手をとりあって > B_after > act03

Act03_The way you've come to think of me

GM:t-jun
Hear my song still think of me
僕の歌を聞いて、僕を思い続けてほしい
The way you've come to think of me
初めて僕を思い始めた頃のように

Act Trailor

北方史の講義の4回目は前のお話の続き
アスケルハノフの都で起こった、暴動にまつわるお話さ

とある亡霊騎士の9回忌の夜に 人々はそれぞれが憎む神を互いに襲い始めた
アスケルハノフのお偉方にとっては悪夢のようなものさ
だけど、これは彼らがいかにして暴動を鎮圧したかって話じゃァない

この暴動はこれから数十年の北方の歴史のちょっとした転換点になった
といっても、社会科学の分野での影響はもう語り尽くされているから、ここは人に焦点を当ててみようと思う

歴史の中で語られる英雄の何人かが、この暴動に巻き込まれていてね
この暴動の中で、英雄たちが何を想い、何を得、何を失ったか

それを知るために、今日はこの物語を紐解いてみよう

ブレイドオブアルカナ キャンペーン
Let Us Cling Together
ACT.03 The way you've come to think of me

――美人なシスターの話はどうしたって? すまん、ありゃ嘘だ

補足
時期;Act02の直後。すなわち、Act00の2週間後くらい
舞台:アスケルハノフの冬の都
沸え度:今更煮えはしないと思う


Hand Out
すまんまだ

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。