVIP能力者だ。一応トリニティに登録はされているが、保護や教育、エージェントとして活動などは一切行っていない。能力者であることを隠して学生生活を送っていた。今さっき、キミの目の前に死んだはずの親友が現るまでは。

キミは親友に、彼が2週間前に死んだことを告げた。彼が生き返ったのだとしたら非常に嬉しいが、はたしてそんな単純な状況だろうか?

 

・PC3用ハンドアウト

コネクション:並行のVIP 関係:興味

推奨カバー:自由

キミはトリニティのエージェントだ。今日も、データの存在となったかつての戦友、鷹野トオルがキミを呼び出す。聞かされた話はこうだ。強い時空震と原初の叡智の反応が観測された。南極大戦以来のことだ。大まかな場所は特定できた。調査してくれ。対象のコードネームは、並行のVIP。時空間に影響を及ぼした反応からの付けられたというその名前にキミは、嫌な予感を感じていた。

 

・PC4用ハンドアウト

コネクション:片貝イズミ 関係:相棒

推奨カバー:探偵

トリニティは衰退し、ヴィーナスは解体された今、キミは能力を使い人助けのような活動をしていた。していた、というのも現在キミの相棒であった片貝イズミが行方不明になってしまっているため休業中である。イズミはある事件の調査に行くと言って出て行ったきり、連絡がつかなくなった。事件の詳細は聞く前だったが、場所は聞いていた。

イズミも能力者だ、そこまで心配する必要はないと考える反面、キミは嫌な予感を感じてイズミを探すべく彼女が消えた町へと足を運んだ。

 

 

◆レギュレーション

・年代設定:2012年秋ごろです。南極大戦後、地球上から能力が失われずトリニティがその権力を衰退させ、ヴィーナスが解体された世界です。フリーランスのヒーロー気取りがのさばっているというイメージでお願いします。あいかわらず能力者に対する世間の風は冷たいです。

 

・作成レベル:LV8+常備化用経験点10点

・経験点持ち込み:不可

・クラス数上限:5

・サプリ:全適用

・アドバンズドVIP:オリジナルアドバンスドVIPは一つまで作成可。ただし、以下の制限をもうけます。

 ・シナリオ間もしくはシーン間、攻撃属性を神に変更することの禁止。

 ・VIPブーストを3点回復する効果を範囲もしくは場面に対して使用することの禁止。

 ・不可視状態になることの禁止。

 ・本体とその分身を同時に対象に取ったミラーイメージの使用の禁止。

 

◆簡単な用語・世界観説明

・VIP能力:特異統合可能性能力の略。超能力のこと。一般にその存在は知られているが、大半の人にとっては能力者や能力者同士が起こす問題というのはテレビの向うの話でしかない。よって、詳細に能力について知る人は少ない。よくしらない怖いもの、という印象があるためか世間の目は冷めている。

・トリニティ:能力者の保護とVIP能力の平和利用を目指して作られた国際組織。南極大戦の結果、政治に対する力を失い権力を衰退させた。

・ヴィーナス:能力を自身の目的のために自由に使うことを目的とした反トリニティ派の能力者による緩やかな連合体。南極大戦の結果解体された。かつての十仮面とか名乗るのは自由です。

・南極大戦:人類と能力者の存亡をかけた戦い。全地球上から全ての能力が失われかけたがそんなこともなく終結。適当に気にいらないNPCを死んだことにするとよい。

・フリーランス:トリニティが衰退しヴィーナスがなくなった今、はぐれVIPとは呼ばれることは少なくなった。むしろ特定組織に属さない能力者が大半である。

 

◆ヒーロークラスについての説明

・ストライカー

 メインアタッカークラス。物理攻撃にたける。特殊攻撃もちゃんと組めば出来る。どちらにせよ体力で押すのが一番強いクラス。

・オフィサー

 サポートクラス。回復技の強化や振り直し、ダメージ上昇などの各種支援が出来る。攻撃には向かない。

・フォースガード

 ガードクラス。カバーリングやダメージ減少など、各種防御系の行動が出来る。攻撃手段を取ってサブアタッカーになってもいいし、支援手段を取ってサブサポートになってもいい。

・エグゼキューター

 サブアタッカークラス。ストライカーよりも攻撃力で劣る代わりに、範囲攻撃やモブの殲滅、妨害行動にたける。物理攻撃より特殊攻撃の方が強い印象。

 

 

コメント欄に、ハンドアウトとヒーロークラスの希望を、第一希望から第四希望まで書いておいてください。

水曜くらいまでには書いてもらえると助かります。

 

コメント欄が作れなかったそうなので、メールでお願いしますということです。(by miyama)

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。