ソードワールド2012月曜キャンペーン

このキャンペーンは王道ではない。


遥かなる昔、砕け散りその姿を消した“第三の剣”カルディアを巡る物語。
人と蛮族、通常ならば消して交わらぬ光と影が溶け合う物語。



概要

お前たちはルキスラ帝国軍学校特務科。この軍学校のはみ出し者が集まるところに入科した。
そして数々の任務を熟すのだ。そうすれば卒業時には優秀な騎士となっているだろう。


PC紹介


神学を学んでおりよく他の神官と神学論争を繰り広げている
過去に何者かに誘拐・監禁された所を軍に助けられたため、自分も軍の学校に所属することになった。
卵系の食事が好き 特にオムライス
なにかひとこと!

リルドラケン ♂ 17 拳闘士7/練体士3/斥候5 傷だらけの緋色の鱗
リルドラケンの格闘一家の生まれ。一家相伝の格闘術を受け継ぐ条件のため、修行の旅に出た。
身体を鍛え、様々な格闘術を学ぶため1年前に入学。落第のため特務科送りに。
出席日数?なにそれ美味しいの

ドレイク ♂ 18 ファイター5/スカウト3/エンハンサー2
名門ドレイク一族の生まれではあるが、魔剣を持たなかったため半ば追放状態で人族との抗争の最前線に送られる。
しぶとく生き延びつつ小隊長として暴れまわっては居たのだが出自から侮蔑されており、有る時部下から裏切られて人族の捕虜となる。
その後蛮族を見限り情報を流し、その結果元居た小隊を壊滅状態に追い込んだ功績から何とか助命され監視付きで軍学校へ放り込まれる
なにかひとこと!

なにかひとこと!

エルフ ♂ 13 ソーサラー6/ウォーリーダー4/セージ2
なにかひとこと!


施設

  • 本校舎   特務科以外の生徒が通う校舎
  • 校庭    走りこみ、大規模魔法などの鍛錬をする場
  • 体育館   雨天時の鍛錬の場。地下に巨大な迷宮があるとの噂。
  • 医療棟   テラフォードが勤務している。深夜に奇妙な叫び声が聞こえてくるとの噂。
  • 食堂    全生徒が食事を取る場所。タビットの入学許可が無いのはもしかして……
  • 魔動機庫/厩 魔動機士、騎手へのサポートが充実している
  • 森     魔法がかかっているらしく迷いの森となっている。医療科の女子生徒の幽霊が出るとの噂。
  • 池     UNKNOWN
  • ゴミ捨て場 有用なものが落ちていることもあるらしい
  • 特務科校舎 ボロい。狭い。寒い。
  • 特務科寮  木造。平屋。雨漏り。寒い。


NPC紹介

  • スーロ・ラバック 特務科担当教官。金髪が美しいナイトメアの女性
  • 黒髪の少女 夜の校舎に出没
  • テラフォード 医療棟にいる。様々な薬を扱うドワーフ。新薬の人体実験をしたいらしい
  • アルテア 森で一年間過ごしているエルフの少女。森で迷ったら彼女に出口を聞こう。レンジャー7レベル
  • マイア 特務科1年のナイトメアの少女。鈍くさい。

第1話
  • 剣の迷宮のスフィンクス 色々メタ的問題を出された。そして色々くれた
第2話
  • ランドル・オルセイン卿 故人。元護衛対象。
  • エイラ 故人。ランドルの妻。ラミア。
  • マリア ランドルの娘。ルーンフォーク。暗殺対象だったが逃した。
第3話
  • ファルマ・リードリッヒ 捜索対象。フェンリル王国の外交大使。真面目
  • ???(名前を忘れたの) 故人。盗賊ギルド、宵闇の蝶のギルド長の女。ケットシー。
  • ???(ではなく単にメ) 盗賊ギルド、血塗れの斧のギルド長。リルドラケンの拳闘士。 
  • ???(モをしていない) 盗賊ギルド、白い炎(だっけ)のギルド長。エルフの優男。女たらし
  • 汚い部屋にいた情報科の男 使えない


地名紹介

  • “ザルツの要塞”ルキスラ帝国 ザルツ地方最大の勢力を誇る。帝都ルキスラ。学校がある国
  • “花の王国”フェンディル王国 古い歴史を持つ魔法技術と芸術で有名な王国。表立ってルキスラと事を起こす気は無いようだが
  • パズン 歓楽街。3つギルドが暗躍していた街。ルキスラとフェンディルの間に位置する


