夢に映る夢_StL > team-B > PC4_name

PC4_鳴海夜 闇

「神は鉄の形をしている。いわばこの拳こそが神なのだ!」
「……これを貸しだとは思わないことだな」/the wedding guest was dancing flame

  • 外見特徴など
二本の角は鬼の証。拳士なのに古代剣を常備。
無造作な髪型と八重歯が特徴的。
特殊繊維を編みこんだ和服を普段着として着用。

  • パーソナルデータ
出自 ラプラスの魔 運命を決めるのは他の誰でもない私なのだ
境遇 探索 神は一人だけではないだろう
邂逅 借り 後悔はない、がひとりで渡るには脆い道だ

  • コネクション
関係 対象 備考
友人の姪 寥 鳳琴(リャオ・フェンイン) 友人の姪。2歳年下のワンダラー。少々勝気だが素直ないい子(リャオ導師談)。
仇敵 ノイギーア・ホーク コンポーザー見習い。おそらく闇が彼の好奇心の第一被害者。自分の生き方を見つめ直すきっかけ。
貸し アウリン・ペータ・フロイント テラナー。出会いは不思議なものだったが、今ではたびたび共闘する間柄。

  • 取得碑文字
名称 備考
†地球†
†探索† 経歴
†地図† Never Ending Story
†意志† the wedding guest was dancing flame
†英雄† There is only the time of dawn

クラス 備考
ワンダラー 鬼人として生まれ
ワンダラー 鬼人として育ち
スリンガー 戦士として生きる

  • Exp.:030/030
    • 内訳
    • Exp.05:≪必殺攻撃≫取得
    • Exp.05:≪ハーディネス≫取得
    • Exp.05:≪発勁≫取得
    • Exp.05:〔船員:運転手〕常備化
    • Exp.05:≪真撃≫取得
    • Exp.05:≪ミトコンドリア・プラス≫取得


能力値


能力 基本値 判定値 技能 レベル 技能 レベル
体力 18 6 格闘 3 白兵戦闘 4
器用 15 5 射撃戦闘 2 砲撃戦闘 2
敏捷 12 4 回避 3 運動 2
知性 9 3
意思 10 3
社交 9 3

  • 副能力値
  • HP:30
  • MP:24
  • Iv:12
    • アイアンバウンド時:39
    • シールドメイデン時:26


特技

特技名 射程 タイミング 効果範囲 効果 備考
覚醒 セットアップ 自身 命中判定+消費したREV、ダメージ+消費REV×2D10 またの名を闘気解放…!とか
百歩拳 マイナー 自身 近接攻撃の射程をコンタクトに変更する
咆哮 マイナー 自身 近接ダメージ+LVD×10 LV2、何を叫ぶかは気分しだい
隕石拳(メテオストライク) 格闘 メジャー 単体 3D10+LV×3の殴ダメージを与える、使用後使用者は転倒する LV2、転倒までが一つの構え
ファストアクション マイナー 自身 マイナーアクションをさらに2回行う
天下無双(ユニヴァレッド) 常時 自身 格闘/白兵戦闘で与えるダメージは常に1D10増加する
必殺攻撃(フェイタルヒット) 常時 自身 命中判定のクリティカル値を常に−LV×2する
戦闘証明(コンバットプローブン) 白兵戦闘 メジャー 自身 この特技を使用して攻撃アクション、ダメージ+白兵戦闘のレベル×3 2話追加、つまらぬものは斬る
ハーディネス 常時 自身 最大MP+Lv×5 2話追加、不屈の熱意は闇を木に登らせる
発勁(エナジーブロウ) オート 自身 ダメージロール直前、そのダメージに+2D、メインプロセス終了後自分に1D10の実ダメージ 3話追加、重き鉄槌は反動もまた重い
真撃(トゥルーブロー) 常時 自身 白兵攻撃の中判定のクリティカル値を−LV×2する 4話追加
ミトコンドリア・プラス 攻撃アクションを行う直前 自身 その攻撃に対する防御アクションに2個のダイスペナルティを与える 4話追加、細胞の一つに至るまでを活性化させる


