手をとりあって > B_after > ex_lessons

ブレイドオブアルカナ The 3rd Edition "the Show must go on" インタールード


Whatever happens,
何がどうなろうとも、
I'll leave it all to chance.
運を天に任せるのみさ。

諸々

  • HP、DPを回復
  • 装備の回復

因縁の再設定

レコードシートに新たに設定された因縁のうちひとつだけキャラクターシートに書き写して良い。

アフタープレイでコメントし足りなかった部分とか


ロールプレイでアクトを盛り上げた


  • スズ
名前:
コメント:

  • アクアパッツァ
名前:
コメント:

  • ルーナ・イエールサウルブナ・アスケルハノフ
  • 見事なアングルスでござった(平伏 -- t-jun (2012-08-18 00:02:01)
名前:
コメント:

  • "ユリウス"
名前:
コメント:

  • GM
名前:
コメント:

他のプレイヤーを助ける発言、行動


  • スズ
名前:
コメント:

  • アクアパッツァ
名前:
コメント:

  • ルーナ・イエールサウルブナ・アスケルハノフ
名前:
コメント:

  • "ユリウス"
名前:
コメント:

アクトの進行を助けた

  • スズ
名前:
コメント:

  • アクアパッツァ
名前:
コメント:

  • ルーナ・イエールサウルブナ・アスケルハノフ
名前:
コメント:

  • "ユリウス"
名前:
コメント:

アクトの準備に貢献した



GMの依頼をこなした

エンディングを挙げていただければ追加で一点。


エンディングについて

ページを作成してSSを書いていただいても、軽くコメントで書いていただいても。
  • 折れた槍をクラースヌイ導師にしょんぼりしながら返しに行きたいなあとか。 -- touka (2012-08-17 21:33:37)
  • OPでやるけどブルーメさんに杖渡すよ -- t-jun (2012-08-18 00:02:38)
名前:
コメント:


ネタバレと言い訳

(簡易版)
イベント巻けばよかったのですが、戦闘中にじーさんより先に聖痕もちが倒れる
(脳内下馬評ではファンタスマが最有力)>聖痕を身に留めつつ悪徳発生(力is大事みたいなムーブになる)が、本来の予定でした。。。

一応、今回の話の流れとしては以下の通り。

  • うちの殺戮者
1. 0話ラストの奇跡の反動で今回の事件の発端である戦車を持ち込んだ南の工兵とぶち当たる
2. 生皮剥ぎコピーの槍の一撃で倒れるが、闇の鎖によりアンデッドとなり現世へとどまる。
3. 消息の印発動⇒フェルンロールの死をフェルンロールだった死体は認識できない
4. 聖痕の開放⇒フェルンロールだったものに改めて留められる

  • 敵さんたち。
15年前の番外編「たゆまぬあゆみ」敵役として使っていたとある工作部隊の残党。
彼らは、カアス討伐時に南へと渡ってきた生皮剥ぎを研究し、コピーを作り出した。
斧自体が魔印を持ち、主であるカアスの死後も尚その闇の威力が衰えなかったことから、
闇の鎖にとらわれないよう、使い手を自我の薄いクレアータに持たせ来るべき北伐において
自分たちの発言権を伸ばすことをめざしていた。
(尚、その番外編では事情により(棒読み)村の子供を犠牲にしていたため、アルカナの刃に成敗された。

そして今。

イケル・メンデスという都合の良い傀儡(実際に西海の先から来た使者である。)を抱き込んで、北の地に不和の芽をまき、
アワヨクバ……なんてことを考えていた矢先、変なじーさんが振ってきたせいで計画が頓挫した。



ご意見ご感想をどうぞ。セッション中のことで聞きたいことがあれば、それもどうぞ。

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。