各話紹介

  • 第0話     
詳しくは覚えていないが壊滅
  • 第0.5話(10/22) 
砦を守るため色々奮闘。そして全滅へ
  • 第1話 (11/12) 
任務:剣の迷宮奥にある忠義の剣を他科と争い入手せよ
剣の入手には無事成功。しかし財宝は交渉の結果他科のものとなってしまった。
その後、迷宮に入る前に行商人を助けていたため、奥にいたスフィンクスにより幾つかの褒美を頂いた
しかしとある魔物の正体を見破ることが出来なかったため、金欠に陥ってしまった
  • 第2話 (11/26)
任務1:依頼人を様々な魔の手からの守りぬけ
開校以来初となる特務科による剣の入手。しかし彼らに更なる災難が待ち受けていた。とある貴族の護衛である。
護衛自体は大きな問題がなく終わったが、帰投した翌日に事件が起こった。前日まで護衛していた一家が娘を残して惨殺。
娘の行方も知れぬとのことである。そこで新たな任務が下る。
任務2:娘の暗殺
娘を見つけ出し、処遇をどうするか悩んでいると。色々と思惑が解ってくる。要は娘の口から事について漏れることを恐れているらしい。
一時的仮死状態にする薬を用い、なんとか誤魔化し無事娘を生かすことが出来た。
  • 第3話 (12/17)
任務:行方不明の人物を探せ
軍人とは何か、人はどうするべきか、そんなことを問われるような任務を熟しより団結した(?)一行、オープニング授業でようやくエネミーを倒すことが出来た。
そんな彼らは、ある日、とある歓楽街で行方を絶った外交大使を探すよう命令された。いつも通り支援を殆ど受けられないまま街に入り目標を探し始めた。
調査をするとこの街の3つある盗賊ギルドが裏でいがみ合っていることが分かった。3つのギルドを行き交い調査を続けていると、とあるギルドで目標人物を見つけることが出来た。
しかしギルド長の誘惑の術中に陥っており連れ帰ることは出来ないようだった。そこで、別の一角のギルドと交渉し助けを得ることに成功する。
色々と準備が整え、何か言いたげな敵を問答無用でぶっ飛ばし、なんとか勝利し任務を達成したのである。
第4話 (12/25)
Coming Soon!


コメント


  • そういや忘れてた。ガルーダの速さを活かすためにフェンサーでも生やそうか -- (きー) 2012-10-11 02:06:43
  • あとPC希望は1以外ならという感じです
    -- (alphastar) 2012-10-12 10:58:50
  • いよいよキャンペンが動き出すか。PC番号の希望を各自出すといいんじゃないかな -- (きー) 2012-10-19 00:57:35
  • 更新されなさすぎてどうにもなんねーw -- (名無しさん) 2012-10-21 11:05:12
  • 12日は学館に11時でオナシャッス -- (名無しさん) 2012-11-09 22:22:37
  • 今ページを更新出来ないのでここにキャラの特徴載せます。
    人間/女(男女比の関係や気分で変わるかも) 17歳 神官
    神学を学んでおりよく他の神官と神学論争を繰り広げている
    過去に何者かに誘拐・監禁された所を軍に助けられたため、自分も軍の学校に所属することになった。
    卵系の食事が好き 特にオムライス -- (ツネカズ) 2012-11-11 13:55:23
  • ↑勝手にやっておいた -- (きー) 2012-11-11 17:49:54
  • とりま設定だけ。暇になったら詳しいデータを上げないこともないかもしれない -- (tem) 2012-11-12 23:14:37
  • 勝手に色々更新。 -- (きー) 2012-11-13 22:44:29
  • 26日は学館に1時でオナシャス。ご飯は食べてきてね -- (中の人などいないっ ) 2012-11-22 23:43:11
  • 更新。間違いを見つけたら言ってくれ。といった直後持ち物欄に鎧を書いていないことに気が付く。まあ後で後で(フラグ -- (tem) 2012-11-27 00:47:46
  • モンスター経験点は一話650の二話730で合計1380です。 -- (alphastar) 2012-12-07 19:55:36
  • 12月17日はGMの都合で中野家でーす。目黒に11時半集合! -- (中の人などいないっ ) 2012-12-12 20:15:48
  • 次回は12月25日の予定です -- (中の人などいないっ ) 2012-12-17 22:38:03
  • 勝手に色々更新。間違いなどの訂正補足をお願いします。しっかりメモを取るべきだと反省。 -- (きー) 2012-12-19 01:49:54
  • 休日の等価交換(失笑)により25日休んだので無事参加できそうでだよ。後更新完了。眠い -- (tem) 2012-12-20 10:13:55
  • いろいろ考えて魔法収束を取ることにしました。最終話で範囲魔法を制御したい。
    -- (alphastar) 2012-12-21 11:14:00
  • そういや明日は俺何処に何時にいけばいいんかい? -- (tem) 2012-12-24 17:28:50
  • GMが学館的なことをいっていたでござる。 -- (alphastar) 2012-12-24 20:21:37
  • 場所は学館、部室。時間は知らん -- (きー) 2012-12-25 01:31:57
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。