登場NPCリスト/ガンドッグゼロ

登場NPCリスト


武田 信輔
  • 日本人の男性、45歳。
  • 自衛隊からフランスの外人部隊を得て、ガンドッグとなったバリバリのグリーンカラー。
  • 現在は引退して、日本で有名なPSCであるHTMSEの副社長になり、業務一切の取り仕切りを任されている。

司場 神太郎
  • 日本人の男性、32歳。
  • ナノバイオテクノロジーという先端技術を扱うことができる科学者。
  • アムジェネティック社に研究員として勤めていたが、誘拐されてしまう。PC達の任務はこの博士を救出することである。

フォーホースメン社救援チーム


ロアルド・ダクール ( コマンダー/メディック )
  • 金髪の白人男性。40歳。
  • 愛銃は、FA-MAS。チームではリーダーを務めるとともに、医療技術を生かして衛生兵の役割も務める。

“ニードル”  ( スナイパー/オペレーター )
  • 白人女性。30代。髪はきれいな亜麻色。
  • ドラグノフによる狙撃と、情報処理や通信士としての役割も兼ねる。

“ガゼル”  ( アサルト/グラップラー )
  • 朝黒い肌を持つネイティブアメリカン風の男性。31歳。元サーカス団という経歴を持ち雑技が得意。
  • 少々大きめのナイフを振り回すのが好きなようだ。チームではポイントマン(前衛)も務める。

レクシン・ブスケス  ( アサルト/メカニック )
  • 大柄で筋肉質の白人女性。髪は黒色。35歳。
  • チームでのポジションは、重火器後方支援(ガンナー)と工兵(サッパー)。FNーMAG(必要筋力10)という重い軽機関銃を愛用している。

フォーホースメン社


リカルド・シウバ
  • 黒人の男性。30代。フォーホースメンのガンドッグ。
  • フォーホースメンのキャンプの生き残こりの一人。火器なら一通り使いこなせる典型的な前衛兵士。

チャールズ
  • 白人の男性。20代。フォーホースメンのガンドッグ。
  • フォーホースメンのキャンプの生き残こりの一人。通信士としての役割も担っていたようだ。

敵対勢力


ハリ=ハラ
  • 年齢不詳。髪の毛の左半分が白く残り半分が黒い特徴的な容姿を持つ男。
  • ブラックボロサスと関係があるとされ、フォーホースメンが行方を追っていた。島のどこかに潜伏していると思われる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。