所持品

  • 生活水準/裕福
  • (カタナ×1)
  • クリスナイフ相当の折れたカタナ×1
  • 特殊繊維服×1
  • スペーススーツ×1
  • 通信機×1
  • 応急手当パッチ×2
  • ウェットウェア×2
  • 工具セット×1
  • 葉巻×4

  • ヴィークル
機体名 ヴィークル名 分類 HDP 搭載アーマメント 備考
現今剣(イマノツルギ) アイアンバウンド パーソナル 2/3 ハイパーレーザーブレード 高出力機関搭載、装甲を犠牲に機動力を手に入れた銀翼の戦闘機
星海波(セイガイハ) 中古宇宙船:シールドメイデン マザーシップ 1/3 高速誘導ミサイル 〔ボムガード〕標準搭載、船員:運転手常備化済、船員:参謀


設定

 鬼としての独特な宗教概念を、さらに自らの中で噛み砕き別の形で理解している。
 「創造主、すなわち神とは個々人の心に宿り、その姿を視認することはできないものである。ゆえに神を名乗る者はすべて偽りであり、まがい物である」と。
 信心深い彼女にとって神を騙る輩は許されざる邪悪だ。心に神を宿してこそ、神の意志の体現者だ。
 広大な宇宙を飛び回り、彼女は探し続けている。虚構の神を。そして、生命の内に秘められし、真なる神の片鱗を。

 (the wedding guest was dancing flame)イーリスでの騒動を経て「拳で語るのみではなく時に歩み寄りも必要か?」程度に自らの立ち位置を再認識した模様。
 (There is only the time of dawn)ブルージュでのトラブルメーカーぶりは闇自身の精神状態も一因となっていた。事件後、彼女は遂に決心をする。それはフェンインを船員に誘うことだった。
 (Die Spieleverderber)サールナートの一件で、生き方の「弱さ」を思い知らされた。数多の経験を経た彼女はその果てに、何に耳を傾けるのだろうか。


PCに7つの質問

1.お名前、年齢、性別などをお願いします
「鳴海夜闇(ナルミヤヤミ)という。歳は18、見ての通り女であり、鬼だ。といっても角と牙ばかりの、半人前だけどね」

2.経歴、あと現職があればそれもお願いします
「この世に生を受けた時から、探し続けているんだ。当てもなく旅をし、時に神のまやかしを打ち砕き、転々としている。旅人であり、狩人である。これが私だ」

3.宇宙に出ようと思ったきっかけはなんでしょう
「言っただろう? 生まれた場所が宇宙船の中だったんだ。もとより選択の余地などなかったさ。もっとも、宇宙のない生活など考えられないがね。課せられた神託の代行を果たすのが、私の生きる意味だからだ」

4.いってみたい場所などありますか?
「神を持つ人の前ならどこにでも」

5.故郷について何かあればお願いします
「私は聡くない。体も心もむしろ異端だ。たとえ種の故郷でも、行ったところで素直に受け入れてはもらえないだろう。それが寂しいと思うことも時にはある」

6.地球について。思うところがあれば
「『地球』。その言葉を聞くと身体の内がざわつく。ああ……何かが見つかる気がするよ。根拠はないが、そう思うんだ」

7.最後に何か一言お願いします
「考えるのは苦手だな。だから、耳障りな御託を並べるやつには拳で問うことになると思う。『お前の心に神はいるのか?』とね。だが安心してくれ。なにせ最終的な審判を下すのは、神を抱くこの私なのだから」

突っ込み等あれば

  • 好き勝手書きました 設定は実際のロールでどこまで反映できるかは不明です -- RYOJI (2012-07-03 18:23:03)
  • 本は嗜好品ではないという突っ込み待ちです -- RYOJI (2012-07-16 17:20:28)
  • 主食ですもんね、わかります。 -- t-jun (2012-07-17 01:57:11)
  • 突っ込みありがとうございます -- RYOJI (2012-07-17 11:14:59)
  • 世俗的な本に食い入る闇ちゃんきゃわわ ちなみに次回オープニングで顔真っ赤にしながら全破棄します -- RYOJI (2012-07-17 11:16:06)
  • まさか神とコネを結ぶとはなぁ たまげたなぁ -- RYOJI (2013-03-12 18:43:19)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。