X&X > レギュレーション

リンク名
Ⅹ&Ⅹ-10th Dungeons & 10th Dragons-のレギュレーションです。

1.使用ルールブック

  • 基本のコアルール三部冊(PHB3.5e、DMG3.5e、MM3.5e)

  • 追加サプリメント
    『戦士大全』『冒険者大全』『信仰大全』『秘術大全』『魔術師大全』『無頼大全』『勇者大全』
    『石の種族』『宿命の種族』『自然の種族』『サイオニクス・ハンドブック第3.5版』『高貴なる行いの書』
    『プレイヤーズ・ハンドブックⅡ』『呪文大辞典』『モンスターマニュアルⅢ』『魔物の書Ⅰ:奈落の軍勢』『魔物の書Ⅱ:九層地獄の支配者』『竜の書:ドラコノミコン』

  • 三版サプリメント
    『次元界の書』『武器・装備ガイド』『モンスターマニュアルⅡ』『不浄なる暗黒の書』

  • ワールドサプリメント
    グレイホーク:『グレイホーク・ワールドガイド(3e)』
    フォーゴトン・レルム:『フォーゴトン・レルム・ワールドガイド(3e)』『フェイルーンのモンスター(3e)』『フェイルーンの魔法(3e)』『フェイルーン・プレイヤーズ・ガイド』『アンダーダーク』『ウォーターディープ:壮麗な都』
    エベロン:『エベロン・ワールドガイド』『エベロン・プレイヤーズ・ガイド』『ゼンドリックの秘密』『ドラゴンマーク』『シャーン:塔の街』『五つ国:ファイヴ・ネイション』
    その他:『君が作る街、トーチ・ポート』

  • 『次元界の書』『モンスターマニュアルⅡ』は3.5版用のパッチをあてること。

  • 三版サプリのデータを使用する際は、必ずDMに判断を仰ぐこと。

  • d20関連、他の3版のサプリメント、未訳のサプリメントも場合によっては可。DMが予告無しで使用する可能性も。

2. 開始時キャラクター作成

  • 経験点ペナルティを被るようなマルチクラスは非推奨。
  • 能力値 32ポイントの購入式(DMG165p参照)
  • 開始経験点 6,000点
  • 開始所持金 5,400gp で買い物。gp上限なし。
  • 初期作成時のアイテムの譲渡、金銭の貸し借り不可。
  • 魔法のアイテムについて購入の制限は一切ない。
  • ワンドはハーフチャージで購入可。10チャージ単位で値段を算出して購入可能。魔法の矢なども10本単位で購入できる。
  • HDは各ダイス一つにつき、振ったその時点で一回だけ振りなおしができる。振りなおしをした場合必ず振り直した後の結果を採用すること。HDのダイスロールは{DMが見守っている中で、許可を取ってからロールする。
  • モンスタークラス使用可。ただし自己責任。
  • 悪属性の選択、悪属性の神格の信仰は非推奨。
  • 神格は各ワールドを含む既存のサプリ全てから自由に選択可。自作しても良い。
  • 魔法のアイテム類(巻物、ポーションなど含む)を初期作成の段階で作成することが可能。
  • 陣営値のルールは使用するが、開始時には加入していない。
  • コネ(無頼大全152p)のルールを使用します。
  • 《統率力》(PHB95p)はネタとしての使用のみ可。乗騎、一線級戦力としての腹心は基本的に不可。

3. ルール運用

  • 範囲攻撃時のアイテム破壊ルールを通例より厳密に適用します。具体的には落ちているアイテムはわりと簡単に壊れます。
  • アイテムの流通を制限します。ある町で売られているマジックアイテムは、基本的にはその町の住民が作成可能な物のみとなります。

4. ハウスルール

  • F.E.A.R.時空:戦闘開始時、あるいは絶命の際、クリーチャーは1ラウンドに付き6秒以上を費やし、口上を述べることができる。
  • 4版時空:6秒以内の会話は、自分のターンでなくても行えるフリー・アクションとする。もちろん立ちすくみ状態では行えない。
  • BOSS属性:DMのお気に入りのNPCは、全てのヒット・ダイスで最大値を出したものとして計算する。家で百万回くらい振れば普通に出るし。
  • 脅威度修正:精鋭能力値を使用しない全てのクリーチャーの脅威度は-1して算出される。これは能力値32ポイントバイとのバーターである。
  • new PC側の能力値32ポイントバイに合わせ、NPCの精鋭規定値は17、15、13、12、10、8を使用する。ただし例外は珍しくない。
  • 禁止呪文:以下の呪文はDMの許可なくしての習得、発動を禁止する。
    • スペリアー・インヴィジビリティ、デッド・フォール(今後追加の予定)
  • レイスストライク:プレイヤーは発動の際に毎回、ルールブックに記載されている通りのロールプレイを行うこと。満足いかなかった場合、DMはやり直しを命じることができる。
  • new CRPG的ドロップ:時間節約のため、敵の装備している非魔法のアイテムはその場でDMが大雑把に現金に換金する。PLが望むならアイテムとして入手することもできる。
  • new D&D的ドロップ:上のルールによる獲得金額が1,000を超える場合、DMはそれと引き換えに下級の魔法のアイテムをランダムに一つ入手させてもよい。

5. ワールド設定

  • オリジナルの世界を使用します。この世界には諸ワールドの文化、人種、データが併存しており、一定の条件さえ守れば無節操に混用できます。

6. その他

  • 上記のルールブック以外にも、公式FAQ私家訳日本語版(080814のバージョン)を適時参照。

Comment

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。