KD_BBT > Roger

ロジャー・ゲオルギィ/“ウェールズの赤い竜”にして“竜の王”、聖ジョージに退治された“悪竜”

「あー、くそ暑ぃ。くそダリィ。なンだよこの国、焼いちまおうか……?」 /夏、サンシャイン通り
「おいおいテメェ、誰に向かって言ってんだ。ちと悪さしたこともあるが、俺ァ基本守護竜だぜ?」 /牙、見せて笑い
「俺のモンは俺のモンだ、何一つテメェにはくれてやらねェ。竜の宝に手を出すやつの末路は決まってらァな――全殺しだァッ!」 /竜の威、揮う
消費EXP:81(86)

設定

人の名 ロジャー・ゲオルギィ <Roger・Gueorgui>
魔の名 “ウェールズの赤い竜”にして“竜の王”、聖ジョージに退治された“悪竜” <Welsh=PENDRAGON=Malum Draco>
年齢 数えるのも馬鹿らしい
性別
外見的特徴 赤髪金眼、雪ほどに白い肌。橙のサングラス。
種族/種別 英国/神聖:人間
カヴァー 高校生に見せかけた乱暴者とも言える何か
出自/絆 闘争>闘争(愛情)
邂逅 幼子>竜胆アカネ
エゴ 旧支配者の驕り
変異 竜のオーラが背後に浮かぶ

「竜殺しの誉れ高き槍」という名で縛られた竜族の王、その一柱。
 基を辿れば二世紀よりダキアの戦いの象徴であった竜旗であるが、時をを経てブリタニア、ウェールズへと渡りその守護を担う竜へと変じた。
 アーサー王の象徴としても掲げられ、それにより王の属性を獲得。王の守護竜であるだけでなく、竜の王としての“価値”を得た。
 しかし時は流れ、十二世紀にイングランドの王リチャードI世が聖ジョージを守護聖人としたことにより、竜の意味は大きく変じることになる。
“ウェールズの赤い竜”は聖ジョージの名の下に塗り潰され、「竜の国」は「竜殺しの国」へと移り変わっていくことになったのだ。

 即ち彼は竜の王であり、竜殺しの威であり、また英国そのものである。

 人としての姿形は主に青年体を取る。
 真朱の長髪、雪ほどに白い肌。鋭い金竜瞳を橙のサングラスで隠し、首からは聖ゲオルギウス十字を象ったネックレスを下げる。
 また、金や銀などの貴金属、宝石類などのアクセサリを多用することを好む様子。
 色々と都合が利くため高校生という身分だが「制服? ああ、それなら売った金でマリオンクレープ食ったわげふー」と全く着る気なし。
 竜なのに竜殺しとか色々あいでんててーとかクライシスしてしまった、やさぐれ俺様系ドラゴンである。
 人の子と契約を結んでいるため、ブラックコートとしての任務も受付中。遊ぶ金も欲しいし、何はなくとも守護竜なので面倒見は良い方なのだ。

データ

スタイル アタッカー
ブラッド セレスチャル ハーミット
ルーツ ブラックコート

肉体 技術 感情 加護 社会
基本能力値 3 4 5 10 6
能力値B 1 2 2 5 6
アーマー値 8 9 13 16 13
魔獣化Am値 18 19 19 21 18

白兵値 射撃値 回避値 行動値 FP 初期人間性
元値 8 8 3 10 32 59
修正値 8 8 3 9 32 48
魔獣化 8 8 3 9

アーツ

Lv Time コスト 効果
アレナ展開 ''''
魔獣化 ST 6
ストライクフォーム Pass '''' Dmに修正
万物の打倒者 判後 達成値-20
魔獣の殺意 D-R前 1 Dm+1D6
竜種 判前 2 白兵と情報収集を【加護】で
聖句詠唱 xx 2 Dm、回復、支援効果に+【加護B】
魔の業 3 xx '''' 魔獣化中、【加護】判定+Lv
後光 2 Re 2 【加護】でドッジ
聖人認定 xx '''' 魔獣化中、DmとAm値+【加護B】、種別:神聖に
竜の爪牙 Pass '''' 素手Dm変更【加護】+Lv*2+1D6
神気循環 Pass '''' Dmと【肉体】【技術】Am値+【加護B】
信仰のシンボル Pas '''' 【加護】に修正
神撃 Mj 2 通常攻撃、Dm+5
神罰 Mj Dm+30、1回/1Sin
神器 2 Pass '''' 装備に修正
気力充填 3 Mn 2 Dm+3D6
渾身撃 5 xx 4 待機→次Dm+20

装備品

武器 判定値 威力
素手 13 2D6+31
プレッシャー 8 1D+10

名前 常備化P
罪深き拳 5
古竜の鱗 7
AMコート 12 感情、加護に関してはAm値+4
思い出の品 2 Iv:FP絆D6点回復


大人げなく最高値のセッションシートを投入! ごめん!
あと何か5点余っちゃいるんだが、どうしようかね。
名前:
コメント:



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。